ソフトバンクのキッズスマホ(シンプルスマホ)の本体価格と料金プランは?

ソフトバンクのシンプルスマホをキッズ用にしたい!機能と本体価格。

・ソフトバンクのシンプルスマホは2種類の機種がある
・シンプルスマホ2、シンプルスマホ3
・どちらも本体価格は7万円代で、実質負担額は1万~3万

ソフトバンクには、ドコモやauのようにキッズスマホがありません。
しかし、シンプルスマホという子供向きなスマホはあります。

ソフトバンクのシンプルスマホの詳細を調べてみると、2種類の機種がありました。

〇シンプルスマホ2

・本体価格は71,280円
・月月割で毎月2,520円(合計60,480円)割引される
・実質負担額は10,800円
・新規契約でも機種変更でも、MNPによる乗り換えでも本体価格は同じ

〇シンプルスマホ3

・本体価格は71,520円
・MNP乗り換えなら月月割で毎月2,530円(合計60,720円)割引になる
・新規契約と機種変更なら月月割で毎月1,700円(合計40,800円)割引になる
・実質負担額はMNPなら10,800円、新規契約と機種変更なら30,720円

このようにソフトバンクのシンプルスマホは、本体代が1万円以上します。

ドコモは割引を適用すると、実質負担額が合計で600円代になります。
auは4万円近くするので、ソフトバンクはドコモよりもかなり高くauよりは安いようです。

ドコモ以外の大手キャリアでスマホを買うと、本体代は高いですね。
お子さんにスマホを買ってあげる場合、初期費用はかなりかかるので気を付けてください。

ソフトバンク シンプルスマホ2は専用の料金プラン有! どれくらいお得?

・通話定額ライトの基本料は1,836円
・ウェブ使用料は324円
・データ定額ミニ1GBで3,132円

ソフトバンクのシンプルスマホ2には、専用の料金プランがあります。

・通話定額ライト基本料 1,836円
・ウェブ使用料 324円
・データ定額ミニ 1GB 3,132円
・合計 5,292円

これだけみると、高いという印象ですがソフトバンクの月月割は毎月の料金も割引します。
月額2,520円の割引になるので、2,772円です。

本体購入費と合わせると、毎月5,742円かかります。

ソフトバンクはキッズスマホがないので、子供向けの料金プランもありません。
他のキャリアのキッズ向けの料金プランは月額3,000円代なので、かなり高いですね。

ソフトバンク シンプルスマホ3の料金プランはどう選ぶ?キッズが使える割引は?

・ホワイトプラン(シンプルスマホ)に加入すればシンプルスマホ2の専用プランより安い
・ホワイトプラン(シンプルスマホ)は月額4,073円
・他社のキッズプランと比べると高い

ソフトバンクにはホワイトプランという料金プランがあります。

このホワイトプランにはシンプルプランがあるのでシンプルスマホ3の場合は、こちらの
プランに加入しましょう。

ホワイトプラン(シンプルプラン)の料金は

・基本料金 2年契約だと934円
・ウェブ使用料 300円
・パケット定額サービス 500MB 2,839円
・合計 4,073円

これに本体代(1,700円)も加わるので、合計で5,773円かかります。

先ほどの料金プランも高いので、やはり大手キャリアの中ではソフトバンクが
いちばんキッズ向けの料金プランが高いようです。

ソフトバンクのシンプルスマホ2とシンプルスマホ3。キッズスマホにするならどちらがおすすめ?

・本体代が安いのでシンプルスマホ2の方が安い
・データ通信量がシンプルスマホ2の専用プランの方が多い
・料金が安くて使えるデータ通信量が多いので、お得!

お子さんにソフトバンクのシンプルスマホを買ってあげるなら、シンプルスマホ3よりも
シンプルスマホ2の方がいいでしょう。

その理由は月々の料金とデータ通信量。
シンプルスマホ2の専用プランの方がホワイトプラン(シンプルスマホ)よりも安いです。

その上、データ通信量はシンプルスマホ2のプランは月間1GB。
ホワイトプラン(シンプルスマホ)の場合は、半分の500MBです。

月々の料金が高くてデータ通信量が安いので、シンプルスマホ2の方がいいでしょう。

「月間1GBしか使えないと何もできないんじゃないの?」と思うかもしれません。
でも、1GBあれば毎日のLINEはたっぷりできます。

また、学生向けのスマホアンケートによると、学生がスマホを使うのは主に家です。
学校から帰ってきて、家で友達とLINEしたり、メールしたりする子が圧倒的に多いです。

家でならスマホの「Wi-Fi」をオンにしておけば、固定回線でネットできます。
子供はスマホの通信量が1GBでもまったく困らないのです。

余計なお金を使わないで済むので、通信プランはいちばん容量が少ないものを選びましょう!

うちの子もスマホを持たせるならデータ通信プランは1GBか0.5GBにしようと思っています。

最近は、子供向けに0.5GBのデータ通信プランがある格安スマホも登場しているので、
大手キャリアが高いと感じたら、格安スマホを選びましょう。

格安スマホは楽天モバイルやTONEなどの種類があります。

月額1000円で使えるスマホ


今時の中学生のスマホ利用はネットが中心ですので電話はIP電話で十分です!

LINE中心で通話はほとんどしません。
なので通話定額のあるプランは不要になります。
IP電話のアプリを入れておけば問題ないでしょう。


au,ドコモ、ソフトバンクのスマホにすると必ず通話プランをつけないといけないので
スマホ本体の価格と合わせて月額最低7000円位になってしまいます・・・
普通に通話すると30秒20円という高い料金が別途かかってきます。




中学生におすすめのスマホは?
テレビでもよく宣伝していますが、ツタヤがやっているTONEという格安スマホです。
月額なんと1000円で使えます。

最初に端末代を2万円程度支払う必要はありますが、月々の支払は1000円で済みますので家計にもだいぶ優しいスマホです。



>>月額1000円からの、はじめてのスマホ。









ソフトバンクのキッズスマホ(シンプルスマホ)の本体価格と料金プランは? はコメントを受け付けていません。 キッズスマホ