中学生におすすめの格安スマホはどんなものがありますか?

中学生のスマホデビューに格安スマホがオススメ!各社の特徴は?

・格安スマホは学生向けに作られているものが多い
・楽天モバイルは基本利用料が0円
・mineoはドコモとauの回線が使える

中学生のスマホデビューには、格安スマホが向いています。
ふつうのスマホほど料金が高くないので、お子さんに持たせやすいですよ!

中学生にスマホを持たせることに抵抗を持っている人の意見は、
「無駄がお金がかかる」「使い過ぎが心配」と言ったものが中心。

しかし、この両方の問題点を解消しているスマホなら、問題ないですよね?
それが格安スマホなのです。

毎月安い料金で使えるのでクラスや部活の連絡網をLINEでしたり、友達と写真を
共有したりすることができます。

格安スマホヲ発売している会社も小学生・中学生を対象としているので、学生向けの
オプションや機能が充実していますよ!

ここでは、各社から発売されている格安スマホの特徴をまとめてみました。

〇楽天モバイル

・月額の基本利用料が0円
・毎回5分以内の電話なら通話料が無料
・未成年向けの制限機能がない

〇mineo

・ドコモとauの回線が使える
・すでにドコモやauのスマホを使っている場合は機種変更の必要がない
・データ量が1GBなら月額1,500円
・通話料は基本料が840円
・未成年向けの制限機能がない

〇LINE MOBILE

・月額の基本料は1,110円~
・i-ファイルターという無料のアプリで制限できる
・LINE、Tiwitter、Facebook、Instagramはデータ消費ゼロ

このようにそれぞれの会社で特徴が大きく違います。

どんな使い方をするのか具体的に考えよう!中学生の格安スマホ選びのポイント。

・通話をたくさんするなら楽天モバイル
・すでに友達にドコモやauユーザーが多いならmineo
・SNSをたくさんするならLINE MOBILE

格安スマホは中学生にも持たせやすいですが、会社によって特徴が違います。
そして、格安スマホを持ちたいと思う理由はお子さんによって違います。

「友達とLINEがしたい」「メールがしたい」「インスタがやりたい」など
イマドキの中学生は個人によって、まったく違う要望があります。

お子さんと話し合って「どんなことにスマホを使うのか?」を具体的に
決めてから、格安スマホを選んでください。

例えば、友達と電話をしたいなら5分以内の通話が無料な楽天モバイル。
ドコモやauの友達と同じスマホが持ちたいならmineo。

そして、SNSがしたいならLINE MOBILE。
このようにしたいことに合わせて格安スマホを選びましょう!

LINE MOBILEならLINEなどのSNSのデータ量が0円です。
LINEをやりたいという中学生は多いので、LINE MOBILEが中学生向きですね。

中学生のための格安スマホ選び~料金が気になる人へのオススメはこれ!~

・格安スマホは意外と本体代が高い
・本体代もコミで安いのはFREETEL
・格安スマホの仕組みをよく理解して買うことが大切

料金が安い方が格安スマホをお子さんに持たせやすいですよね?
しかし、料金だけではなく本体代も安い方がいいでしょう。

格安スマホを料金で選ぶ場合、本体代も考える必要があります。
格安スマホは本体代が意外と高いのです。

その理由はキャリアのスマホと違い、購入サポートがないから。

基本利用料が0円の格安スマホもありますが、本体代を考えるとお得とは、
いえません。

そこで、「FREETEL」という格安スマホが中学生向きです。
スマホ本体代、データ通信、音声通話コミで月額1,590円~。

これなら、安心して中学生のお子さんに格安スマホを持たせることができます。

中学生のための格安スマホ選び~機種にこだわりたい人へオススメはこれ!~

・ゲオモバイルなら中古だけど豊富な種類から選べる
・月額利用料は900円~
・ゲオ店舗でスマホを選べるから安心

格安スマホは安くていいですが、機種のデザインがあまりおしゃれではありません。

中学生にとって、スマホのデザインはとても重要。
子供向けの格安スマホではなく、ふつうのスマホを持ちたいと思っています。

ふつうのスマホを持ちたいと思っているお子さんに無理やり格安スマホを
持たせても使うかどうかわかりませんよね?

そこで、「ゲオモバイル」の格安スマホがいいでしょう!

ゲオモバイルの格安スマホはゲオで買い取った中古のスマホと格安SIMを
組み合わせて使うことができます。

本体はゲオのお店を選べるので、実物を見て申し込みできます。
iphone5sやXperia SO-04Eなどの人気機種もそろっていますよ!

機種にこだわりたいならゲオモバイルを選びましょう。

うちの中学生の子もスマホを持ちたいとよく言っています。
ゲオで一度見てみたのですが、本体代が1万円代だったので高くてやめました。

しかし、そのあと格安スマホのサイトをみてみたら、本体代が2万円代のものが
多かったので、ゲオの方がお得なことに気づきました。

格安スマホはいろいろな種類があるので、比較してみましょう!

月額1000円で使えるスマホ


今時の中学生のスマホ利用はネットが中心ですので電話はIP電話で十分です!

LINE中心で通話はほとんどしません。
なので通話定額のあるプランは不要になります。
IP電話のアプリを入れておけば問題ないでしょう。


au,ドコモ、ソフトバンクのスマホにすると必ず通話プランをつけないといけないので
スマホ本体の価格と合わせて月額最低7000円位になってしまいます・・・
普通に通話すると30秒20円という高い料金が別途かかってきます。




中学生におすすめのスマホは?
テレビでもよく宣伝していますが、ツタヤがやっているTONEという格安スマホです。
月額なんと1000円で使えます。

最初に端末代を2万円程度支払う必要はありますが、月々の支払は1000円で済みますので家計にもだいぶ優しいスマホです。



>>月額1000円からの、はじめてのスマホ。









中学生におすすめの格安スマホはどんなものがありますか? はコメントを受け付けていません。 中学生とスマホ