おすすめのスマホが知りたい!中学生向けの商品はある?

Q.png【質問】
中学生に持たせるスマホは、何がいいでしょうか。私は、中学2年生の娘を持つ母親です。
今度、娘に、スマホをせがまれました。
正直なところ、とうとう来たか、という思いです。いろいろと、悪いニュースが耳に入ってきます。
ゲームに夢中になっていて、他のことはなにもしないとか。
詐欺に引っかかって、膨大なお金を請求されたとか。
LINEで、仲間はずれにされたとか。こういう事を、たくさん聞きます。
正直なところ、スマホを持たせたくありません。娘は、スマホを持つのは現在では常識だよ、と言います。それで、皆様に質問なのです。
現在、中学生は、みんなスマホを持っているのでしょうか?持たせるとしたならば、何がいいでしょうか?
主人は、ソフトバンクの携帯電話を使っています。
同じ会社にすれば、割引など、あるのでしょうか?
子供用の契約は、出来ますか?
つまり、アダルト系などは、見せないようにしたいのです。私は、機械音痴で、何も分かりません。
こういう事に詳しい方、どうか回答をお願いします。

■どんどん増えているスマホ所有の中学生

現在は、スマホ所有率がどんどんあがり、小学生・中学生でもスマホを
持つようになりました。

中にはゲーム機感覚で所有している子供たちもいます。

そうなってくると、親御さんたちの頭を悩ませるのはスマホ自体の
価格と月々の利用料金ですよね?

ここでは、中学生が初めて持つスマホとして手頃な値段のスマホと
お得な料金プラン、キャンペーンなどをご紹介していきます。

まずは、中学生のお子さんに初めて持たせるものとしてピッタリな
スマホをご紹介いたしましょう。

■中学生が初めて持つスマホにピッタリの商品

スマホの中には、「格安スマホ」と呼ばれるとても安く買える商品があります。
中学生の娘さんには、以下の商品がおすすめですよ。

イオン「ALCATEL(アルカテル)」
端末価格は31,920円ですが、月々1,330円の24回払いで
端末価格を支払うことができます。

さらに、BIGLOBEの通話・通信基本料金は月額1,650円ですので、
合計で月額2,980円でスマホを持ち始めることができます。

中学生のお子さんに持たせるには安心な価格ですね。

イオン「富士通 Arrows M01」
端末価格は36,720円です。24回払いにすると、月々1,530円の
お支払いとなります。BIGLOBEは月額1,350円となります。

合計で月額2,880円ですので、気軽に買える金額ではないでしょうか?
LINEをする場合は、料金プランを変更する必要があります。

もう少し高い月額の利用料を払うことになりますが、4,000円以内
ですのでご安心ください。

ヨドバシカメラ「freetel XM」
端末価格は34,585円となっています。月額1,441円の24回払いで
し払うことができます。

また、ライトプランは月額3,579円ですので月々5,020円でスマホ
を利用できます。イオンのスマホよりは高価になってしまいますが、
その分機能やサービスは向上します。

ビックカメラ「Ascend G6」
端末価格は32,184円です。月々1,300円の24回払いとなります。
月額の利用料は3,034円ですので、合計で4,334円となります。

格安スマホという新しいジャンルを確立したイオンのスマホが圧倒的に
安くスマホを購入することができますね。

BIGLOBEの料金は24か月ですので、中学を卒業するまでのスマホと
してとてもちょうどいい金額ではないでしょうか?

■中学生にスマホを持たせるのなら、親子でルールを作りましょう

スマホを子供に買い与えるのは保護者です。ですので、保護者が
しっかり子供がどのようにスマホを利用しているのか、チェックする必要があります。

そのためにも親子で話し合いをし、ルールを決める必要があるのです。
ここでは、アメリカの親子が作ったスマホのルールの一部を例としてご紹介いたします。

・これは私の携帯です。私が払いました。あなたにかしているものです。
私って優しいでしょ?

このスマホは親のものであり、子供のものではないと自覚させるために
一番最初に書いてある項目です。

子供たちに「自分のものだから好き勝手に使っていい」と思わせない上で
一番大切なことです。

・学校がある日は19:30に携帯を私に返却します。
週末は21:00に返却します。

毎日、夜寝る前に親に返却するシステムをとることで親には
見せれないようなサイトを観たり、会話をしたりすることを防ぎます。

・このテクノロジーを使って嘘をついたり、人を馬鹿にしないこと。
人を傷つけるような会話に参加しないこと。

SNSなどは、面と向かっては言えないようなことを言えてしまう場です。
若いうちからその感覚を覚えてしまうと、人間性に悪影響が及んでしまいます。

■親子にとって大切なポイントを整理しましょう!

スマホを中学生のお子さんに持たせる時に、注意をしたいポイントは
親によって違います。

まずは、お互いの意見を出し合ってじっくり話し合いをし、どんな
条件でだったら正しくスマホが使えるかを確認しましょう。

親子の形がそれぞれ違うように、スマホを子供に持たせる時の
スタイルもそれぞれ違うのです。

大切なのは、親御さんとお子さんがしっかり話し合い、納得した
うえでスマホを持つことです。

後から問題が発生した場合はその都度、話し合いをし、
ルールを少しづつ変化させていきましょう。

子供は必ずミスをするし、ルールを破ります。その時は、頭ごなしに
怒るのではなく、冷静に理由を聞き、対処法を考えましょう。

そして、親子間でのコミュニケーションツールとしてもスマホを
活用しましょう。スマホにはメリットもあるのです。

■子どもがどうしてもiphoneをほしいといってきたら

iphone6,iphoneSEなどをドコモ、au、ソフトバンクなどの携帯キャリアで買うとかなりの金額になります。
月々の通信料、通話料込み+分割された端末代で7,8千円くらいになります。

もっと安くする方法としてはヤフオクなどでうっている白ロムを買って格安SIMで使うことです。
iphone5sは現在3万円くらいで売られています。

ただ、もちろん中古なのでバッテリーがヘタっていたりとか、故障になっても交換できないなど
のリスクはあります。
あとは親御さんが使っていたiphoneのおさがりを与えて使わせることですね。

ただ、ドコモ、auのiphoneなら問題ないのですが、ソフトバンクのiphoneだと格安SIMを挿しても使えません。
ソフトバンクに対応している格安SIMの会社はまだないからです。

結局ですが、中学生の子どもにiphoneはまだ贅沢かなと思います。

高校生や大学生担ってから自分でアルバイトしたお金で買うならいいですが
なんでもかんでも親が与えてしまうのもどうかなと私は思います。

あと女の子はそうでもないかもしれませんが、結構乱暴に扱ったり紛失してしまったりと
子供なのでそんなことも多々あるかと思います。

中学生でもiphoneをもっているのはクラスの半分もいないと子どももいっていましたので
iphoneじゃないといじめられるとかそんなことにはならないと思いますよ。

結局私は親子割のキャンペーンをやっていたTUTAYAのTONEというスマホを与えています。
月額1000円からつかえるのでとってもリーズナブルなスマホで気に入ってます。

しかもキッズスマホのようにダサくないので子供も不満を持たずなによりでした。

■スマホを持つ中学生が増えている理由は?

モバイル専門マーケティングリサーチ機関であるMMD研究所
が行ったアンケートによると、スマホを持つ中学生は全体の
約40%にものぼることがわかっています。

親御さんへのアンケート結果です。
中学生の子供にスマホを持たせる理由としては下記が上位に来ています。

・子どもが塾や習い事に通いはじめたから 33.0%
・自分が働きに出るようになった(出ている)から 22.6%、
・周りの子どもが携帯電話を持つようになったため 20.0%

一方中学生本人に聞いた利用実態結果としは

・LINEがしたかったからスマホに変えた 53%
・ゲーム 19.2%
・インターネット検索 8.4%
となっています。

やっぱりLINEなので、通話はほとんどしていない実態が
浮かび上がります。

また

・セキュリティ対策は何もしていない 51%
・意図しない有料サイトの登録 8.9%

というちょっと心配な結果もありました。

トラブルにあわないためにもセキュリティ対策はかなり重要だということがわかりますね。

■月額1000円からのスマホTUTAYAのTONEなら見守り機能がついてくる

TONEファミリーという機能があります。
基本機能ですが保護者がTONEユーザー出ない場合は200円かかります。

機能としては
・スマホの利用制限、
・Webフィルタリングなど
子供を見守る機能が充実しています。

TONEの見守り機能「TONEファミリー」は、
家族を見守る機能が充実したオプションサービスです。
TONEファミリーなら子供が今いる居場所を確認出来たり、
アプリの利用時間などスマホの利用管理をすることが出来ます。

これらの機能をドコモなどでつけようとすると結構高いオプション代金を知らはう必要があります。

月額1000円で使えるスマホ


今時の中学生のスマホ利用はネットが中心ですので電話はIP電話で十分です!

LINE中心で通話はほとんどしません。
なので通話定額のあるプランは不要になります。
IP電話のアプリを入れておけば問題ないでしょう。


au,ドコモ、ソフトバンクのスマホにすると必ず通話プランをつけないといけないので
スマホ本体の価格と合わせて月額最低7000円位になってしまいます・・・
普通に通話すると30秒20円という高い料金が別途かかってきます。




中学生におすすめのスマホは?
テレビでもよく宣伝していますが、ツタヤがやっているTONEという格安スマホです。
月額なんと1000円で使えます。

最初に端末代を2万円程度支払う必要はありますが、月々の支払は1000円で済みますので家計にもだいぶ優しいスマホです。



>>月額1000円からの、はじめてのスマホ。