おすすめの格安スマホは4つの会社の中でどれですか?

Q.png【質問】
格安スマホで、オススメを教えてください。私は、大学で経済を勉強しているものです。
卒業後は、食品関係の会社に就職したいと思っています。
そして、将来、自分で会社を興したい、と考えています。

現在は、auのスマホを使っています。
最近、格安スマホが出てきました。
安いので、こちらに変更しようと考えています。

質問その1ですが。
なぜ、格安になるのでしょうか?
経済を勉強している人間として、気になるのです。
いろいろ、話は聞きます。
でも、IT業界は、よく分かりません。
易しく、教えて下さい。

質問その2は、実際に、買う話です。
格安スマホを調べると、いろいろとあります。
マイネオ。
イオンモバイル。
DMMモバイル。
BIGLOBEスマホ。
ビックカメラ。
などなど、があります。
もちろん、他にもあるでしょうけれど。
オススメの会社を、教えてください。
なぜオススメなのか、も知りたいです。
私としては、値段が安いこと、それに速いこと、が大切です。

この方面に詳しい方、回答をお願いします。

■格安スマホでおすすめはどの会社の機種?

最近、何かと話題の格安スマホですがいろいろな会社から出て
はいるものの、どのように選べばいいか分かりませんよね?

ここでは、格安スマホを扱っている代表的な会社別の特徴を
お話ししていきましょう。

BIGカメラ、イオン、BIGLOBE、マイネオ。

それぞれの会社の格安スマホには、どのようなメリットと
デメリットがあるのでしょうか?

■4つの会社の格安スマホを解説!

まずはBIGカメラの格安スマホのご紹介からです。

BIGカメラ 「Ascend G6」 本体価格 32,184円
月額1,300円を24回払いでも支払うことができます。

最低利用期間は1年間となっています。違約金は3,240円となっています。
初期費用は3,240円です。月々の利用料は3,034円です。

契約期間中、公共WIFIを「WiFI」を無料で使用することでできます。

続いてイオンの格安スマホです。

イオン「ALCATEL」 本体価格 34,464円
月々1,436円を24回払いで支払うこともできます。

最低利用期間は制限がなく、違約金も発生しません。
初期費用は3,240円、月々の利用料は3,218円となっています。

契約期間中、公共WIFI「Wi2 300」を無料で利用できます。

イオン「富士通 Arrows M01」 本体価格39,657円です。
月額1,652円の24回払いで支払うこともできます。

最低利用期間と違約金がコチラの機種でも発生しません。
初期費用は3,240円となっています。

月々の利用料は3,110円~となっています。

BIGLOBEの格安スマホは以下のとおりです。

「LG G2 mini」は契約から24か月間は月額2,980円です。
しかし、24か月目以降は1,800円となっています。

長く使えば使う程、お得になるシステムとなっています。

そして、最後に「マイネオ」です。

マイネオ「LUCE」本体価格は33,600円となっています。
月々1,400えンの24回払いをすることもできるので安心です。

端末は、一番新しく一番安いものです。マイネオのスマホは他の
機種は70,000円代のものもあります。

■安心なのは?繋がりやすいのは?

このように比較してみると、最低利用期間や、違約金がない点から
イオンの格安スマホが一番おススメです。

繋がりやすさも契約期間中、無料で使えるWIFIがありますので、
通信環境も保障されています。

また、格安スマホを一番最初に出したのもイオンですから、
信頼度が高いです。

BIGカメラは、通信速度の速さではすぐれていますが、最低利用期間や
違約金が発生しますので、もし万が一、購入してみてサービスに納得
できなかった場合、すぐに買い換えることができません。

まずは、イオンの格安スマホを使ってみて、そのサービスに満足
できなかったら、他の会社の格安スマホに買い換えるという方法が
一番いいのではないでしょうか。

■SIMフリーのスマホを購入するなら

質問者様が格安スマホではなく、自分の好きなSIMカードを
選べるSIMフリーというスマホがあります。

こういったスマホを選ぶことで、一番安いSIMカードを自分で選べるのです。

スマホは本体価格ももちろん大切ですが、月々の利用料の方が
大切なのです。

最近は通販サイトAmazonなどでSIMフリースマホを0円で購入し、
格安SIMカードを買って、とても安くスマホを利用している人もいます。

しかし、中古のSIMフリースマホですので、品質に保証は出来ません。

■格安スマホは動画サイトは楽しめない?!

格安スマホや格安SIMは、その安さゆえ、通信速度があまり早くありません。
YOUTUBEなどをはじめとする動画サイトを楽しめないことも多いのです。

ですから、格安スマホでは、メールと通常のweb検索や閲覧、
動画サイトを楽しむのはノートパソコンや自宅のパソコンと
いうように使い分けが必要となって来ます。

また、家のインターネット環境モバイルWIFIにしてしまうという方法もあります。

モバイルWIFIは通信端末1台で、最大10台の通信機器をネット
接続されることができるものもあります。

月々の利用料は2,000円代と、とてもお得です。

今までのスマホのままで、料金プランを解約してしまって、
モバイルWIFIで通信するという方法もあります。

これなら、格安スマホを比較して不安を感じながら機種変更を
する必要がありません。

こちらの方法も検討されてみてはいかがでしょうか?
格安スマホは、まだサービスが始まったばかりなので、不安定な
ところもあります。モバイルWIFIは5年以上前から始まっている
サービスなので安定感がありますよ。

月額1000円で使えるスマホ


今時の中学生のスマホ利用はネットが中心ですので電話はIP電話で十分です!

LINE中心で通話はほとんどしません。
なので通話定額のあるプランは不要になります。
IP電話のアプリを入れておけば問題ないでしょう。


au,ドコモ、ソフトバンクのスマホにすると必ず通話プランをつけないといけないので
スマホ本体の価格と合わせて月額最低7000円位になってしまいます・・・
普通に通話すると30秒20円という高い料金が別途かかってきます。




中学生におすすめのスマホは?
テレビでもよく宣伝していますが、ツタヤがやっているTONEという格安スマホです。
月額なんと1000円で使えます。

最初に端末代を2万円程度支払う必要はありますが、月々の支払は1000円で済みますので家計にもだいぶ優しいスマホです。



>>月額1000円からの、はじめてのスマホ。









おすすめの格安スマホは4つの会社の中でどれですか? はコメントを受け付けていません。 格安スマホQ&A