国内メーカーの格安スマホはイオンに以外にある?

Q.png【質問】
格安スマホでは、イオン以外には、どんな会社がありますか。私は、20代後半の女性です。
結婚していて、幼稚園児が1人います。
現在は、専業主婦です。
子供が小学校へ入ったら、少しは時間が取れるかな、と思っています。
時間が取れれば、もちろん、パートをするつもりです。
何しろ、主人の給料だけでは、毎月、精一杯ですから。

最近、イオンのスーパーへ行きました。
そこで、スマホの宣伝を見たのです。
値段を見ると、これまでのスマホの、ほとんど半額です。
ちなみに、現在は、ソフトバンクのスマホを使っています。
月々の使用料が高額なのを、身にしみて感じているのです。

それで質問なのですが。
なぜ、イオンでスマホを販売しているのでしょうか?
使用料が安いのは、何か、カラクリがあるのですか?
例えば、ネットは見られるけれど、動画が遅い、とか。
標準的な電話機能は、揃っていますか?
例えば、110番とか、緊急地震速報などは、ありますか?

イオン以外で、同じような格安スマホの会社は、ありますか?
その中で、端末が国産の会社を、教えて下さい。
やはり、メイド・イン・ジャパンがいいです。

オススメの格安スマホ会社を、教えて下さい。

どうか、回答をお願いします。

■イオン以外の格安スマホも続々登場!

初めて格安スマホを販売したのはイオンですが、現在は
その他の会社も続々格安スマホを販売しています。

BIGLOBEやBIGカメラ、so-net、海外会社などなど。
多くの会社から格安スマホが販売されています。

これだけあると、どの会社のどの機種を買えばいいのか
迷ってしまいますよね?

ここでは、イオン以外の会社の格安スマホと、
格安スマホを選ぶポイントをご紹介いたします。

まずは、イオン以外の格安スマホのご紹介からです。

■多くの機種がある格安スマホ

UQ mobile 「京セラ KC-01」 本体価格 32,140円
月々1,339円を24回払いで支払うことも出来ます。

最低利用期間は1年間です。2年以内で解約する時は、
アシスト解除料金がかかります。

違約金は10,260円となっています。
初期費用は3,240円です。

月々の利用料金は3,153円となっています。

ヨドバシカメラ「freetel XM」 本体価格 34,585円
月々1,441円を24回払いで支払うことも出来ます。

最低利用期間は5か月間です。
違約金は8,640円と端末代の残金となります。

初期費用はかかりませんが、端末代に組み込まれています。
月々の料金の一部として精算されていきます。

ビックカメラ「Ascend G6」 本体価格 32,184円
月々の利用料金は1,300円が24回払いで支払えます。

最低利用期間は1年間です。その間に解約すると違約金が
10,800円以下かかります。

2年内に買いやすすると、違約金とは別に端末代の残金が
発生しますので、注意ください。

初期費用は3,240円です。月々の利用料金は3,034円です。

■格安スマホを選ぶポイント

格安スマホはDOCOMOやau、ソフトバンクなどの大手ケータイ
会社の通信回線をレンタルして通信を行います。

だからこそ、通信料金がとても安いのです。

しかし、通信をレンタルしているだけですので、通信速度
などに制限があります。

また、スマホ自体の機能もキャリアメール、DOCOMOなどの
会社名が入っているメールアドレスが使えないのです。

おサイフケータイなどの便利な機能も使うことができません。

そして、無料通話サービスがついていない格安スマホがほとんどです。

ですので、通信速度の制限はどれくらいか、本体の価格はいくらか、
どのような機能がついているのか、を考慮して選ぶ必要があります。

よく「どんな格安スマホがオススメ」という記事がありますが、
その人その人にあっている格安スマホを選ぶことが大切なのです。

■格安スマホを便利に使うには?

格安スマホには、通話の無料サービスなどがありません。
そして、通信速度にも制限があります。

ですので、公衆WIFIを活用しましょう。
公衆WIFIとは、誰でも利用できる公共のWIFIのことです。

この公衆WIFIを利用している時は、もちろん、通信料が
かかりませんし、通信速度の制限も無関係になります。

また、音声通話がついていない格安SIMを利用したいなら、
LINEなどの無料通話アプリをダウンロードするようにしましょう。

LINEは無料で通話もメールも出来るアプリです。
ダウンロード自体も無料で寿司、利用するのも無料です。

また、似たような通話アプリに楽天nでんわがあります。

楽天でんわは通話するたびに、半額の通話料がかかりますが、
通話のたび、楽天ポイントがたまっていきます。

こちらもダウンロードが無料になりますので、とてもお得です。

そして、格安スマホは最低利用期間が決められていないもの
や違約金がないものもあります。

イオンの格安スマホは、最低利用期間も違約金も発生しません。

さらに、イオンの格安スマホはDOCOMOの回線を利用しています。

やはり、格安スマホはイオンの機種が一番高品質なのでは
ないでしょうか。

DOCOMOの通信回線を利用している格安スマホなら、
緊急地震速報を受けることができます。

また、日本国内の主な空港でも通信出来ますし、
国内のすべての大学で通信することができます。

また、DOCOMOの格安SIMカードも種類が豊富ですので、
チェックしておきましょう。

SIMフリーのスマホであれば、自分の好きなSIMカードに
変更することができます。

格安SIMカードの中には、通話付きのカードもありますし、
月々数百円で利用できるものもあります。

手軽に購入出来て、お得に使える格安スマホは、
現在、大変な注目を集めています。

しかし、よく調べもしないで買ってしまい「イメージと違った」と
いうようにならないためにも、しっかりと情報取集をしましょう。

自分にはどんな機能が必要かを把握することが大切です。

月額1000円で使えるスマホ


今時の中学生のスマホ利用はネットが中心ですので電話はIP電話で十分です!

LINE中心で通話はほとんどしません。
なので通話定額のあるプランは不要になります。
IP電話のアプリを入れておけば問題ないでしょう。


au,ドコモ、ソフトバンクのスマホにすると必ず通話プランをつけないといけないので
スマホ本体の価格と合わせて月額最低7000円位になってしまいます・・・
普通に通話すると30秒20円という高い料金が別途かかってきます。




中学生におすすめのスマホは?
テレビでもよく宣伝していますが、ツタヤがやっているTONEという格安スマホです。
月額なんと1000円で使えます。

最初に端末代を2万円程度支払う必要はありますが、月々の支払は1000円で済みますので家計にもだいぶ優しいスマホです。



>>月額1000円からの、はじめてのスマホ。









国内メーカーの格安スマホはイオンに以外にある? はコメントを受け付けていません。 格安スマホQ&A