維持費はどれくらいかかるの?キッズスマホを持つ費用

ソフトバンクのキッズスマホの維持費を調査。年間でいくら?

・ソフトバンクの月額利用料は2,753円
・年間で33,036円
・本体代を含めると月額5,742円

子供がスマホが欲しいと言ってきたら、「あんなにお金かかるものが欲しいの?」
と負担に感じてしまいますよね?

でも、「スマホ=維持費が高い」と思っていても、実際の料金を調べていると、
意外と安かったりします。

例えばソフトバンクのキッズスマホの維持費は、

・通話定額ライト基本料 1,836円
・ウェブ使用料 324円
・データ定額サービス ミニ1GB 3,132円
・月月割 -2,530円
・合計 2,753円

これを年間に換算すると、33,036円。
年間に換算すると、かなりの費用ですね。

ソフトバンクの場合は、キッズスマホがないのでかわりにシンプルスマホを購入する
ことになります。

シンプルスマホは本体代が30,720円。
毎月、分割で払うと2,980円です。

これが24か月間続くので、維持費みたいなものですよね?
本体代をプラスすると、月々5,742円になります。

年間で68,904円です。これではかなりの負担です。

大手キャリアのキッズスマホにこだわらず、格安スマホにすればもっと安く
お子さんにスマホを持たせることができますよ!

もっと安い維持費の格安スマホ。具体的な料金を調査

・楽天モバイルは本体代も含めて月額1,880円
・この料金は1年目だけなので注意
・2年目は月額2,980円と大手キャリアと同じくらいの料金

格安スマホは本体代も含めて、大手キャリアよりももっと安くスマホを使えます。
例えば楽天モバイルの場合は、こんな料金です。

月額基本料、スマホ本体、5分かけ放題が月額1,880円です。
この料金のプランは2GBの通信量を使えます。

「月間2GBしか使えないんじゃ、ぜんぜん足りない!」と思うかもしれませんが、
大人でスマホを持っている人でも月間2~3GB以下しか通信量を使わないそうです。

しかも、スマホは家の中で使う時間がとても多いので、固定回線のwifiを使って
通信します。

スマホのデータ通信を使うのは、友達と外出しているときだけなので、月間2GB
でも十分足りますよ。

ただ、この月額1,880円は契約1年目だけなのです!
2年目は2,980円、3年目以降は2,446円になります。

2年目は大手キャリアのキッズスマホと同じくらいの月額利用料ですが、3年目から
また安くなるので、総合的に考えるとお得です。

また、「月額利用料が安い契約1年目だけで楽天モバイルを解約すればいいんじゃ
ないの?」と思うかもしれませんが、それはやめておいた方がいいですね。

維持費が安い1年目だけで楽天モバイルを解約するのはやめた方がいい理由

・最低利用期間が24ヶ月とふつうのスマホと同じ
・最低利用期間内の解約は違約金がかかる
・楽天モバイルの違約金は9,800円

楽天モバイルは契約1年目が月額利用料が安いので、1年目だけで解約してしまえば、
維持費が安く済みます。

しかし、最低利用期間が2年間あるので、このタイミングで解約すると違約金が発生
してしまいます。

大手キャリアでシンプルスマホを発売しているソフトバンクの違約金は9,500円ですが、
楽天モバイルは9,800円。

大手キャリアよりも高い違約金を支払わないといけないのです。
これを考えると、2年目も継続して使った方がいいですね。

2年目の月額は1年目よりは高いですが、ソフトバンクの月額よりは安いです。
わざわざ1年で解約する必要はないかと思います。

格安スマホは子供用じゃないけど制限機能はある?有害サイトをブロックするには?

・制限機能やオプションはないので制限アプリをインストールする必要がある
・お子さんがスマホを自室にもっていかないようにする
・親子でルールを作ることが大切

格安スマホの楽天モバイルは子供用ではないので、子供向けの制限機能がありません。
しかし、GooglePlayから無料でインストールできる制限アプリを使えば制限できます。

また、夜遅くまでお子さんがスマホをいじらないように、自室に持っていかないように
ルールをつくる必要もあります。

キッズスマホは維持費も気になるところですが、お子さんが安全に使えるかどうかも
気にかけた方がいいポイントです。

また、もし制限機能がない場合は、アプリやルールで代用できるので問題ありません。
多くの保護者がお子さんにキッズスマホを買うとき、維持費を知らずに買ってしまい
ます。

買ってから「こんなにお金がかかるの?」とびっくりしないように、事前に維持費を
知っておくことは大切です。

基本的に大手キャリアのキッズスマホよりも格安スマホの方が維持費が安いですが、
本体代は変わらないというものがほとんどです。

本体代のことを考えて、格安スマホを買いましょう!

うちの子もスマホを欲しがっているので、格安スマホを検討中です。

子どもがスマホのデザインはシンプルなものがいいといっているので、子どもっぽくない
格安スマホはいいですよね?

キッズスマホのデザインは子供っぽいものが多いので、思春期のお子さんに嫌がられる
可能性が高いです。

月額1000円で使えるスマホ


今時の中学生のスマホ利用はネットが中心ですので電話はIP電話で十分です!

LINE中心で通話はほとんどしません。
なので通話定額のあるプランは不要になります。
IP電話のアプリを入れておけば問題ないでしょう。


au,ドコモ、ソフトバンクのスマホにすると必ず通話プランをつけないといけないので
スマホ本体の価格と合わせて月額最低7000円位になってしまいます・・・
普通に通話すると30秒20円という高い料金が別途かかってきます。




中学生におすすめのスマホは?
テレビでもよく宣伝していますが、ツタヤがやっているTONEという格安スマホです。
月額なんと1000円で使えます。

最初に端末代を2万円程度支払う必要はありますが、月々の支払は1000円で済みますので家計にもだいぶ優しいスマホです。



>>月額1000円からの、はじめてのスマホ。









維持費はどれくらいかかるの?キッズスマホを持つ費用 はコメントを受け付けていません。 キッズスマホ