メールアドレスの選択肢がある格安スマホの使い方

Q.png【質問】
MVNOの業者の格安スマホについて、教えてください。私は、20代の女性です。
もちろん、独身で、ボーイフレンドはあり、です。

現在は、ソフトバンクのスマホを使っています。
いちばんのお気に入りは、動物の動画です。
これを見ていると、本当に癒されます。
会社では、気の強い方だと思われています。
私も、そういうふうにふるまっています。
でも、結構、猫をかぶっているのですよ。
本当は繊細なの。
生活だって、プライベートは質素なのですから。

それで、いつも気になっていたのが、通信料金です。
もっと安くできないか、といつも思っていました。
でも、最近、MVNOの業者の格安スマホを知りました。
これなら、いままでの半額くらいになりそうです。

それで質問です。
格安スマホは、なぜ安いのですか?
安い分だけ、制限があるのでしょうか?
例えば、動画の再生速度が遅い、とか。
メールアドレスは、これまでのキャリアのが使えますか?
オススメの格安スマホがあれば、教えてください。

私は、機械オンチで、よく分からないのです。
ちなみに、現在のスマホは、元彼に教わったのです。

現在の彼は、やはり機械オンチで、聞くわけにいきません。

この方面に詳しい方、回答をお願いします。

■キャリアのメールアドレスは使えなくなる

MVNOの格安スマホは、@docomo.ne.jp、@softbank.ne.jp、@ezweb.ne.jpと続く、
いわゆるキャリアのメールアドレスは使えなくなると思います。
これが使えなくなるので、当然、他のインターネットアドレスを取得する事になります。

一番、ポピュラーなアドレスがGmailでしょうが、
今現在、スマホを使っている人は、既に取得している人も多いと思います。

そのアドレスを中心に使っている人にとっては、何らアドレスに変更は無いという事です。
まだ取得していない人は、新たに取得する必要がありまるす。

アドレスが新しくなると、
当然、周りの人に教えなくてはならないという面倒が待っています。

他にも、周りの人で、ガラケーを使っている人の場合、
メール受け取ってもらえないという不具合が起こる可能性もあります。

迷惑メール対策として、キャリアのメールアドレス以外のメールを
拒否するという設定になっている場合が多いからです。

その為、相手方に、自分のメールアドレスを、
受信出来る様に設定をやり直してもらわなくてはなりません。
この事を伝える面倒、また、相手方に手間をかけてしまうという面倒です。

今、現在、Gmailを取得している人も、
Gmailとキャリアのメールアドレスを使い分けている人もいると思います。
その場合も、当然、Gmailだけになると、同じ面倒が待っています。

でも、面倒なだけで、そこを乗り越えれば、
何の問題もなくGmailでメールをするという事になります。

そういう意味では、スマホを、今現在使っている方は、
Gmailを取得しておいて損は無いと思います。

■選択肢がある事が大事

私がS社のiPhoneを使い始めた頃、
アドレスは、キャリアのメールアドレス、iPhoneのメールアドレスでした。

家族もS社ですが、ガラケーで、しかもパケット定額をつけていませんでした。
その為、キャリアのメールアドレスだと双方無料だけど、
iPhoneのメールアドレスでメールを送ると、受信時に料金が発生するという事でした。

ですから、家族へのメールは、
キャリアのメールアドレスでメールを送る様にしていました。

その後、家族もパケット定額になった為、
どちらのアドレスでメールを送っても料金は発生しなくなりました。

次に、ガラケーからiPhoneになりました。
お互いがiPhoneになると、今度は、LINEで全ての連絡は済む様になりました。

そうなると、キャリアのメールアドレスも、
iPhoneのメールアドレスもほとんど使わなくなりました。

もちろん、全員に、LINEで済む訳でないですが、
メールに関して、いろんな選択肢がある事が、私にとっては大事な事です。

■キャリアメールのアドレスの必要性

何故、スマホを使っているかと言えば、一番の魅力はアプリだと思います。
そのアプリのLINEで、無料通話、メールの様な連絡も出来る事が
一番便利な状態だと思います。

しかし、周りの人全員がLINEなどをやっているはずもないですし、
日本では、アプリを全く使っていないスマホユーザーが、
ものすごく多いと聞きます。

最近では、そのユーザーがガラケーに戻って行っているそうです。
格安スマホが、次々と登場し、
スマホが持ちやすくなったのに、その様な現象が起きています。

そう考えると、やはり、キャリアメールのアドレスがあった方が
便利なのかもしれません。

■2台所持しても良い

大手3社の携帯も通話やメールアドレスの為に保持し、
データ通信は一切やらないガラケーとして所持した場合、
S社では、以下の通りです。

安価なPANTONEの場合
端末代990円、通話し放題2,200円
S!ベーシックパック300円、合計3,490円

これで、1通毎に料金が発生しますが、
キャリアメールのアドレスが使えますし、通話も全て無料です。

格安スマホを所持し、データ通信をやります。
構わない相手には、Gmailでメールも出来ます。

毎月の料金が安いfreebit mobileの場合
端末代1,000円、基本料金1,000円、合計2,000円

合計5,490円で、キャリアメールのアドレスも保持したまま、
格安スマホもゲット出来ます。

このfreebit mobileの価格は、最低の料金で、
快適に動画を見たいとかですと、オプションで、追加料金が発生します。

それでも、普通にスマホを持つには、毎月、6,000円以上は当たり前です。
端末代込みだと一万円近くなると思うので、それよりは安いのではないかと思います。

わずかですが、節約になるかもしれません。
スマホも持てます。今までの電話番号も使えます。
今までのキャリアメールのアドレスも使えます、2台持てばですが・・・

月額1000円で使えるスマホ


今時の中学生のスマホ利用はネットが中心ですので電話はIP電話で十分です!

LINE中心で通話はほとんどしません。
なので通話定額のあるプランは不要になります。
IP電話のアプリを入れておけば問題ないでしょう。


au,ドコモ、ソフトバンクのスマホにすると必ず通話プランをつけないといけないので
スマホ本体の価格と合わせて月額最低7000円位になってしまいます・・・
普通に通話すると30秒20円という高い料金が別途かかってきます。




中学生におすすめのスマホは?
テレビでもよく宣伝していますが、ツタヤがやっているTONEという格安スマホです。
月額なんと1000円で使えます。

最初に端末代を2万円程度支払う必要はありますが、月々の支払は1000円で済みますので家計にもだいぶ優しいスマホです。



>>月額1000円からの、はじめてのスマホ。









メールアドレスの選択肢がある格安スマホの使い方 はコメントを受け付けていません。 格安スマホQ&A