利用を制限したい子供のスマホ、アプリで制限は可能?

Q.png【質問】
中学生に持たせるスマホに、機能制限を付けたいのですが、可能ですか。私は、中学生の息子を持っている母親です。
我が家では、主人だけがスマホを持っています。
仕事上必要なので、持っているのです。
どちらかというと、機械オンチではあります。
私も機械オンチ。
使っているのは、ガラケーです。

ところで、息子が、スマホを欲しい、と言い出しました。
私は、まだ早い、と思っています。
ニュースなどで、悪い話が、たくさん入ってきます。
LINE関係で、いじめが起きた。
変なゲームをやって、膨大な請求書が来た。
妙なサイトを見て、詐欺に引っかかった。
こうした話です。
それで、息子には、厳しく、駄目、と言っています。

ただ、私にも、スマホのメリットは分かります。
息子がスマホを持っていれば。
どこにいても電話出来ます。
息子からの連絡も、きちんとさせることが出来ます。
息子が外にいても、安心して家事をしていることが出来ます。

それで、質問です。
スマホの機能を、電話とメールだけに制限出来ますでしょうか?
そういう制限付きの契約は、可能ですか?
例えば。
ソフトバンクだけは、そういうプランがある。
というような会社やプランはありませんか?

こういう方面に詳しい方、どうか回答を、お願いします。

■お子さんのスマホでは・・・?

お子さんがお持ちのスマホはどのような機種でしょうか?

もし、お子さんのスマホがジュニア用のスマホなら一部は可能です。
アクセス可能なサイトへのレベルを選択することができます。

Web制限→キッズIモードフィルタ→Iモードフィルタ/spモードフィルタ/
ブラックベリーインターネットサービス

この手順でお子さんの成長や使い方に合わせて選択することができます。
また、夜間のみを制限したい場合は時間制限も利用できます。

また、利用状況にあわせてカスタマイズをすることも可能です。
学校や塾の連絡掲示板のみをチェックできるようにしたいなどの設定も出来ます。

そして、カスタマイズ設定はパスワードで管理することができます。
お子さんが自分で設定を変更できないようにします。

この機能をアクセス制限サービスといいますが、お申し込みが
必要ですが、月額利用料金は無料です。

■ネット閲覧を完全に制限することは出来ません!

スマホのネット閲覧を完全に除外することはできません。
ですので、お子さんにネットを閲覧させたくないのならキッズケータイにしましょう。

ここからはdocomoのキッズケータイをご紹介いたします。

「docomo キッズケータイ HW-01G」
通話と防犯ブザーとGPS、子供の安全を守るために必要な機能だけの
シンプルケータイです。

通話をする相手はあらかじめ4件登録されており、簡単に通話やSMSを
送信できる仕様になっています。

電話帳に登録していない相手からの着信やSMSの受信が出来ない
ようにすることも出来ます。

衝撃に強い設計で万が一、落としてしまった時でも安心です。
防犯ブザーとセットになっているのが保護者には嬉しいポイントです。

このようなキッズケータイでしたら、ありますがネットの閲覧を完全に
除外という機能はdocomoのスマホにはありません。

■他のケータイ会社のジュニアスマホ

docomoのジュニアスマホやキッズケータイは上記のような機能です。
では、他のケータイ会社のジュニアスマホはどのようなものなのでしょうか?

「au miraie」
auのジュニア向けスマホはサポート機能がとても多く搭載されています。

カメラ機能付きの防犯ブザーで危険を感じた時も安心です。
また、防水、防塵、耐衝撃と丈夫な作りですので万が一落としても大丈夫です。

そして、GPS機能、緊急速報メール機能もあります。

お子さんを有害なサイトから守るアクセス制限が出来たり、お子さんが
夜遅くまでスマホを使わないように、タイマーで電源オフにできたりと
保護者がお子さんのスマホの利用状況をコントロールしやすくなっています。

■親子でルールを作り、お子さんのスマホを管理しましょう!

スマホの機能としてお子さんのネット閲覧を規制できないのなら、
親子でルールを作り自力で制限していきましょう。

ここでは、多くのご家庭が子供と一緒に実行しているスマホに
ついてのルールをご紹介いたしましょう。

・夜何時までスマホをつかっていいかを事前に決め、その時間に
なったら親にスマホを渡す
・スマホをいじる時はリビングでいじる
・1日何時間スマホを使っていいのかを決め、それ以上は触らない
・夜、寝る時はスマホを親に預けてから寝る

子供のスマホの使い過ぎ、ネット依存症などに悩んでいる保護者は
とても多いです。

皆さん、このような対策を打ち、お子さんのスマホ問題と向き合っています。

制限機能などの便利なものを使うこともとても大切です。
しかし、自力で出来るところは自力で行いましょう。

■勉強時間の変化は?

中学生・高校生のスマホを所有してからの勉強時間の変化は
どのようなものなのでしょうか?

スマホを持ってから勉強時間が増えた生徒は全体の約8%、
減った生徒は約27%、そして勉強時間が変わらない生徒は
約65%なのです。

ですから、ほとんどの生徒は勉強時間い影響が出ていまいということが分かります。

そして、スマホ依存症になっている子供の割合もスマホ所有の
生徒の中の約9%しかいません。

保護者がシッカリとお子さんのスマホの使い方を管理していることで、
お子さんがスマホ依存症になったり、深夜までスマホをいじっている
ことがないようにしているのです。

お子さんのスマホのネット制限をしたいということは、お子さんの
スマホの使い方に問題があるのですね?

まずは、お子さんと話し合いをして、どのようにしたら、お互いが
納得してスマホを使えるかを考えましょう。

また、スマホを持つことで親子の会話が増えたというデータもあります。
お互いのコミュニケーションツールとして活用しましょう。

月額1000円で使えるスマホ


今時の中学生のスマホ利用はネットが中心ですので電話はIP電話で十分です!

LINE中心で通話はほとんどしません。
なので通話定額のあるプランは不要になります。
IP電話のアプリを入れておけば問題ないでしょう。


au,ドコモ、ソフトバンクのスマホにすると必ず通話プランをつけないといけないので
スマホ本体の価格と合わせて月額最低7000円位になってしまいます・・・
普通に通話すると30秒20円という高い料金が別途かかってきます。




中学生におすすめのスマホは?
テレビでもよく宣伝していますが、ツタヤがやっているTONEという格安スマホです。
月額なんと1000円で使えます。

最初に端末代を2万円程度支払う必要はありますが、月々の支払は1000円で済みますので家計にもだいぶ優しいスマホです。



>>月額1000円からの、はじめてのスマホ。