キッズスマホはワイモバイルでも買える?料金や機能は?

ワイモバイルにキッズスマホ専用機種はある?オススメ機種は?

・キッズスマホ専用機種はない
・防水、防塵、耐衝撃仕様のスマホ3機種が向いている
・子供がよく物を落としたり、外で遊ぶことを想定してスマホは選ぼう

子供に「スマホ欲しい」と言われると、親としては「お金がかかるんだけど」と
思ってしまいますよね?

大手キャリアのキッズスマホは、なんだかんだで利用料金が高い。
料金プランのキッズ割も小学生以下の子までにしか適用されません。

うちの小学生と中学生の子にも、「スマホが欲しい」「パスドラがやりたい」と
言われているので、大手キャリアのキッズスマホについて少し調べてみました。

その結果、大手キャリアのキッズスマホはGooglePlayにアクセスできないことが
分かりました。

利用時間制限などの機能がついていて安全性は高いですが、アプリがインストール
できないので、子どもたちの楽しみに答えることができないですね。

そこで、GooglePlayにアクセスできて、料金が安い格安スマホはどうなのか調査
してみました。

例えば、ワイモバイルを例にお話しすると、キッズスマホ専用機種はありません
でした。

これは格安スマホによくあることで、自力でキッズスマホ仕様にするしかないです。
でも、防水や防塵、耐衝撃仕様のものはあるので、そういうスマホを選びましょう。

・Android One S2 防水、防塵、耐衝撃
・DIGNO E 防水、防塵、耐衝撃

この2機種がキッズスマホに向いています。

キッズスマホを安心スマホにするなら「スマホ安心サービス」をチェック!

・安心サービスは3種類ある
・フィルタリング、位置検索、みまもり、安心遠隔ロックなどのサービスも充実
・自力でキッズスマホにすることができる

キッズスマホを安心スマホにするなら、「スマホ安心サービス」を活用しましょう。
ワイモバイルには、こんな安心サービスがあります。

・スマートフォン基本パックS 月額500円

ウイルス対策、詐欺サイト警告、紛失検索サービス、留守番電話プラス、位置ナビ、
見守りマップ、安心遠隔ロックがセットになったサービス。

・安心保障サービス プラス 月額500円

スマホをなくしたときや故障させたときに保証してくれるサービス。

・あんしん基本パック 月額500円

故障安心サービス、端末の保証期間延長、パソコンセキュリティ、スマートセキュリティ、
データ復元支援サービス、気種変更時の割引提供、アウトレット品 特別価格提供がセット。

このようにワイモバイルの安心サービスは、子ども向きのサービスがいくつかセットになって
います。とくに、スマートフォン基本パックは子供向けですね。

他にも、フィルタリングサービスや遠隔操作サービスの単品などがあります。
格安スマホでもお子さんが安心して、使える仕様にできますよ。

ワイモバイルの料金プランを確認!キッズスマホに最適な通信容量は?

・スマホプランSは月間2GBと子供向きの通信容量
・WIFIをオフにすることで動画を観すぎたり、ゲームのやりすぎを防げる
・容量が多すぎると子供がスマホ依存になる

ワイモバイルの格安スマホには、「スマホプランS/M/L」の3つの料金プランがあります。
お子さんに適しているのは、スマホプランSですね。

スマホプランSは月額1,980円で通話料無料、通信容量が2GBまでです。
2GBというと、これくらいの通信ができます。

・300文字のメール 約400万通
・500文字のLINE  約1,000万回
・ヤフートップページ 約87,000回
・YOUTUBE 約11時間

このように子供が使う通信容量としては十分といえます。

また、他社へのスマホやケータイへの通話が有料になる格安スマホが多いですが、
ワイモバイルはどの会社のスマホにも固定電話にも1回あたり10分以内の通話は無料。

他の格安スマホは、同じ通信会社同士でも無料になるのは5分まで。
ワイモバイルは通話がとても充実していますね!

ワイモバイルのキッズスマホ、月々いくらの支払いになる?

・スマホプランSとスマホ基本パックで月額2,480円
・2年目は月額2,980円になるので注意
・本体代はDIGNO Eだと月額1,980円~

ワイモバイルのキッズスマホは、月々いくらの支払いになるのでしょうか?
ここで具体的に計算してみましょう。

・スマホプランS 1,980円
・スマホ基本パックS 500円
・DIGNO E 本体代 月1,980円~
・合計 4,460円

契約2年目以降は月額の利用料が2,980円になります。
合計5,460円になるので、格安スマホの割にはあまり安くない印象です。

大手キャリアのキッズスマホでも月額3,000円代。
本体代が高い分、割高になるのでしょう。

でも、親子で格安スマホに替えて家族の通信費合計金額で節約することができます。
そうすればお互いのスマホの操作方法もわかるし、通話もしやすくなります。

我が家も子供にスマホを買うときは、親子で格安スマホにしようと思っています。
今は夫婦でソフトバンクのiphoneを使っていて、二人で14,000円代の料金を払っています。

通信費を総合的に節約できれば、家計は助かりますよ!

YOUTUBEはキッズスマホで見ることができるの?

キッズスマホでYOUTUBEを観る方法。視聴アプリは使える?

・キッズスマホでYOUTUBEを見ているという体験談多数
・視聴アプリは使えないがYOUTUBEにアクセスすることは可能
・アニメの動画やMVなどを見ている子が多い

キッズスマホをお子さんにねだられている場合、料金がとても気になりますよね?
でも、それ以外にもお子さんが楽しみにしている機能も充実していてほしいです。

保護者の要望と子供の要望、両方をできるだけかなえているものじゃないと最低利用
期間2年間、使い続けることができません。

お子さんが使いたいと思っている機能が使えるということは、料金が安いということと
同じくらいに重要なことです。

ここでは、キッズスマホでYOUTUBEを観ることができるのかを調べてみました。

すると、多くの体験談や口コミで「キッズスマホで子供が動画を観ている」という
ものが多くありました。

キッズスマホでアクセスできないのはGooglePlayだけなので、YOUTUBEにはアクセス
可能。

視聴アプリをインストールすることができないですが、YOUTUBEをブックマーク
していつでも好きなときに視聴できますよ。

体験談やレビューをみていると、アニメや好きなアーティストのMVを見ている
子が多いみたいです。

キッズスマホの通信容量でYOUTUBEの動画が何本視聴できるか調査

・auのキッズスマホは1GBの通信プランが人気
・格安スマホでも1GBが人気なので1GBのYOUTUBEの動画を観れる本数を調査
・1GBで5分の動画が100回見れる

auのキッズスマホでは1GBの通信プランが人気です。

格安スマホも1GBの通信プランが人気なので、ここでは1GBの通信容量でYOUTUBE
の動画は何本見れるのかをしてみました。

すると、1GBでYOUTUBEの5分動画が100本も見れることが分かりました!
これなら、30日間毎日3本づつ動画が観れます。

アニメ好きや音楽好きのお子さんには物足りない通信容量かもしれません。
しかし、WI-FIを活用すれば見放題になります。

Wi-FiならキッズスマホでもYOUTUBE見放題!?あえて使わない人も。

・家の固定回線の電波を使えば無制限でYOUTUBEが観れる
・子供が動画に熱中して勉強をしなくなるのであえてWi-Fiをオフにしている人もいる
・毎日3本づつ見れれば十分という意見もある

キッズスマホの通信プランは1GBの通信量しか使えません。
しかし、家野固定回線の電波を使えば無制限でYOUTUBEが観れます。

Wi-Fiの設定をオンにすればいいだけなので、かんたんですよ。
でも、このWi-Fi機能をあえて使わない保護者も多いようです。

その理由は、子どもがYOUTUBEに熱中するのを防ぐため。

私も休日はYOUTUBEを観ることが多いのですが、短い動画を次々見ていると、
あっという間に1~2時間経ってしまっています。

子どもに「スマホを持っても依存症にならないように」と日ごろから言っているのに
よくないなと思いつつ、熱中してしまうのです。

大人の私でさえそうなので、子どもはもっと熱中しやすいでしょう。
Wi-Fiをあえて使わないことで、1日3本までという制限ができます。

熱中しすぎるのを防げるから、いいですよね?

また、動画をみるときはリビングなどの家族がいる部屋で見るようにルールを
作っている家庭が多いようです。

有害な動画などを観るのを防ぐことができますし、スマホを見ているときの姿勢も
注意することができるから。

スマホはパソコンやタブレットよりも姿勢が悪くなりやすいのです。

キッズスマホでのYOUTUBE視聴を制限する方法。

・利用時間制限をすればかんたんに制限出来る
・セーフサーチフィルタを強にする
・キッズスマホではなくタブレットで動画を見せるというのも一つの方法

YOUTUBEで好きな動画を観るといい音楽に出会えたり、部活や習い事の参考になる
動画も見れたりするのでメリットが大きいです。

しかし、便利で楽しいのでついつい熱中してしまいます。
そこで、お子さんがYOUTUBEに熱中しすぎないように制限をかけましょう!

YOUTUBE自体にかけられる制限は「セーフサーチフィルタ」です。
これを強に設定するだけで、有害な動画を制限できます。

また、動画を探したり読み込んだりする時間が短縮されるので、通信容量の節約
にもなります。

そして、利用時間制限を設定して夜更かしをしないようにしましょう。
また、キッズスマホの小さい画面で動画をみると、目に良くありません。

タブレットやパソコンなどでお子さんには、動画を観るように言いましょう。

そして、画質を高画質から標準画質に落とすだけで、通信容量の節約になります。
また、音は小さくするとバッテリーが長持ちするし、耳にもいいです。

動画を観るときはテレビを見る時と同じルールをお子さんに伝えましょう。
うちの子にももうすぐスマホを保セル予定ですがゲームのし過ぎや動画の観すぎが
心配。

我が家では制限機能だけではなく、独自のルールを作って防ぐつもりです。

料金と本体が安いキッズスマホは大手?キャリア?どっち?

キッズスマホ用の安い料金プランが選べる通信会社はココ!

・ドコモもauも小学生以下じゃないとキッズ向け料金プランを選べない
・キッズスマホでも普通スマホと同じ料金プランを契約する
・月額2,500円~5,000円前後はかかるので家計の負担になる

大手キャリアから発売されているキッズスマホは、毎月いくらの料金がかかるので
しょうか?

イメージとしては普通スマホよりも安い料金で使えそうなのですが、本当にそうなのか
調べてみました。

まず、ドコモで発売されているキッズスマホの料金は

・カケホーダイライトプラン 月額1,700円
・spモード 月額300円
・シェアパック オプション月額 500円
・合計 2,500円

次にauで発売されているキッズスマホの料金は

・スーパーカケホ 月額1,700円
・LET NET 月額300円
・データ定額 1GB 月額2,900円
・合計 4,900円

ソフトバンクで発売されているキッズスマホの料金は

・通話定額ライト基本料 月額1,700円
・ウェブ使用料 月額300円
・データ定額ミニ 1GB 月額2,900円
・合計 4,900円

キッズスマホを一番安い料金で持てるのはドコモみたいですね。

大手キャリアのキッズスマホ、一番安い本体価格と料金プランを調査

・ドコモは2年間の定額利用とパケット定額サービスを契約すれば月々サポートで0円
・auは新規契約やMNPで0円で購入できる
・ソフトバンクは本体代が7万円代する

キッズスマホは普通のスマホと同じくらいに高機能なので、本体代が高そうですよね?
そこでキッズスマホの本体代を調べて比較してみました。

・ドコモ 

2年間の定期利用とパケット定額サービスを契約すると、月々サポートで実質0円になります。
発売から半年以上たっているのでMNPで契約すると、本体代金0円で買えます。

・au

新規契約やMNPで購入すると、0円で買えます。

・ソフトバンク

本体代が2年間の分割で月額2,970円かかり、合計71,280円で買えます。

このようにキッズスマホの本体代が高いのはドコモでした。
料金プランが一番安いのもドコモなので、キッズスマホはドコモで買った方がよさ
そうですね。

安いキッズスマホといえば格安スマホ、各社の本体代と料金プラン

・月額500円~のTONEは本体代が2~3万円前後
・楽天モバイルは本体代込みで月額1,980円~
・LINEモバイルは安いものでも本体代が13,800円

キッズスマホは大手キャリアのものだとかなり高いです。
しかし、格安スマホにすればとても安く買えますし、月額利用料も安いです。

ただ、格安スマホは意外と本体代が高いので注意しましょう。

例えば、月額500円~使えるTONEは本体代が2万円~3万円前後。
楽天モバイルは本体代込みで月額1,980円~とお得です。

そして、若者に人気のLINEが提供している格安スマホ、LINEモバイルは本体代が13,800円~。
料金は月額1,110円~と格安スマホとしては高めです。

このように同じ格安スマホでも、料金や本体代はかなり違います。
一見LINEモバイルがダントツで高いように思えますが、TONEも本体代が高額。

月額500円でも本体代と合わせると、2年間の合計費用が約32,000円。
楽天モバイルとLINEモバイルの2年間の合計費用を計算してみると、

・楽天モバイル 47,520円
・LINEモバイル 40,440円

やはり、TONEがいちばん安いですね。
本体代が高くても毎月の利用料が安いと、合計費用が割安になります。

ちなみに大手キャリアの中で一番安いドコモのキッズスマホは2年間の合計費用が
60,000円。TONEの倍近い費用がかかってしまいます。

安いだけじゃ心配。格安スマホのキッズ向けサービスはどんなもの?

・TONEには制限機能や見守り機能が充実している
・大手キャリアのキッズスマホに負けないくらい制限オプションがある
・無料でインストールできる制限アプリもある

格安スマホは大手キャリアのキッズスマホよりもはるかに安い料金で、使うことが
できます。

とくにTONEは制限機能や見守り機能が充実しているので、大手キャリアのキッズ
スマホとそん色ないくらいに安全にお子さんが使えます。

楽天モバイルなどは制限機能がありませんが、無料でインストールできるアプリを
使えばお子さんでも安心して使えますよ!

うちの子もスマホが欲しいと言っているので、格安スマホにしようと思っています。

格安スマホにすることでお子さんのスマホ依存や使い過ぎ、有害サイトなどの心配を
しないで済みます。

その上料金も安いので、余計な費用をかけないでお子さんに持たせることが可能。

大手キャリアは本体代が0円になりますが、月額利用慮が高いから、どうしても格安
スマホよりも費用が割高になります。

お子さんに格安スマホを買う機会に保護者も格安スマホに変更する場合が多いようです。
家族全員で通信費を節約すれば、旅行などに費用を回せるからいいですよね!

お子さんにスマホを買うのをきっかけに、通信環境を見直してみてください。

モンハンをキッズスマホでプレイするのは無理?裏技はある?

「キッズスマホではモンハンはプレイ出来ない」と言われている理由。

・GooglePlayにアクセスできないから
・課金制度があるアプリはインストールできない
・モンハンは武器などのデザインが凝っているので課金したくない

GooglePlayにアクセスできないキッズスマホでは、モンハンをプレイすることができません。
それには、こんな理由があります。

それは、課金制度があるアプリなので子供に良くないから制限されている。
モンハンは装備や武器のデザインが凝っているので、ついつい課金アイテムが欲しくなって
しまいます。

私の会社の同僚もモンハンをプレイしているのですが、ついつい課金してしまって奥さんに
怒られてしまったそうです。

私も若い頃はゲーマーだったので気持ちは分かりますが、課金するシステムのアプリは
大人でもついつい課金したくなってしまうものです。

子供の場合は余計課金したくなってしまうので、お金がかかる可能性があります。
モンハンがインストールできない方が、家計に負担になりません。

うちの子もモンハンしたいとよく言っていますが、PSPでプレイしてもらってます。
スマホを持ったら荷物が増えると文句をいっていますが、しばらくは我慢してもらう
つもります。

GooglePlayが利用できるキッズスマホなら、モンハンをインストールしてみよう!

・インストール自体は無料なので課金をしなくてもプレイすることができる
・2015年から最新版がインストールできるようになっている
・AppStoreからでもインストールすることができる

GooglePlayが利用できるキッズスマホなら、モンハンをインストールすることが
できます。

モンハン自体は無料でプレイすることができるので、無課金でも十分プレイできます。
無料のアイテムでもデザイン残っているものはたくさんあるので、インストールして
みましょう。

また、モンハンはGooglePayだけではなく、AppStoreからもインストールすることが
できます。AppStoreからインストールできないか試してみてください!

GooglePlayを利用できないキッズスマだけどモンハンをプレイしたい!

・AppStoreからモンハンをインストールできないか試してみよう
・apkファイルを探してインストールする方法もある
・モンハンのキャラがカクカクする可能性や不具合が生じる可能性がある

モンハンは、GooglePlay以外からもインストールすることができます。
AppStoreからもインストールすることが可能。

試しにやってみてください。

他には「モンハン apk」と検索すればモンハンのapkファイルをインストールする
ことができます。

apkファイルをインストールすると、キャラの動作がカクカクしたり不具合が生じる
ようになります。

そうなると、楽しくプレイできない可能性もあるので知っておきましょう。
モンハンのapkファイルは2種類あるので、両方試してみてプレイしやすい方を使うといい
ですよ。

・apkpure.com モンスターハンター エクスプロアapk
・ANDROID Apps Game モンスターハンター エクスプロア apk for Android

どちらもインストールしてみて動かない場合や不具合がひどい場合は、親のスマホに
インストールして、貸してあげましょう。

うちの子もモンハンやモバストなどのゲームに興味があるみたいです。

スマホを持ったらやりたいと思っているみたいですが、キッズスマホではプレイできない
ことを知って、大人向けのスマホが欲しいと言ってきます。

でも、大人向けのスマホは本体代が高いし、月額の利用料も6,000円前後。
こんなに子供のためにお金は使えないので格安スマホにしようと思っています。

格安スマホならGooglaPlayにアクセスできて、料金も安いから安心です。

キッズスマホでモンハンプレイ、動作が重くなったりしない?

・体験談を調べたけど出てこない
・キッズスマホでモンハンする人はとても少ない
・apkファイルは動作の不具合が生じやすい

キッズスマホでモンハンをプレイしたら、動作が重くなったりしないか気になって
体験談を調べてみました。

その結果、体験談が一つも出てきませんでした。
どうやらキッズスマホでモンハンをする人は少ないようです。

でもapkファイルは通常のファイルではないので、不具合が生じやすいです。
動作が重くなることも十分考えられるので、くれぐれも気をつけましょう。

キッズスマホでモンハンをプレイするときには、途中で落ちる可能性があることを
十分理解してから楽しみましょう。

ただお子さんが好きなゲームをインストールできて、料金も安い格安スマホにしたほうが
メリットは多いと思います。

また、ゲームに熱中すると通信量が増えてしまうので家でWIFIをオンにしてプレイさせ
ましょう。

WIFIをオンにして固定回線の電波でプレイすれば、スマホの通信量としてカウントさせま
せん。通信制限に引っかかることを気にせずに、モンハンができますよ!

モンストはできる?キッズスマホで人気ゲームをするには?

キッズスマホでモンストをプレイしたいなら格安スマホに注目。

・GooglePlayにアクセスできないキッズスマホだとモンストはできない
・格安スマホはGoogePlayにアクセスできるからプレイ可能
・月々の料金も安いから格安スマホの方がメリットが多い

キッズスマホをお子さんに買ってあげる予定の保護者の方は、キッズスマホの
デメリットをよく知ったうえで買った方がいいでしょう。

例えば、キッズスマホはさまざまなアプリをインストールできるGooglePlayに
アクセスできません。

これでは、小中学生に人気のモンストなどのアプリができません。

お子さんはスマホを持ったら、モンストなどの人気ゲームができるとかなり期待
していることでしょう。

うちの子もテレビを見ていて、CMでスマホゲームのCMが流れるたびに「やりたいな、
スマホ欲しいな」と言っています。

子どもたちの中では「スマホを持てる=ゲームが出来る」という感覚なのでしょう。
しかし、実際はキッズスマホではゲームができません。

買った後に保護者もこれを知るというケースは珍しくないので、知っておいた方が
いいですよ。また、モバストがプレイできるだけではなく月々の料金も安いからお得です。

大手キャリアのキッズスマホでモンストがプレイできる機種はないの?

・大手キャリアのキッズスマホでモンストをプレイできるものはない
・格安スマホやおさがりスマホ+格安SIMならプレイ可能
・お子さんがスマホで何をしたいかをリストアップしてもらうといい

大手キャリアのキッズスマホはアプリをインストールできるGooglePlayにアクセス
することができません。

ですので、モンストだけではなくツムツムやモバストなどもできないのです。

お子さんがモンストなどの人気ゲームをしたがっている場合は、格安スマホにして
あげましょう。

または契約を解除した親のおさがりスマホに、格安SIMを挿して使うのもアリです。
無料の制限アプリをインストールすれば、お子さんでも安全に使えます。

お子さんにスマホを買ってあげるときは、まずお子さんがスマホで何をしたいかを
確認する必要があります。

スマホを買ったらしたいことをリストアップしてもらって、それができるだけ可能で
両機の安いスマホを選びましょう。

うちの子には格安スマホにしようと思っています。
アプリも使えて料金も安く、制限機能もあるからです。

スマホを持たせるからには、子どもが楽しみにしていることもさせてあげたいです。

制限することは大切ですが、楽しみながら制限しないと子供の不満が募ってしまうと
思うからです。

GooglePayを使えないキッズスマホでモンストをプレイするには?

・モンストのapkファイルをインストールすればキッズスマホでも使える
・動作がカクカクするなどの不具合が出る可能性がある
・アップデートできないので自分でapkファイルをインストールする必要がある

モンストはキッズスマホではプレイできません。
しかしモンストのapkファイルをインストールすれば、キッズスマホでも使えます。

キッズスマホから「モンスト apk」と検索して、インストールしましょう。
この方法は裏技なので動作がカクカクしたり、急にアプリが落ちてしまう可能性があります。

また、通常アプリをインストールするとアップデートのお知らせが自動的に、届きます。
しかし、apkファイルは自動でアップデートのお知らせが来ません。

自分で検索して、インストールしないといけませんので、友達にアップデートしたら、
教えてもらいましょう!

キッズスマホでモンストするなら、このような裏技を使う必要があります。
格安スマホは裏技が必要ないので、安全にモンストをインストールできます。

キッズスマホにインストールしたモンストに制限機能を適用する手順。

・キッズスマホにインストールしたモンストを制限するには利用時間制限を使おう
・アプリの制限は適用できないので使えない
・ゲームに熱中しすぎないようにリビングでプレイさせるのも一つの方法

キッズスマホにインストールしたモンストに、お子さんが熱中してしまうと寝不足に
なります。また、勉強する時間が減ってしまうので、お子さんに悪影響ですよね?

ですので、モンストのプレイしすぎを防ぐために制限機能を活用しましょう。
利用時間を制限しておけば、夜更かしをしてモンストするのを防げます。

お子さんに寝てほしい時間の30分前くらいに制限がかかるように設定しておきましょう。
例えば、auのmiraieはこんな手順で制限機能を設定します。

設定→保護者設定→保護者パスワード入力→保護者設定画面で「機能を制限/許可」→
「端末の利用時間を制限」から制限を設定

このような手順で利用時間を設定することができません。
ゲームに熱中しすぎないようにリビングでプレイするように言うのも、制限に効果的。

自室に戻ったらモンストはしないようにすれば、保護者がゲームする時間をセーブでき
ますよ。

私はスマホの制限機能だけでは不安なので、口頭でも注意してスマホの利用時間を制限
しようと思っています。機能と注意をすれば、スマホの使い過ぎは防げます。

どんなメリットがあるの?キッズスマホを買う理由

子供のスマホ選び、どうする?各社キッズスマホのメリット・デメリットを解説!

・ドコモは制限機能とカメラ機能が充実しているけど防犯機能は劣る
・auは制限機能と防犯機能が充実、楽しい機能はドコモより劣る
・ソフトバンクはアプリを使えない、防犯機能や制限機能がない

大手キャリアからそれぞれ仕様が違うキッズスマホが発売されています。

子どもにスマホを持たせるならキッズスマホがいいと考えている人は多いので、
ここでは、大手キャリアのキッズスマホ、それぞれのメリット・デメリットを解説!

お子さんのキッズスマホ選びの参考にしてみてください。

○ドコモ キッズスマホのメリット

・LINEができる
・制限機能が充実していて学年別に設定できる
・位置情報をすぐに検索できる
・利用時間制限ができる
・知らない人と電話やメールのやりとりができる
・耐衝撃、防水、防塵仕様

○ドコモ キッズスマホのデメリット

・GooglePlayにアクセスできないので人気ゲームが使えない
・防犯ブザーにカメラ機能がない

○au キッズスマホのメリット

・制限機能が充実している
・カメラ機能t期の防犯ブザーがある
・歩きスマホヲ注意する機能がある
・耐衝撃、防水、防塵仕様

○au キッズスマホのデメリット

・GooglePlayにアクセスできない

○ソフトバンク キッズスマホのメリット

・アプリを一切インストールできない

○ソフトバンク キッズスマホのデメリット

・シンプルスマホという高齢者向けなので制限機能がない
・防犯ブザーなどの安全機能も充実していない
・アプリを一切インストールできないのでスマホとしての楽しみがない

キッズスマホ、上手に活用してメリットを増やそう

・制限機能はフル活用して子供のスマホ依存を防ぐ
・防犯意識が高いことをアピールするために小学生は首から下げよう
・普段から防犯ブザーの使い方や正しいスマホの使い方を親子で話す

キッズスマホにはデメリットもありますが、メリットの方が多いです。
そのメリットを増やすためにも、キッズスマホのいい機能をフル活用しましょう。

まず、キッズスマホの最大のメリットは制限機能。
これはフル活用してお子さんに安全にスマホを使ってもらいましょう。

利用時間制限からフィルタリング、アプリ制限まで様々な制限機能を駆使すれば
お子さんがスマホ依存になる心配がありません。

そして、子どもが塾に行ったり遠出をしたりするときは首からキッズスマホを
ぶら下げて持ち歩くように言いましょう。

キッズスマホを首からぶら下げているだけで、防犯意識が高いということをアピール
することができます。

また普段から防犯ブザーの使い方を親子で話しておくことで、いざというときに
すぐに対応することができます。

保護者側もお子さんの居場所確認の手順を、しっかり把握しておきましょう!

安いだけじゃない格安スマホをキッズスマホとして使うメリット

・制限機能が充実している
・家族全員で乗り換えることもできる
・通信量が少ないプラン中心だからインターネットの使いすぐを防げる

大手のキッズスマホはメリットが多いですが、本体代や月額の利用料が高いことが
気になります。

ドコモのキッズスマホの場合は本体代が8,000円前後、月額利用料が3,000円代です。
これでは、家計を圧迫してしまいますよね?

そこで、キッズスマホの代わりに格安スマホを持たせましょう。
格安スマホは毎月の利用料が安いだけではなく、さまざまなメリットがあります。

・制限機能が充実している
・通販で買えるから家族全員で乗り換えることもできる
・通信量が少ないプラン中心だからインターネットの使い過ぎを防げる

このように格安スマホには、キャリアのキッズスマホにないメリットがあります。
うちの子にスマホを持たせるなら、格安スマホがいいなと考えています。

大手キャリアのキッズスマホを子供に持たせるメリットは?

・大手キャリア歴が長くなって割引額が増える
・通信速度が速い
・大手キャリアという安心感

格安スマホが登場していても、まだまだ大手キャリアのキッズスマホの方が人気です。
それは、大手キャリアのキッズスマホにしかないメリットがあるからです。

・メリット その1 「キャリア歴が長くなって割引額が増える」

例えば子供のころからドコモを使っていると割引額がどんどん増えていきます。
その分お得なので、大人になって普通のスマホを持つことを考えてキッズスマホに
する家庭が多いのです。

・メリット その2 「通信速度が速い」

格安スマホは大手キャリアの通信回線をレンタルして通信しています。
ですので、通信速度が遅いです。
大手キャリアのキッズスマホは通信速度が速いので、サクサクネットできます。

・メリット その3 「大手キャリアという安心感」

大手キャリアという安心感があるので、安心してキッズスマホを持たせられます。
格安スマホは「突然通話が切れたり、通信できなくなったりしそう」というイメージが
あるのです。

このようなイメージを払しょくするためにはまず保護者が格安スマホにするといいでしょう。
通信費を家族全体で節約できるので、試す価値ありですよ!

保護者パスワードはどうやって活用するの?キッズスマホの安全対策

キッズスマホの保護者パスワード、どんなことにつかうの?

・利用時間制限の設定、フィルタリングの設定など制限機能を設定するとき
・有害サイトにアクセスするのを防いだり、アプリのインストールを防いだりする
・設定していないとキッズスマホの制限機能をかんたんに子供が変えてしまう

キッズスマホには保護者パスワードがついています。

これは、キッズスマホについている利用時間制限、フィルタリング制限などの制限
機能を設定したり、変更したりするときに使います。

有害サイトにアクセスするのを防いだり、アプリのインストールを防ぐことができるので
買ってすぐに設定したほうがいいでしょう。

この保護者パスワードを設定していないと、お子さんが自分でかんたんに利用時間の制限を
変えたり、アプリをインストールしたりできてしまいます。

キッズスマホのメリットが減ってしまうので、保護者パスワードは必ず設定してくださいね。

私の友達も子供のキッズスマホに保護者パスワードを設定しているそうです。

1回だけお子さんが勝手に保護者パスワードを解除しようとしたことがあるようですが、
お子さんがパスワードを間違えて、すぐに友達のスマホにメールで連絡が来たそうです。

保護者パスワードは入力し間違えると、設定したスマホに連絡がいくようになっています。
分かりにくいパスワードにしておけば、お子さんが解除できないので安全ですよ!

キッズスマホで保護者パスワードを設定・変更する手順

・ドコモのキッズスマホの場合は設定メニューから設定と変更ができる
・auのキッズスマホの場合は
・忘れると本人確認書類をもってショップに行かないといけない

キッズスマホに保護者パスワードを設定したり、変更したりする手順はかんたんです。
ドコモとauのキッズスマホの場合の手順を調べてみました。

○ドコモのキッズスマホ 保護者パスワード設定・変更手順

・設定メニュー
・保護者設定
・保護者パスワード設定
・登録か変更、削除を選ぶ

○auのキッズスマホ 保護者パスワード設定・変更手順

・設定の場合 初期起動時に設定できる
・変更の場合 設定→保護者設定→保護者パスワードを変更から

このようにキッズスマホは初期起動時に流れで保護者パスワードを設定できるように
なっているものがあるみたいです。

変更も普通に設定メニューからできるから、かんたんですね。

保護者パスワードを親スマホなしで解除することは可能?

・保護者パスワードをお子さんが知っていれば解除できる
・誕生日や車のナンバー、好きな芸能人の誕生日など分かりやすいものは避ける
・保護者パスワードを書いたメモは子供が分からない場所に保管しよう

保護者パスワードは、お子さんがパスワードを知っていれば解除できてしまいます。
ですので、親の誕生日や結婚記念日、車のナンバーなどの分かりやすいものは避けましょう。

また、親の好きな芸能人の誕生日などでもインターネットで調べればすぐにわかって
しまいます。かんたんに調べられるものも避けてください。

保護者パスワードを書いたメモをお子さんが観やすいところに置いておくと、
すぐにわかってしまうので、わからないところに保管してくださいね。

キッズスマホの保護者パスワードについて調べていると、保護者パスワードでよく
使われるナンバーが出てきます。

「私の保護者パスワードは親の会社の電話番号だったよ」とか「親の趣味に関する番号
が多いよ」など情報を提供してくる子がいます。

お子さんが発見しづらい番号でインターネットで調べても出てこない番号がいいでしょう。
例えば、子どものころに住んでいた家の住所や学生時代のバイト先の電話番号など。

お子さんがかんたんにわからない保護者パスワードにすることで、スマホ依存症や
インターネットのトラブルなどを未然に防ぐことができますよ!

保護者パスワードを解除して!と言われたら?事前のルール決めが大切

・保護者パスワードを解除してほしいと言われても解除しないことが大切
・キッズスマホを買う前にスマホの使い方、使う時間についてルールを決める
・キッズスマホは子供が好きに使えるものじゃないことを教える

保護者パスワードを解除してほしいといわれても解除しないことが大切です。

キッズスマホを買う前にお子さんとキッズスマホの使い方や使う時間について、
ルール決めをしておきましょう。

そのときに「キッズスマホは好き勝手使えない」ということをしっかり子供に伝えて
おくとあとから不満が出てきません。

制限機能がたくさんあって子供の安全を守るために、厳しく監視するということを
一言言っておくだけでも、その後のお子さんとのスマホトラブルが減りますよ。

うちの子にもスマホを持たせる時はルール決めをしっかりしてからにしようと思って
います。

いちばん効果があると聞いたのは自室にスマホを持って行ってはいけないというルール。

親がいるところでは有害サイトも見れないですし、友達とよくないメールをやり取り
することもできません。

我が家でも、リビングにスマホ置き場を作ることを考えています。

キッズスマホでWi-Fiを活用するのはメリットある?ドコモの設定

キッズスマホでWi-Fiを使うメリットは?みんなのWi-Fi活用法。

・Wi-Fiを活用すれば通信費が節約になる
・キッズスマホの設定Wi-Fiをオンにすればいいだけで使える
・家でインターネットすることが多いからWi-Fiを使えば契約しないで済む

キッズスマホは毎月の利用料が心配…。
子供がLINEやインターネットに夢中になるから、出来るだけ通信費を抑えたいですよね?

そこで、キッズスマホでWi-Fiを活用すれば通信費を抑えることができます。

Wi-Fiは固定回線や無料の通信サービスの電波を使って、通信できます。
キッズスマホの電波を使わないから、通信量に換算されません。

お子さんが友達とのLINEがYOUTUBEに熱中してしまっても、通信費の心配がいらない
ので安心してキッズスマホを持たせることができますよ。

Wi-Fiを使うには、設定メニューでWi-Fiをオンにするだけ。
とてもかんたんですし、契約しないでWi-Fiだけでもキッズスマホは使えますよ。

LINE電話やスカイプなどの通信回線を使うことで、通話はできます。
通話回線機能がなくても、友達と通話できるから契約なしでも使えるのです。

ドコモのキッズスマホでWi-Fiを使うには?設定方法を解説

・dメニューからかんたんに設定できる
・各種設定から使えるようにできる
・お子さんにも教えておけば使いやすくなる

ドコモのキッズスマホをWi-Fiを活用してインターネットする場合は、設定をしないと
いけません。dメニューから簡単に設定できるので、覚えておきましょう!

・1 dメニューにアクセス
・2 My Docomoをタップ
・3 「各種設定:各種設定の一覧を見る」をタップ
・4 Wi-Fi設定で設定できる

このような設定をすると、契約しないでもキッズスマホを使うことができます。
お子さんにも教えてあげれば、使い勝手がよくなります。

ちなみにWi-Fi設定はオンにしたままでも困ることがありません。
キッズスマホを買ってそのままの状態で使いましょう。

電源を切っても設定がオフになることはないので、そのまま使ってくださいね。

キッズスマホでWi-Fiを使う場所は家が多いと思います。
自宅で契約している固定回線の電波でインターネットするからです。

しかし、契約なしで外出先でインターネットする場合は、無料のWi-Fiスポットを
使うといいでしょう。

ドコモのキッズスマホで無料Wi-Fiスポットは使える?

・ドコモWi-Fiに契約していないと使えない
・ドコモのキッズスマホでWi-Fiが使えるのは「SH-03」
・「SH-05E」ではWi-Fiが使えない

ドコモのキッズスマホでは無料のWi-Fiスポットが使えるのでしょうか?
調べてみると、ドコモの無料Wi-Fiスポットを使うには条件があるみたいです。

・ドコモ Wi-Fi(spモード)
・ドコモ Wi-Fi(mopera U)

この2つのサービスに契約している必要があります。

また、キッズスマホは「SH-03」じゃないとWi-Fiを使うことができません。
「SH-05E」ではWI-Fiが使えないので気を付けてくださいね!

WI-Fiを使えば契約なしでもキッズスマホが使えますが、外出先でも使いたい場合は、
やはり契約が必要みたいです。

お子さんがスマホでゲームをしたいだけ、家で友達とLINEしたいだけなら契約なしでOK。
外出先でも使いたいという場合は、契約しましょう。

お子さんの用途に合わせて契約するかどうかを決めてください。

また、ドコモのキッズスマホに格安SIMを挿して使っている場合は、無料のWi-Fi
スポットを使うことができません。

ドコモで契約してください。
ちなみに、ドコモの無料Wi-Fiスポットは、こんなところにあります。

・ファミリーマート
・タリーズコーヒー
・スターバックスコーヒー など

ドコモのキッズスマホ Wi-Fi接続時でも設定した制限は有効?

・spモードとiモードの制限機能があるのでドコモのWi-Fiスポットなら制限可能
・家の固定回線の通信では制限出来ない可能性がある
・利用時間の制限はスマホ自体にかかるので使える

Wi-Fiを使って通信する場合、アクセス制限やフィルタリングがしっかりかかってくれるか
が心配ですよね?

ドコモの公式サイトを調べてみるとspモード、iモードそれぞれに制限をかけられることが
分かりました。

つまり、spモードのドコモ無料Wi-FIスポットなら制限はかかります。
しかし、家の固定回線でインターネットしている場合は出来ない可能性があります。

家の固定回線のインターネットの設定で制限しましょう。

ただ、利用時間制限、通話制限、メール制限、などはスマホ自体にかかるものなので
Wi-FiでもWi-Fiじゃなくても関係なく使うことができます。

インターネットは親の前でしかしない、自室にキッズスマホをもっていかないという
ルールをしっかり作れば制限機能を使わなくても、有害サイトをブロックできます。

契約なしでキッズスマホを使ったり、Wi-Fiを使ったりすると、制限機能が使えない部分が
出てきますが、親子でルールを作れば問題ありませんよ。

うちの子にもスマホを持たせる時は制限機能に頼りすぎないように、ルールを作ることに
しています。

どっちがよい?キッズスマホと普通のスマホ、選ぶポイント

キッズスマホと普通のスマホ、うちの子にはどっち?選ぶポイントはここ!

・人気のゲームアプリをしたいかどうか
・遠出をよくするか、あまりしないか
・住んでいる地域の治安がいいか悪いか

子供が「スマホ、欲しい」と言い始めるとなかなかあきらめてくれないので、親としては
かなり面倒な問題ですよね?

うちの子も中学校に入学してから、毎日のようにスマホが欲しいと言ってきます。

最初は「絶対だめ」と言っていたのですが、最近親のスマホを子供におさがりで
持たせる「おさがりスマホ」を知って「これなら持たせてもいいかな?」と思っています。

しかし、普通のスマホは子供向けのキッズスマホと違って制限機能がありません。
子どもには持たせない方がいいという意見もあるみたいです。

一方、子どもの言い分を聞いてみると、「人気のゲームがしたいからキッズスマホは嫌」
なのだそうです。

そこで、キッズスマホと普通のスマホ、どちらか子供に向いているのか調べてみました。

・ゲームがしたいなら普通のスマホ

キッズスマホはGooglePlayにアクセスすることができません。
ですので、人気のゲームアプリを使えません。
ゲームがしたい子は普通のスマホがいいでしょう。
ただ、LINEはキッズスマホ用のアプリサイトでインストールできます。
ゲームはいらないけどLINEはしたいという子は、キッズスマホですね。

・宿通いしている子や遠出などをよくするならキッズスマホ

家から離れた場所へよく行く子の場合は位置情報を親のスマホや家のパソコンに
送ってもらえる位置情報確認機能があるキッズスマホがいいでしょう。
お子さんの安全を気になったときに、すぐに確認することができます。

・犯罪が多い地域なら防犯ブザーつきのキッズスマホ

犯罪が多い地域に住んでいるなら、防犯ブザーつきのキッズスマホがいいでしょう。
ふつうのスマホには防犯ブザーがついていないので、子どもの安全を守れません。
キッズスマホの防犯ブザーは、なると親のスマホに連絡がいくようになっています。

このようにお子さんのスマホを使う要素、行動範囲、住んでいる地域の治安によって、
向いているスマホは違います。

普通のスマホにない、キッズスマホならではの機能とは?

・カメラ機能付き防犯ブザー、利用時間制限、アプリ制限など
・フィルタリングは健全な教育に欠かせない機能
・ふつうのスマホでトラブルになるケースが多い

子供に持たせるのはキッズスマホか普通のスマホか…。
どちらを選べばいいかわからないという人は、まずキッズスマホの特徴を分かっていない
ことが多いです。

ここからは普通のスマホにはないキッズスマホ特有の機能を紹介します。

・カメラ機能つき防犯ブザー
・利用時間制限機能
・アプリ制限機能
・インターネットのフィルタリング機能

このような機能は普通のスマホにはないものです。
お子さんがスマホを使う上で会った方がいい機能、ないと不安な機能がつまっています。

でも、この中で利用時間制限、フィルタリング機能は無料のアプリでGooglePlayから
インストールできます。

普通のスマホでできてキッズスマホで制限されていること。不便は感じる?

・GooglePLayからアプリをインストールすることができない
・人気のアプリをインストールできないので不便
・ソフトバンクのシンプルスマホはアプリ自体インストールできない

普通のスマホでできてキッズスマホでできないこと、それはGooglePLayへのアクセス。
GooglePLayにアクセスできないということは、アプリをインストールできないということ。

でも、ドコモやauのキッズスマホには専用のアプリサイトがあります。
キッズスマホ用のLINEなどをインストールできるので、楽しい機能はあるみたいです。

しかし、ソフトバンクのシンプルスマホはアプリをインストールすることが不可能。
アプリ自体が使えないので、スマホならではの楽しみがありません。

私は個人的にはソフトバンクのシンプルスマホにするなら、キッズケータイでいいと
思います。

アプリが使えないスマホは、スマホを選ぶ意味がないような気がするからです。

キッズスマホか普通のスマホか、みんなはどっち?選んだ理由は?

・多くの人は親のおさがりスマホを持たせている
・無料の制限アプリをつかって安全に使えている
・キッズスマホは高いし、子どもにスマホを買うのはもったいないという意見が多数

キッズスマホと普通のスマホ、どっちを子供に持たせている人が多いのか調べてみると、
親のおさがりのスマホを子供に持たせている人が多かったです。

つまり、普通のスマホですね。
無料の制限アプリを使えば、かんたんに安全なスマホにすることができます。

普通のスマホを選んでいる人の意見では「子供に新しいスマホを買うのはもったいない」
という意見が多かったです。

たしかに、親のおさがりのスマホで無料で安全に使えるなら、その方がいいですよね?
おさがりのスマホには、格安SIMを挿して使う人が多いみたいです。

格安SIMなら月額500円~で、お子さんがスマホを使うことができてお得ですよ!

おすすめのキッズスマホは?機能や月々の料金は?

おすすめのキッズスマホはどれ?ネットで好評な3機種を紹介

・ドコモ、au、TSUTAYAのキッズスマホが人気
・ドコモ、auは発売終了しているので中古を入手しよう
・どれも通販で手軽に買える

子供がスマホをねだってきても、どんなキッズスマホを買えばいいかわからないし、
そもそもどんなキッズスマホがあるのかもわかりませんよね?

そこで、ネットで人気のキッズスマホを調査してみました。
その結果、ドコモ、au、TSUTAYAのキッズスマホが人気でしたよ。

しかし、ドコモとauはキッズスマホの販売を終了しているので、中古を通販などで
買うことになります。

少し面倒だし、誰が使ったかわからないものを子供に持たせるのは抵抗がありますよね?
そういう場合は、TSUTAYAのキッズスマホにしましょう。

TSUTAYAのキッズスマホは月額1,000円以下で使えます。
お子さんが持つスマホの維持費としてはちょうどいいですよね?

また、デザインもシンプルで性別関係なく持てるものなので、おしゃれに敏感な思春期の
お子さんでも気にってくれるでしょう。

TSUTAYAのキッズスマホはオンラインで申し込めるので、手間もかかりませんよ!

キッズスマホはオンライン契約がおすすめ!時間がかからないから手軽

・スマホ契約はとにかく時間がかかる
・それが嫌で子供にスマホを買わない親もいるほど
・オンライン契約なら自宅でできて便利

キッズスマホを契約するときはショップに行くのではなく、オンライン契約にすると
時間の節約になります。

スマホを新規契約するときって、とにかく時間がかかりますよね?

スマホ契約の体験談をみてみると、「店に入ってから契約が終わってスマホを手にする
までに1時間30分くらいかかった。疲れた」というものがありました。

これは決して大げさな話ではなくて、ほとんどの人がこれくらい時間がかかっています。
これが面倒でなかなか機種変更や解約にも行きたくないですよね?

でも、オンラインで契約すれば自宅でできるし、端末が手に入るまで時間がかかっても
気になりません。

キッズスマホの契約は保護者も一緒に行かなければならなかったり、必要な書類が
多かったりしてかなり面倒。

オンラインで手軽に契約してしまいましょう!

キッズスマホはふつうのスマホとどう違う?ふつうのスマホはやめた方がいい?

・キッズスマホはアプリの課金や有害サイトをブロック出来ないようになってる
・防犯ブザーや深夜の使用制限などの子供の安全と健康を守る機能も充実
・そういうアプリをインストールすればふつうのスマホでも問題ない

キッズスマホは、アプリの課金や有害サイトをブロックするように作られています。
子供が大量にアプリをインストールしてしまって、余計なお金がかかることはよくあります。

また、グロテスクな画像などを見てしまって精神的にショックを受けることもよく起こる
トラブルです。

こうしたお子さんに悪影響を与えるトラブルを防ぐための機能がキッズスマホは充実して
いるのです。

他にも深夜にスマホを使えないようになっていたり、カメラ機能付きの防犯ブザーが
あったりします。

一方、ふつうのスマホにはこうした機能がありません。
しかし、制限アプリがあるのでこうした機能をスマホに追加することができます。

防犯ブザーのアプリもあるので、お子さんが犯罪に巻き込まれるのを防ぐことができます。

うちの子はまだスマホを持っていませんが、私のおさがりのスマホを契約なしで
使っています。

こうした制限アプリをインストールしているので夜遅くまでスマホをいじっている
こともないですし、有害サイトを観た履歴もありません。

今はとりあえず、この状態ですが、今後は制限機能が充実しているTSUTAYAのTONE
などを買ってあげる予定です。

キッズスマホで子供に人気なのは?LINEが出来るかどうかが重要

・LINEモバイルなら全プランでLINEが使える
・SIMカードだけで月1,200円
・通信最大速度は225Mbpsと高速

キッズスマホはGoglePlayにアクセスできないようになっています。
ですので、ふつうのLINEが使えません。

キッズスマホ専用のアプリ・サイトから必要なアプリをインストールする形になります。
こうしたサイトには、かならずLINEがありますが、ふつうのLINEとは機能が違います。

まずLINEは使えるのにツムツムは使えないとか、カメラ機能がないなど。

ツムツムは今子供に大人気のゲームなのでツムツムがしたくて「スマホが欲しい」といって
いる子も少なくありません。

そこで、全料金プランでLINEができるLINEモバイルにしましょう!
LINEモバイルならSIMカードだけだと月額1,200円で使えます。

通信速度の最大値が225Mbpsと高速なので、快適にネットできますよ。

キッズスマホを買うときは安全性や制限機能はもちろん、お子さんがスマホを買って
何がしたいかを聞くことが大切です。

お子さんの要望が具体的に分かれば、キッズスマホは探しやすくなります。
お子さんとよくスマホについて話し合ってみましょう!