誕生日プレゼントにスマホをあげたい!中学生に向いているのは?

中学生の息子、娘、誕生日プレゼントにスマホを要求。プレゼントにスマホはアリかナシか。

・中学生の7割以上がスマホを持っている
・中学生の誕生日プレゼントランキングにスマホは入ってない
・試験でいい点を取ったご褒美にプレゼントする親が多い

誕生日に「スマホをプレゼントしてほしい」と中学生の息子や娘にねだられる親は
少なくありません。

中学生の7割以上がスマホを持っている時代なので、当然と言えば当然かもしれま
せんね。

しかし、中学生の誕生日プレゼントのランキングを調べてみると、

・1位 おもちゃ
・2位 ブランドペンケース
・3位 ゲーム本体
・4位 チケット
・5位 ブランド手帳
・6位 花のギフト
・7位 スイーツのギフト
・8位 人気の宅配ケーキ

このようにスマホをプレゼントすることは、一般的じゃないようですね。
どんなタイミングで、中学生のお子さんにスマホをプレゼントするのでしょう?

いちばん多いのは「試験でいい成績だったとき」。

お子さんにスマホを欲しいと言われたら「試験にいい成績だったら買ってあげるよ」
という親が多いです。

お子さんの成績をあげるきっかけになるので、この方法はアリですね!

プレゼントした後も毎月かかるスマホ利用料は誰が払う?お金のことも話し合おう

・本体代をお子さんに出させて月々の利用料は親が払うのが一般的
・親名義で購入することが多い
・料金がいくらかかるかは事前に計算しておこう

スマホを中学生のお子さんにプレゼントする場合、本体代はお子さん本人に払わせて
月々の利用料は親が払うというのが一般的なようです。

そして、スマホは親名義にすることが多いよう。

こうすることで、「スマホは自分の好き勝手に使ってはいけない」とお子さんに示せます。

また、スマホの月々の利用料はいくらかかるのかを事前に計算しておくと、買ってから
「こんなにかかるの?」と驚くことはありません。

中学生のお子さんに自分で調べさせると、わからないことを自分で調べるクセがついていい
でしょう。

中学生の平均スマホ利用料は7,000円ですが安いパケットプランを選んだり、格安スマホを
選べば、月額1,000円~2,000円代で使えますよ!

うちの子供の友達も、親にスマホの料金を支払ってもらっているそうです。

買ってもらうのにも何度も説得して大変だったそうですが、買ってもらった後も細かい
ルールがたくさんあって大変みたいですよ。

プレゼントするなら責任をもってルール作り!中学生のためのスマホルール。

・ルールを作らないで子供にスマホを持たせている家庭が半数近くある
・子供なので自分ではコントロールできない部分がある
・親がルールを作らないと生活に悪影響が出る

中学生のお子さんにスマホをプレゼントして、ルールを作らずに使わせているという
家庭が半数近くもあるようです。

お子さんはまだ子供なので、スマホの使い方にコントロールが効きません。

気になる情報を深夜まで調べてしまったり、友達とのLINEに夢中になって寝不足に
なったりします。

これでは、生活に悪影響が出ますよね?
そこで、中学生のお子さんのためにスマホルールを作りましょう!

スマホルールには、こんなものがあります。

・自分の電話番号やメールアドレスをむやみに教えない
・自分の電話番号やメールアドレスを教えた相手を親に報告する
・夜9時以降は携帯電話を触らない
・勉強中、食事中はスマホをいじらない
・自分の部屋にスマホを持ち込まない
・メールは1日3人まで

このようにお子さんが使いすぎないようにするルールと、お子さんが自分の個人情報を
かんたんに人に教えないように指導する必要があります。

また、生活が不規則にならないように時間制限を設けることも大切です。

見た目だって気にしたいお年頃。中学生にプレゼントするならこんなスマホ!

・イオンの格安スマホは男女問わず人気
・ヨドバシカメラやビッグカメラなども人気
・端末代が高いので注意しよう

中学生に人気のスマホは、大人っぽいデザインのもの。
キッズスマホは中学生には不人気で、持っている子はとても少ないです。

中学生人気なのは、月額の利用料金が安い格安スマホです。

見た目は普通のスマホと変わりませんが、月額が安いので親に気兼ねなく使えるところが
人気です。

・イオンモバイル 「ALCATEL(アルカテル)」

薄くてシンプルなデザインが人気。
おしゃれでもちやすいので、女子人気が高い機種です。

・イオンモバイル 「富士通 Arrows M01」

シンプルでデザインで使いやすいメニュー画面。
防水加工なので、安心して使えるスマホです。

・ヨドバシカメラ 「freetel」

シンプルで薄いデザインで持ちやすい。
カラーもホワイト、ブラックの2種類あって大人っぽい雰囲気。

・ビッグカメラ 「Ascend G6」

こちらもシンプルで薄く、使いやすいデザインです。
キッズスマホのような子供っぽさはありません。

格安スマホは本体代が高い分、ふつうのスマホと同じようにしっかり作られています。
本体の色が気に入らない場合は、カバーすればいいので問題ないですね!

月額1000円で使えるスマホ


今時の中学生のスマホ利用はネットが中心ですので電話はIP電話で十分です!

LINE中心で通話はほとんどしません。
なので通話定額のあるプランは不要になります。
IP電話のアプリを入れておけば問題ないでしょう。


au,ドコモ、ソフトバンクのスマホにすると必ず通話プランをつけないといけないので
スマホ本体の価格と合わせて月額最低7000円位になってしまいます・・・
普通に通話すると30秒20円という高い料金が別途かかってきます。




中学生におすすめのスマホは?
テレビでもよく宣伝していますが、ツタヤがやっているTONEという格安スマホです。
月額なんと1000円で使えます。

最初に端末代を2万円程度支払う必要はありますが、月々の支払は1000円で済みますので家計にもだいぶ優しいスマホです。



>>月額1000円からの、はじめてのスマホ。









誕生日プレゼントにスマホをあげたい!中学生に向いているのは? はコメントを受け付けていません。 中学生とスマホ