位置情報はどうやってみるの?キッズスマホで子供の位置確認

格安スマホにも採用されているGPS機能。どうやって観るの?

・事前に見方を調べておかないといざというときに大変
・自動で位置情報を受け取れるようにしておくと安心
・GPS機能は賢く使おう

キッズスマホや格安スマホに採用されているGPS機能。
お子さんの今いる場所をすぐに知ることができるので、とても便利ですよね?

でも、このGPS機能の使い方を知っておかないといざというときに大変です。
ここでは、GPS機能の使い方をまとめてみました。

まず、GPS機能は大手キャリア各社で呼び方が違います。

・ドコモのGPS機能 「イマドコサーチ」

「dメニュー」→「サービス一覧」→「イマドコサーチ」→「契約者」→「検索ページ」
このような段階を踏むので、dメニューをブックマークしておくといいでしょう。

・auのGPS機能 「安心ナビ」

「safari」→「ブックマーク」→「安心ナビ」→「いますぐサーチ」
かんたんな操作で探せますが、覚えておかないと混乱してしまいます。

・ソフトバンクのGPS機能 「位置ナビ」

「My SoftBank」→「右上のメニュー」→「安心・便利」→「設定する」→
「位置ナビ検索」

こちらも簡単ですが、パソコンだと少し違うので端末ごとの探し方を覚えておきま
しょう。

GPS機能はお子さんが電話に出ないとき、メールの返信が遅いときに活用できます。
せっかくついているGPS機能を賢く使ってください。

必要ないGPS機能をオフにしてキッズスマホの持ちをよくしよう

・カメラなどの位置情報はいらないでオフにしておく
・GPS機能はかなり電池を使うので電池の持ちが悪くなる
・スマホも壊れやすくなるので、節電しよう

GPS機能はスマホがある位置を常に探しているので、かなり電池を消耗します。
そこで、必要ないGPS機能はオフにしておきましょう。

例えば、カメラ機能のGPSは写真をどこでとったのかわかりますが、必要ありません。
他にもGPS機能をつかうアプリや機能はあるので、オフにしておきましょう。

スマホの電池を消耗しやすい使い方をしていると、スマホ自体の持ちも悪くなります。
スマホが壊れやすくならないように、必要のないGPS機能はオフに設定してください。

保護者のiphoneをおさがりでお子さんが使っている場合は、かなりGPS機能を使って
いる可能性があります。

設定メニューからプライバシーをタップして、位置情報をタップするとGPS機能を
使っているアプリの一覧が出てきます。

必要のないものはオフにしてくださいね。

位置情報機能がないキッズスマホはある?

・キッズスマホで位置情報機能がないものはない
・どれも有料で、事前の申し込みが必要なので注意
・格安スマホでも有料で申し込みが必要

キッズスマホで位置情報機能がないスマホはありません。
しかし、どれも有料のサービスやオプションになっていて、事前に申し込みが必要。

格安スマホの場合も位置情報機能は、有料で事前の申し込みが必要です。
キッズスマホや格安スマホを買ったら、まずは位置情報機能の申し込みと設定をしましょう。

うちの子はまだスマホを持っていませんが、持たせるなら絶対に位置情報機能を使いたい
です。

最近のキッズスマホや格安スマホは防犯ブザーも兼ねているので、子どもの安全を守るために
お子さんに持たせているという保護者も多くいます。

子供を狙った犯罪は多いです。
そうした犯罪からお子さんを守るためにも、位置情報機能は活用しましょう!

キッズケータイにはGPS機能がない?ガラケーではどう?

・キッズケータイはGPSも防犯ブザーも搭載している
・ガラケーでも2007年以降のものならGPS機能付き
・古すぎるスマホやケータイはお子さんには持たせない方がいい

GPSの位置情報はお子さんにスマホを持たせるなら必須な機能です。

キッズスマホにしかついていないと思っている人もいるみたいですが、キッズケータイ
にもGPS機能は搭載されています。

GPS機能だけではなく防犯ブザーなどのお子さんを守るための機能は充実しています。
また、ガラケーでも2007年以降に発売されたものはGPS機能つきです。

2007年以前に発売されたガラケーにはGPS機能はついていません。

お子さんに中古のガラケーを持たせる場合は、あまりにも古すぎるものは持たせない
ようにしましょう。

保護者がずっと前に使っていたものなどの場合は、GPS機能がついていないので注意
してください。

また、保護者のおさがりスマホを契約しないで使っているとGPS機能が使えません。
無料でインストールできるGPSアプリを使ってお子さんの安全を守りましょう!

お子さんがスマホを持ちたいと言い始めたとき、「面倒だな」とか「お金がかかるのに」
と思うかもしれませんが、GPSでお子さんを守るチャンスでもあります。

スマホやガラケーを持たせるときは、必ずGPSを使えるように設定しましょう。
お子さんが犯罪に巻き込まれたとき、被災したときなどに役に立ちますよ。

お子さんにスマホを持たせると、こうしたメリットもあります。
格安スマホで安く持たせることができるので、前向きに考えてみてください。

月額1000円で使えるスマホ


今時の中学生のスマホ利用はネットが中心ですので電話はIP電話で十分です!

LINE中心で通話はほとんどしません。
なので通話定額のあるプランは不要になります。
IP電話のアプリを入れておけば問題ないでしょう。


au,ドコモ、ソフトバンクのスマホにすると必ず通話プランをつけないといけないので
スマホ本体の価格と合わせて月額最低7000円位になってしまいます・・・
普通に通話すると30秒20円という高い料金が別途かかってきます。




中学生におすすめのスマホは?
テレビでもよく宣伝していますが、ツタヤがやっているTONEという格安スマホです。
月額なんと1000円で使えます。

最初に端末代を2万円程度支払う必要はありますが、月々の支払は1000円で済みますので家計にもだいぶ優しいスマホです。



>>月額1000円からの、はじめてのスマホ。









位置情報はどうやってみるの?キッズスマホで子供の位置確認 はコメントを受け付けていません。 キッズスマホ