lineは使えるの?auのキッズスマホで出来ることはなに?

auのキッズスマホでLINEは使える?どこからインストールするの?

・auのキッズスマホでLINEは使える
・auスマートパスからインストールする
・一部有料のコンテンツがある

auのキッズスマホはLINEすることができます。

インストールは、auの公式サイトからアクセスできる「auスマートパス」で
「LINE」と検索するとLINEのインストール画面に飛ぶことができます。

通常のLINEと同じでインストールは無料です。
タップするだけでインストールできるので、お子さんでもできます。

また、ネットの検索エンジンで「auスマートパス」と検索してもアクセス可能。

「auスマートパス」のLINEは一部有料コンテンツがあるので、お子さんと話して
使わないように気をつけましょう!

auキッズスマホでLINEの初期設定!手順と知っておきたい機能

・基本的な機能はふつうのLINEと同じなので初期設定も同じ
・インストールしてからアプリで新規登録をする必要がある
・年齢認証はスキップしないで設定する

auスマートパスからインストールでいるキッズスマホ用のLINEはふつうのLINEと
機能が基本的に同じです。

初期設定の方法については、調べても出てきませんでしたが、機能が同じなので
設定手順も同じであると推測できます。

ここでは、ふつうのLINEの初期設定の手順を紹介していきます。

・1 LINEをインストールしてメニュー画面のアプリアイコンをタップ
・2 新規登録をタップ
・3 利用規約とプライバシーポリシーが表示される
・4 SMSが受信されるのを待つ
・5 年齢確認をする
・6 ユーザー登録を完了する

年齢確認は未成年がLINEを使う場合は、しておいた方がいいので、スキップしないで
必ずしてください。

年齢確認をすると、年齢認証できるようになります。
LINEの年齢認証をすると、未成年はID検索ができなくなります。

ID検索とは、LINEのIDで相手を検索できる機能です。
この機能は便利なものですが、知らない人から連絡が来る可能性があります。

年齢認証をしておけば、ID検索は使えなくなります。
お子さんに知らない人から連絡が来ることがなくなるので、安心ですね。

通常版とココが違う!auのキッズスマホ向けLINEで制限されていること

・ビデオ通話や無料メール、動画や音声メッセージもやりとりできる
・有料スタンプなどの有料コンテンツが少ない
・キッズスマホ向けのLINEはタイムラインやカメラ、ムービーなどが使えない

auスマートパスでインストールできるLINEの機能は、以下のようなものです。

・無料通話
・無料メール、無料メッセージ
・ビデオ通話
・国際電話も無料
・スタンプ、絵文字
・写真、地図のやり取りもできる

そして、ふつうのLINEでできることは以下の通りです。

・無料通話
・無料メール、無料メッセージ
・ビデオ通話
・タイムライン
・Snap Movie
・ファミリーアプリ
・LINE camera
・LINE tools
・ゲーム
・LINE pay

キッズスマホ向けのLINEにないのは、タイムライン、Anap Movie、ファミリーアプリ、
LINE camera、LINE tools、ゲーム、LINE payです。

しかし、これらの機能がなくても、メインの通話やメッセージのやり取り、スタンプが
使えるので、問題ないでしょう。

LINEは多機能なアプリなので、使わない機能もかなりあります。
すべての機能が使えなくても、大丈夫ですよ。

auキッズスマホにLINEゲームとインストールするには?方法と注意点

・auスマートパスにツムツムはない
・LINEはあるけどゲームは機能一覧にないので使えない
・親のスマホにインストールして貸してあげるしかない

auキッズスマホにはLINEをいんすとーるすることができますが、ツムツムなどの
LINEゲームをインストールすることはできません。

LINEの機能一覧にゲームという項目がないので、ツムツムができない可能性が高いです。
お子さんのスマホでLINEゲームは無理でしょう。

しかし、auスマートパスには、さまざまなアプリが用意されています。
ツムツムに似たゲームもあるので、探してみてください。

また、どうしてもツムツムがやりたいというお子さんには親のスマホを貸してあげましょう!
お子さんの中には一回ツムツムをやってみたいだけという子もいます。

親のスマホにツムツムをインストールして、貸してあげればツムツムのやりすぎを防ぐ
こともできますよ。

auのキッズスマホは基本的にLINEが使えます。
しかし、ゲームなどの一部の機能は使えないようになっています。

もし、お子さんが中学生・高校生でふつうに大人と同じようにアプリをインストール
できるスマホを欲しがっている場合は、キッズスマホよりも格安スマホがいいでしょう。

格安スマホなら、ふつうのスマホと同じようにアプリをインストールできますよ。

通信料がいちばん少ないプランに加入すればネットのし過ぎも防げますし、タイマーで
電源を切ることもできるので、夜更かし防止にもなります。

お子さんに格安スマホを持たせるという方法もあるので、考えてみてください!

月額1000円で使えるスマホ


今時の中学生のスマホ利用はネットが中心ですので電話はIP電話で十分です!

LINE中心で通話はほとんどしません。
なので通話定額のあるプランは不要になります。
IP電話のアプリを入れておけば問題ないでしょう。


au,ドコモ、ソフトバンクのスマホにすると必ず通話プランをつけないといけないので
スマホ本体の価格と合わせて月額最低7000円位になってしまいます・・・
普通に通話すると30秒20円という高い料金が別途かかってきます。




中学生におすすめのスマホは?
テレビでもよく宣伝していますが、ツタヤがやっているTONEという格安スマホです。
月額なんと1000円で使えます。

最初に端末代を2万円程度支払う必要はありますが、月々の支払は1000円で済みますので家計にもだいぶ優しいスマホです。



>>月額1000円からの、はじめてのスマホ。









lineは使えるの?auのキッズスマホで出来ることはなに? はコメントを受け付けていません。 キッズスマホ