キッズスマホでWi-Fiを活用するのはメリットある?ドコモの設定

キッズスマホでWi-Fiを使うメリットは?みんなのWi-Fi活用法。

・Wi-Fiを活用すれば通信費が節約になる
・キッズスマホの設定Wi-Fiをオンにすればいいだけで使える
・家でインターネットすることが多いからWi-Fiを使えば契約しないで済む

キッズスマホは毎月の利用料が心配…。
子供がLINEやインターネットに夢中になるから、出来るだけ通信費を抑えたいですよね?

そこで、キッズスマホでWi-Fiを活用すれば通信費を抑えることができます。

Wi-Fiは固定回線や無料の通信サービスの電波を使って、通信できます。
キッズスマホの電波を使わないから、通信量に換算されません。

お子さんが友達とのLINEがYOUTUBEに熱中してしまっても、通信費の心配がいらない
ので安心してキッズスマホを持たせることができますよ。

Wi-Fiを使うには、設定メニューでWi-Fiをオンにするだけ。
とてもかんたんですし、契約しないでWi-Fiだけでもキッズスマホは使えますよ。

LINE電話やスカイプなどの通信回線を使うことで、通話はできます。
通話回線機能がなくても、友達と通話できるから契約なしでも使えるのです。

ドコモのキッズスマホでWi-Fiを使うには?設定方法を解説

・dメニューからかんたんに設定できる
・各種設定から使えるようにできる
・お子さんにも教えておけば使いやすくなる

ドコモのキッズスマホをWi-Fiを活用してインターネットする場合は、設定をしないと
いけません。dメニューから簡単に設定できるので、覚えておきましょう!

・1 dメニューにアクセス
・2 My Docomoをタップ
・3 「各種設定:各種設定の一覧を見る」をタップ
・4 Wi-Fi設定で設定できる

このような設定をすると、契約しないでもキッズスマホを使うことができます。
お子さんにも教えてあげれば、使い勝手がよくなります。

ちなみにWi-Fi設定はオンにしたままでも困ることがありません。
キッズスマホを買ってそのままの状態で使いましょう。

電源を切っても設定がオフになることはないので、そのまま使ってくださいね。

キッズスマホでWi-Fiを使う場所は家が多いと思います。
自宅で契約している固定回線の電波でインターネットするからです。

しかし、契約なしで外出先でインターネットする場合は、無料のWi-Fiスポットを
使うといいでしょう。

ドコモのキッズスマホで無料Wi-Fiスポットは使える?

・ドコモWi-Fiに契約していないと使えない
・ドコモのキッズスマホでWi-Fiが使えるのは「SH-03」
・「SH-05E」ではWi-Fiが使えない

ドコモのキッズスマホでは無料のWi-Fiスポットが使えるのでしょうか?
調べてみると、ドコモの無料Wi-Fiスポットを使うには条件があるみたいです。

・ドコモ Wi-Fi(spモード)
・ドコモ Wi-Fi(mopera U)

この2つのサービスに契約している必要があります。

また、キッズスマホは「SH-03」じゃないとWi-Fiを使うことができません。
「SH-05E」ではWI-Fiが使えないので気を付けてくださいね!

WI-Fiを使えば契約なしでもキッズスマホが使えますが、外出先でも使いたい場合は、
やはり契約が必要みたいです。

お子さんがスマホでゲームをしたいだけ、家で友達とLINEしたいだけなら契約なしでOK。
外出先でも使いたいという場合は、契約しましょう。

お子さんの用途に合わせて契約するかどうかを決めてください。

また、ドコモのキッズスマホに格安SIMを挿して使っている場合は、無料のWi-Fi
スポットを使うことができません。

ドコモで契約してください。
ちなみに、ドコモの無料Wi-Fiスポットは、こんなところにあります。

・ファミリーマート
・タリーズコーヒー
・スターバックスコーヒー など

ドコモのキッズスマホ Wi-Fi接続時でも設定した制限は有効?

・spモードとiモードの制限機能があるのでドコモのWi-Fiスポットなら制限可能
・家の固定回線の通信では制限出来ない可能性がある
・利用時間の制限はスマホ自体にかかるので使える

Wi-Fiを使って通信する場合、アクセス制限やフィルタリングがしっかりかかってくれるか
が心配ですよね?

ドコモの公式サイトを調べてみるとspモード、iモードそれぞれに制限をかけられることが
分かりました。

つまり、spモードのドコモ無料Wi-FIスポットなら制限はかかります。
しかし、家の固定回線でインターネットしている場合は出来ない可能性があります。

家の固定回線のインターネットの設定で制限しましょう。

ただ、利用時間制限、通話制限、メール制限、などはスマホ自体にかかるものなので
Wi-FiでもWi-Fiじゃなくても関係なく使うことができます。

インターネットは親の前でしかしない、自室にキッズスマホをもっていかないという
ルールをしっかり作れば制限機能を使わなくても、有害サイトをブロックできます。

契約なしでキッズスマホを使ったり、Wi-Fiを使ったりすると、制限機能が使えない部分が
出てきますが、親子でルールを作れば問題ありませんよ。

うちの子にもスマホを持たせる時は制限機能に頼りすぎないように、ルールを作ることに
しています。

月額1000円で使えるスマホ


今時の中学生のスマホ利用はネットが中心ですので電話はIP電話で十分です!

LINE中心で通話はほとんどしません。
なので通話定額のあるプランは不要になります。
IP電話のアプリを入れておけば問題ないでしょう。


au,ドコモ、ソフトバンクのスマホにすると必ず通話プランをつけないといけないので
スマホ本体の価格と合わせて月額最低7000円位になってしまいます・・・
普通に通話すると30秒20円という高い料金が別途かかってきます。




中学生におすすめのスマホは?
テレビでもよく宣伝していますが、ツタヤがやっているTONEという格安スマホです。
月額なんと1000円で使えます。

最初に端末代を2万円程度支払う必要はありますが、月々の支払は1000円で済みますので家計にもだいぶ優しいスマホです。



>>月額1000円からの、はじめてのスマホ。









キッズスマホでWi-Fiを活用するのはメリットある?ドコモの設定 はコメントを受け付けていません。 キッズスマホ