キャリアスマホと格安スマホの違いは何があるのですか?

Q.png【質問】
格安スマホについて、いくつか教えて下さい。私は、都内の大学に通学している大学生です。
家は千葉県です。
そこから、大学まで、片道1時間半の通学時間がかかります。
大変ですが、といって、大学の近くに下宿する気はありません。
下宿すれば、親の負担が、余計にかかるからです。

そろそろ就職の心配をする時期です。
でも、幸いなことに、先輩からのツテで、内定が決まっています。

ところで、現在は、ソフトバンクのスマホを使っています。
親に、使用料を出してもらっています。
就職すれば、スマホは、必需品だと先輩が言っています。
そうでしょうね。
それで、このスマホを使い続けるつもりでした。
もちろん、使用料は、自分で出します。

でも、格安スマホが出たことを知りました。
これは、安くて、いいと思います。

それで質問なのですが。
格安スマホは、安い分だけ、何か制限があるのですか?
月々の使用容量が、少ないのですか?
速度が遅いのでしょうか?

今のスマホから移行するとして。
メルアドなどは、そのまま移せるのでしょうか?

こうしたことがクリア出来れば、移行するつもりです。

この方面に詳しい方、回答をお願いします。

■一番の違いは通信制限のあるなし

キャリアスマホは、DOCOMOやソフトバンク、auなどのケータイ
会社の通信回線と契約をしています。

ですので、とても優れた通信環境でさまざまなサービスが受けら
れるのです。

そして、おサイフケータイやキャリアメールなども利用できます。

しかし、格安スマホはDOCOMO、ソフトバンク、auの通信回線を
レンタルして通信をしています。

ですので、通信速度に制限があったり、機能がとてもシンプルで
便利なものがあまりなかったりします。

通信回線を安くレンタル出来る代わりに、通信速度などに制限が
あるのです。

また、おサイフケータイなどの便利な機能を使える機種もありません。

そして、通信制限の一つとしてキャリアメールを利用できません。

キャリアメールとは、DOCOMOならdocomo.ne.jpなど、会社名が
アドレスに入ったメールアドレスのことです。

こうしたメールアドレスが格安スマホではもらうことができません。
フリーメールと呼ばれるgmailなどでメールアドレスを取得することに
なります。

また、LINEなどの無料アプリでの通信を行う人がとても多いです。

LINEは無料ダウンロードすることができるコミュニケーションアプリで
メール、音声電話、テレビ電話、複数のスタンプが無料でもらえます。

同じく、楽天でんわは無料でダウンロードできるアプリですが、
通話をするたびに半額の通話料がかかります。

しかし、通話するたびに楽天ポイントがたまります。
とてもお得な通話アプリなのです。

このような通話アプリを利用すれば、格安スマホのデメリットをカバー
することができます。

■最低利用期間と違約金

通常のスマホには、必ず2年縛りといって2年間は同じ機種を
使い続けなければならないという規約があります。

これを違反すると違約金として10,000円前後のお金を
支払うことになります。

しかし、格安スマホには、ほとんどの機種で最低利用期間や
違約金がありません。

ですので、2年縛りや違約金の心配をしないで購入することができます。

■そして、なんといっても料金の違い

そして、格安スマホという名前のとおり、通常のスマホとは、比べ物に
ならない程、利用料金が安いのが大きな特徴です。

キャリアスマホと格安スマホの利用料金を比較してみると、
キャリアスマホは月々6,000円くらいかかってしまいます。

格安スマホは、月々3,000円代でスマホを利用することができます。

そして、本体自体の価格もキャリアスマホは50,000円代~
70,000円代のものが中心であるのに対して、格安スマホは
10,000円代~20,000円代のものが中心です。

キャリアスマホと比較しても圧倒的に格安スマホの方がお得です。

■キャリアスマホのメリット・デメリット

キャリアスマホは、通信速度の制限がありません。
そして、とても優れた通信環境でスマホを利用することが出来ます。

更に、多彩な機能をふんだんに使ってありとあらゆる
サービスを受けることができるのです。

しかし、その分本体価格はとても高額で、月々の利用料も
とても高額です。

家族全員がキャリアスマホを持っているご家庭などは毎月の
スマホ代が大変な金額になってしまっているのです。

高性能なスマホを高額な料金で利用しているという状態です。
一方の格安スマホはどのようなメリット・デメリットであるのでしょう?

■格安スマホのメリットとデメリット

一方の格安スマホの最大のメリットは、先ほどもお話ししたとおり、
利用料金、本体料金の安さです。

更に最低利用期間の縛りや違約金が発生しません。

ですので、気軽にお得にスマホを持つことができます。

しかし、通信速度の制限があり、便利な機能はほとんど使う
ことができません。無料の音声電話もメールアドレスもありません。

工夫次第でカバーできるものですが、キャリアスマホのような
利便性は格安スマホには求められません。

■格安SIMを使ったスマホ

スマホの中には、SIMフリーと呼ばれるスマホの種類があります。
これは、スマホの中に入っているSIMカードを自分お好きなSIM
カードに変更することがd系るというスマホなのです。

SIMカードにも格安SIMカードと呼ばれるものがあります。

月吹きの利用料金が数百円という破格で通信をすることが
できるのです。

これにより、スマホの便利な機能はほとんどそのままに、
格安の利用料金でスマホを利用することができます。

スマホの通信会社とSIMカードの通信会社を併せれば利用できます。
とってもお得な方法ですので、ぜひ、参考にしてみてください。

SIMカードには、さまざまな料金プランがあります。
チェックして自分に合ったカードを選びましょう。

緊急地震速報を受信できる格安スマホはありますか?

Q.png【質問】
格安スマホで、緊急地震速報は受信出来るのでしょうか。私は、29歳の女性です。
結婚して、幼児が1人います。
主人は、池袋にある会社へ勤めています。
我が家は、川越の賃貸マンションです。

家計が厳しいので、パートに出ることを考えています。
でも、子供が小さいので、もう少し待つしかありません。
現在は、家計を切りつめる工夫をしています。

主人は、仕事上、スマホを持ち歩いています。
でも、私は、ガラケーです。
スマホを持ちたいのですが、値段が高いので我慢をしているのです。
ネットは、デスクトップパソコンで見ています。
(マンションに光回線が入っているのです。)

ところが、最近、格安スマホを知りました。
これなら、ガラケーと同じくらいの値段なので、いいと思います。

ただ、安い分だけ、何か制約があるのでしょうか?
例えば、速度が遅いとか、あるのですか?
110番や緊急地震速報などは、使えるのでしょうか?

格安スマホで、オススメを教えて下さい。

こうした方面に詳しい方、回答をお願いします。

■DOCOMOの通信エリアを利用している格安スマホなら

格安スマホは、DOCOMO、ソフトバンク、auなどの大手ケータイ
会社の通信回線をレンタルして通信を行っているのです。

ですので、通常のスマホのように通信回線に契約せず、
回線を借りているだけなので通信料が安いです。

しかし、レンタルを安くしているので、通信速度に制限があります。
通信制限は、普通のネットを使っている程度なら問題ない程度です。

DOCOMOの通信回線をレンタルしている格安スマホなら、
通常のスマホと同じように緊急地震速報を受けることができます。

ですので、DOCOMOの通信回線をレンタルしているか
どうかで判断して格安スマホを選ぶようにしましょう。

格安スマホの詳細説明に必ず「ネットワーク」や「通信モード」
という名目で通信回線がどこのものか紹介してあります。

しっかりとチェックしてから買うようにしましょう。

また、格安スマホでも緊急地震速報を受けることは出来ますが、
災害掲示板にアクセスすることは出来ません。

災害掲示板にアクセスしたい場合は、事前にタブレットや
パソコン、あればガラケーの情報で登録しておきましょう。

また、気象情報などは、格安スマホでも通常のスマホでも
問題なくチェックすることができます。

■SIMフリーのスマホなら

そして、もし格安スマホにこだわりがなく、格安SIMでもいい、
そして、お使いのスマホがSIMフリーなら格安SIMカードにしましょう。

SIMフリーのスマホは今の高機能を残したまま、格安の
通信料で通信することができます。

また、緊急地震速報も問題なく受けることができます。
おサイフケータイなどの格安スマホにはない機能も使えます。

また、音楽の再生機能や、キャリアメールアドレスなども
格安スマホにはない機能です。

多機能のスマホで安い通信料で通信できるので、スマホの
メリットと、格安SIMカードのメリット、両方を得ることができます。

今使っているスマホに料金以外で不満がないのなら格安
スマホよりもか格安SIMがおススメです。

■DOCOMOの通信エリアの格安スマホ

ここからはDOCOMOの通信エリアの格安スマホをご紹介いたします。

イオン「ALCATEL(アルカテル)」 本体価格 34,464円
月1,436円を24回払いで支払うことができます。

最低利用期間の制限はありません。違約金は発生しないので安心です。
2年以内に解約をする場合は、端末料金の残金を支払うことになります。

初期費用は3,240円となっています。
月々の利用料金は3,218円~です。

イオン「富士通 Arrows M01」 本体価格 39,657円
月1,652円の24回払いとなっています。

最低利用期間は制限がありませんし、違約金は発生しません。
初期費用は3,240円です。月々の利用料金は3,110円です。

以上のイオンの格安スマホには、契約中に無料で使える
公衆WIFIがあります。

■DOCOMOの通信エリアの広さ

DOCOMOの通信エリアは日本全国のほとんどに行きわたっています。

その上、国内の主な空港でも利用することが可能ですし、日本
全国にある大学すべてでDOCOMOの通信を利用することができます。

地下や山奥などの通信電波が届きにくいことろもDOCOMOは
徹底した通信環境作りに励み、スムーズな通信を実現しているのです。

これだけの広い通信エリアを誇っているからこそ、格安スマホに
しても安定した通信を利用することができるのです。

そして、緊急地震速報もしっかり格安スマホにも届きます。
シッカリした通信環境のスマホはいざという時も安心なのです。

■電力の減り具合は同じ?!

通常のスマホでも格安スマホでも、電力のヘリ具合は同じです。
ですので、節電をする必要があります。

まず、夜寝る前には、スリープモードにする習慣をつけましょう。

スリープモードは、ほとんど電力を消費しないでスマホの
待機状態をキープできるモードです。

仕事の前などにも設定すると、スマホをいじっていない時の
電力が大幅に削減されます。

また、画面の明るさやサウンドを自分で設定して、置きましょう。

自動設定にしてしまうと、センサーが周囲の明るさや騒音を感知
して、それに合わせた設定に常に変更している状態が続きます。

大変な電力消費になりますので、自分で設定しておいた方が
節電になるのです。

また、使っていないアプリは閉じておきましょう。
LINEなどのサービスが充実しているアプリは、それだけ多くの電力を消耗します。

意識的に小まめにアプリを閉じることで節電になるのです。
毎日コツコツ工夫してスマホの消費電力を減らしましょう。

キャリアメールは格安スマホでは使えないのですか?

Q.png【質問】
格安スマホで、キャリアメールを使うことは出来ませんか。私は、20代の女性です。
薬学部を卒業して、薬屋である実家で働いていました。
実家は、名古屋市にあります。
それが、半年前、東京へ来ました。
おじさんの経営するドラッグストアの手伝いです。

現在済んでいるのは、賃貸のマンションです。
光回線が入ることになったので、それを契約するつもりです。
ちなみには、実家には光回線がありました。
それを使い、パソコンでネットをやっていました。
といっても、ネットに夢中、というわけではありません。

携帯電話は、auのガラケーです。
もう、大分長いことこれを使っています。
スマホも使ってみたいとは思います。
でも、かなり金額が高い。
そこまでお金をかける必要はない、と思っていたのです。
友達と話したり、実家との連絡。
ガラケーだけで、とりあえず不自由はしていないのです。
ネットは、マンションで見る。

ところが、格安スマホが出ました。
ガラケーなみの料金です。
これなら、スマホにしてもいいかな、と思います。
外でネットも見ることが出来るし。

そこで質問なのですが。
格安スマホでは、キャリアメールは使えるのでしょうか。
これが使えないと、格安スマホに変えられません。
この方面に詳しい方、回答をお願いします。

■今のままが一番便利でお得

質問者様が懸念されている通り、今のままガラケーが一番
便利ですし、お得です。

格安スマホはキャリアのメールアドレスを使用出来ません。
ですので、フリーメールになります。

フリーメール、具体的に言うとgmailですが、このgmailはパソコン
所有者の方が、張っている迷惑メール対策のフィルターにひっかかります。

ですので、格安スマホからパソコンにメールを送っても読んで
もらえないという状態になってしまうのです。

しかし、LINE、SMSという方法もあります。

LINEは無料でメールや通話ができるスマホアプリですが、
windowsにも対応しているのです。

ですから、格安スマホとパソコンでLINEにてメールやテレビ
電話ができます。これなら問題ありませんね。

また、SMSとはショットメッセージサービスの略で電話番号から
メールを送れるサービスのことです。

こちらもパソコンでメールをしている方にも送ることができます。
LINEに抵抗がある場合はこちらがおすすめです。

今まで使っていたスマホから格安スマホへ乗り換えると、
キャリアのメールアドレスはなくなってしまいます。

そして、LINEやgmailなどで新しいメールアドレスを取得するのです。

電話帳に登録している人たちにアドレスが変わったことをお知らせする
メールを送るのも少し面倒ですよね。

質問者様の今お使いのauのガラケーとパソコンという環境で
どうしても不便が生じたら、格安スマホを考えてみましょう。

中には、メールと通話をガラケーでして、残りの機能は格安スマホ
という人もいますが、質問者様には必要ないのではないでしょうか。

■SMSとは?

最近のSIMカードの中には、SMSつきのプランや音声通話付きの
SIMカードもありますので、簡単に利用することができます。

SMSのサービスはドコモ、ソフトバンク、auなどの様々な
ケータイ会社で使うことができます。

SMSは日本語が全角で70文字打てる短文メールです。

メールも通話もできる格安スマホにしてそれをメインで
使いたいならSMSが付いたプランにしましょう。

■それぞれのメールサービスを使い分けるのもおススメ

メールをする相手によって、メール錆び酢を使い分けるのも良い方法です。

しょっちゅうメールをする相手とはLINEでやり取りをして、LINEの
アドレスは知らないけど、たまに連絡を取る人はSMSでやり取り、
それ以外はフリーメールで登録しておく、というように。

また、メールをする相手には、「電話番号を教えるので、SMSに
メールをお願いします」と一言断っておくのが大事です。

■LINEと楽天でんわの違い

LINEを使っている人が年々増え続けている一方で、その他の
無料通話アプリを利用している人もどんどん増えています。

いま、人気を二分している無料通話アプリは、やはりLINEと
楽天でんわではないでしょうか?

まず、LINEはメールと通話、(音声通話とテレビ通話)が無料で行えます。

更にかわいいデザインのスタンプも無料で使える物が複数あります。
これが人気の理由ですね。

そして、楽天でんわは通話のみのアプリです。
楽天電話はLINEとは違い通話が完全に無料ではありません。

その理由は、通信回線を利用して通話をするのではなく、
電話回線を利用して通話をするためです。

ですので、相手の声もはっきり聞こえるし、自分の声もはっきり
相手に届くのです。

通話料金は通常の半額です。しかも通話するたびに楽天ポイント
がたまるシステムになっているので、事実上、半額以上にお得ですね。

通話をよく利用される場合、または離れたところに住んでいる
相手との通話を良くする場合は楽天電話の方がいいでしょう。

■格安スマホのメリットとデメリット

格安スマホには、メリットとデメリットがあります。

まず、格安スマホ最大のメリットは、もちろんその本体価格と
利用料金の安さです。

さらに、最低利用期間の縛りや違約金が発生しない機種も多くあります。

好きな時に解約出来るのは、本当に安心ですよね。

そして、格安スマホの最大のデメリットは、通信速度の制限が
あることです。

しかし、通常の頻度が普通のネット利用しかしない方にとっては、
何の問題もありません。

通信速度の制限は、とてもゆるいものなので、普通に使って
いて制限がかかることが滅多にありません。

格安スマホは、機種によって機能や通信制限が様々です。
しっかり自分が買う格安スマホの機能を調べて、自分がどんな
機能を使うのかを把握してから購入を検討しましょう。

また、通販で購入する時は、信頼感のある公式サイトなどで
購入するようにしましょう。

格安スマホで一番多いトラブルは、通販で買った商品が
届かないというモノです。

海外使用できる格安スマホはどんな機種がありますか?

Q.png【質問】
格安スマホを海外で使いたいので、方法や料金を教えてください。私は、都内にある大学に通学している大学生です。
ジャーナリズムを勉強しています。
将来は、NHKへ入って、アナウンサーになるのが夢です。

実家は、広島市にあります。
現在は、都内のアパートで1人暮らしをしています。
コンビニでバイトをして、生活をしています。
ですから、毎月の、スマホ料金が高いのが、かなり響きます。
でも、ジャーナリズム志望ですから、スマホは必需品です。
ネットをマメに見るのが勉強なのです。

ところが、最近、格安スマホが出ました。
これは安いです。
すぐにでも変更したいと思うのですが。

ただ、問題があります。
格安スマホは、海外でも使えるでしょうか?
もし使えるとして。
どういう契約をすればいいのでしょうか?
料金は、どうなるのでしょうか?

実は、今度の夏休みに、アジアをヒッチハイクする予定です。
これも、ジャーナリズムの勉強だと思うのです。
その旅行に格安スマホを持っていきたいのです。

この方面に詳しい方、回答を、どうかお願いします。

■海外で使えるスマホといえば・・・?

海外でスマホを使うとなると、通常のスマホでは1日980円~
ととても高額な利用料金になってしまいます。

さらに、これだけの料金であるにもかかわらず、通信制限があり、
日本国内の15年前くらいの通信環境の方が優れているような
レベルなのです。

こんなに高い通信料で、こんなに遅い通信しかできないのか
と通常のスマホを海外で利用したことがある人なら思ったはず。

しかし、海外にも対応している格安スマホは違います。

基本的にSIMフリーのスマホであれば、海外のコンビニなどで
プリペイドSIMカードを買って差して使うことができます。

WIFIが入らないところでも通信料は格段に安くなって、通信環境は
格段に向上します。

現地で契約出来る格安SIMカードを使えるのは本当にうれしい
ですよね。

1度海外に行くだけでもとてもお得ですが、よく海外に行かれる
方は、さらにお得になっていきます。

そして、SIMフリーの格安スマホの中でもとくにおすすめなのが、
「freetel」です。こちらは本体価格もとても安いです。

「freetel」の本体価格は、12,800円となっています。
通信、メール、電話、この3つの機能しか使わない人に
とてもお得なのです。

海外の格安スマホですが、日本語のサポートや補償が付いて
いますので、使い方などに困ることはありません。

さらに、一つのスマホに2枚SIMカードをさしてつかうことができる
のも嬉しいポイントです。

普段使っているSIMカードに、海外で買ったSIMカードを追加
すれば、日本との連絡も海外の現地との連絡もスムーズです。

■SIMフリーの格安スマホがおすすめ!

SIMカードは、スマホに刺さっている個人情報を所有している
カードのことです。

スマホの心臓部であり、司令塔であるSIMカード。
このSIMカードによって電話番号なども変わってしまいます。

ですので、自分の好きなSIMカードに変更が出来るSIMフリーの
格安スマホがおススメです。

スマホで大切なのは、スマホ自体の機能よりもSIMカード、
といってもいい程に、SIMカードは重要なのです。

ココからはSIMフリーの格安スマホをご紹介いたします。

■SIMフリーのスマホ

「Polaroid pigu」 本体価格 8,890円

手のひらにすっぽりと収まる小型の軽量スマホです。
標準SIMとマイクロSIM、両方を差し込むことができます。

また、FOMAプラスエリアにも対応しているので、山奥や地下でも
問題なく通信できます。

デザリング機能搭載、ルーターとしても利用可能ですので、
海外用のスマホとしてもとっても便利です。

「Ascend G6202」 本体価格 20,000~25,000円

5インチのIPSディスプレイを採用しているので、ダイナミックで
繊細な映像や画像を頼むことができます。

カメラ機能も充実しているので、写真も思いっきり楽しめます。

■SIMフリーによるトラブルも!

とても便利で実用的なSIMフリーのスマホ。しかし、実際に
使用してトラブルになったというケースもあるのです。

格安スマホやSIMFフリーのスマホを通販サイトで購入し、
商品がとどかない、もしくは画像と違うスマホが届いたと
いう被害相談が多く寄せられています。

格安スマホやSIMフリースマホを購入する時は、必ず、正規の
サイトか、家電量販店などの信頼がおけるお店で購入するようにしましょう。

手軽に購入出来てしまうので、あまり説明などを読まずに購入
してしまう人もいます。

しかし、格安スマホによって機能も通信速度が違約金の金額も
全く違うのです。

■制限があるけれど・・・?

格安スマホやSIMフリーのスマホには、通信速度の制限があります。

しかし、通常のネット利用をしている人にとっては、問題ない程度の
通信速度の制限なのです。

海外に良く行く機会があるけれど、頻繁にネットを使ったりは
しないという人には、ちょうどいいスマホなのではないでしょうか。

また、最近は制限のない無制限格安スマホも登場しています。

ある一定の通信速度になったら、警告が来るシステムになっているので、
事実上の制限はあるのです。

ですが、ネットのヘビーユーザーでも、ほとんど警告が来ない
程度の緩い制限ですので、こちらの格安スマホもおススメですよ。

一口に格安スマホといっても、さまざまな機種があり、
さまざまな制限があります。注意しましょう。

自分は普段スマホのどのような機能を使っていて、どのような
制限があっても問題ないのかをしっかり把握しておきましょう。

こうすることで、自分になっている格安スマホ、SIMフリースマホを
購入することができます。

どうして格安スマホは安いの?カラクリは何ですか?

Q.png【質問】
格安スマホが、あんなに安いのは、どうしてですか。私は、都内の大学の経済学部で勉強している大学生です。
実家は、岡山で八百屋をやっています。
将来は、私が後を継ぐ予定です。
大学でしっかりと勉強をする。
会社へ入り、5年間、社会勉強をする。
そして、家へ戻る。
こういう計画です。

現在は、下宿で1人暮らしです。
バイトをして、生活しています。
それなので、スマホの料金が高いのが、応えます。
どこのキャリアも、横並びの、高い料金です。
ところが、最近、格安スマホが出ました。
ほとんど、今までの半額です。
格安スマホに変更するつもりです。

そこで質問です。
これまでのスマホ料金は、なぜ高かったのでしょうか?
どのキャリアも横並び。
これ、カルテルじゃありませんか?

格安スマホは、なぜ安いのでしょうか?
何か、カラクリがあるのでしょうか?

実は、大学の教授に聞きました。
でも、きちんと応えてくれません。
マルクス経済とか近代経済など、理屈だけの頭デッカチなのです。

私も、これから商売をやるつもりの人間です。
実需的なカラクリを、どうしても知りたいのです。

ご存じの方、いらっしゃいませんか?
回答を、お待ちしています。

■格安スマホが安い理由

通常のスマホで通話をする時、ソフトバンクならソフトバンクの、
ドコモだったらNTTの、auだったらauの回線を利用して通話します。

日本全国にそれぞれの会社の電話局があります。それぞれの
会社の電話局がない地域では通話をすることができません。

ですので、ソフトバンクなら繋がるのに、ドコモだと無理という
事態がおきたりするのです。

そして、それはネット回線でも同じことがいえます。
それぞれの会社のネット回線を利用してネットに繋がっているのです。

その電波がこないところだと、とうぜんネットに接続することが
できないのです。

通常のスマホはこのような感じで通話をしたり、通信をしたりしています。
電話やネットを利用する時は、どこかの回線を利用しているのです。

そのため、電波を受信し、発信するのに、ドコモやau、ソフトバンク
などの通信会社のサービスを利用しなければならないのです。

このようなケータイ会社は、自分で通信設備を所有しています。
当然、建築費、維持費、どの他、もろもろがかかっています。

しかし、格安スマホはMVNOという業者を介して通信を行っています。
このMVNOは通信設備を一切持っていません。

通信設備投資にお金も払っていませんし、設備の建設費、維持費
などもかかっていないのです。

では、どのようにして通信しているのでしょうか?
答えは、NTTなどの通信回線をレンタルしているのです。

つまり、MVNOの通信には、通信回線のレンタル代しかかかって
いません。

ですので、破格ともいえる大変安い通信費で通信することが
できるのです。

しかし、NTT側としては、レンタル代しかかからないMVNOに
本家DOCOMOのユーザーを吸収されてしまう危険もあります。

ですので、NTT側はMVNOが使用できる通信速度や回線、
その他のさまざまな制限をしているのです。

格安スマホがとても安く、機能が限られているのはこのためです。

■スマホに入っているSIMカード

SIMカードとは、故人を認識するためのICカードのことをいいます。

ソフトバンクはソフトバンク専用のSIMカード、ドコモならドコモ
専用のSIMカード、auならauのSIMカードがはいっています。

SIMカードをスマホにセットすることで、個人の利用状況を
把握して、各電話回線の識別をして繋がっているのです。

格安SIMカードというモノがありますが、このSIMカードは、
MVNOの業者から販売されているのです。

格安SIMカードを入れれば、利用する電話回線が変わります。
いわば、スマホの司令塔なのです。

同じ端末でもSIMカードが変われば、回線や電話番号、メール
アドレスが変わってしまいます。

■格安スマホも格安SIMも制限がつくのは同じ!

格安スマホも書くアsy酢SIMも通信速度の制限があります。
大手のケータイ会社の通信速度はとても優れています。

しかし、格安スマホと格安SIMカードには、様々な規制があり、
通信速度が遅いのが特徴です。

しかし、普通にメールや電話、SNSをするには、何の問題もない
くらいの通信速度ですので、不便を感じることはほとんどありません。

様々な制限がある格安スマホの中から、自分に合った機種を
じっくり選べば、ストレスを感じないで、格安スマホを使うことができます。

大切なのは、自分がどれくらい普段スマホを使っているのか、
またどのような機能を使っているのかをしっかり把握することです。

■最近は無制限の格安SIMも・・・?!

制限付きというのが、通信回線のレンタル条件だった、格安
SIMですが、最近は無制限の格安SIMも販売されています。

格安SIMなのに、通信速度に制限がないのは、どうしてでしょうか?

この無制限のカラクリは、基本的には、無制限ですが、あまり
にも通信を使いすぎていたり、回線に負担をかけすぎていたら、
警告が来るというモノです。

基本的には無制限ですが、事実上、制限があります。

しかし、よくネットを使う程度の人でしたら、何の問題もなく、
通信を行うことができるのです。

格安スマホは、まだまだ歴史が浅くて、システムなども
不安定な部分もあります。

しかし、これからますますユーザーを伸ばしていくでしょうから、
今のうちから格安スマホに乗り換えておいた方がお得です。

そして、格安スマホには、通常のスマホに必ずある2年縛りや
違約金がない機種が多いのです。

好きなときに解約出来ますので、安心感を持って乗り換えることができます。

以上が格安スマホが安いカラクリです。ただ単に安いというだけでは、不信感を持ってしまいますよね?
しかし、格安なカラクリを理解することで、安心して利用すること
が出来るのです。

今後、どんどんサービスが向上していきそうな格安スマホですので、
最新情報をチェックしておきましょう。

おサイフケータイを使える格安スマホは、ありますか?

Q.png【質問】
格安スマホで、おサイフケータイを使いたいのですが。私は、25歳の女性です。
1年前に結婚しました。
現在は、西武線沿線の賃貸マンションに住んでいます。
主人は、毎日、2時間かけて通勤しています。
ウチの給料では、このマンションが精一杯なのです。

今度、ある縁から、パートで会社へ勤めることになりました。
まだ子供もいないし、家計の助けのため、働くのです。

外へ出るので、スマホが必要だな、と考えています。
ちなみに、今は、独身時代からの携帯電話を使っています。
スマホは高いので、古いままにしていたのです。
でも、最近、格安スマホが出ました。
これなら、携帯電話から移っても、家計にひびきません。

ただ、いくつか疑問があるのです。
古い携帯電話の、電話番号やメルアドは、どうなるのでしょうか?
そのまま移すことが出来ますか?
おサイフケータイは、格安スマホにありますか?

これらの疑問が、すべてOKとして。
オススメの格安スマホを、教えてください。
具体的な機種名と、使用料金を知りたいのです。

私も主人も、文系で、IT関係はよく分からないのです。
易しい回答を、お願いします。

■おサイフケータイが使える格安スマホ

現在は、格安スマホでおサイフケータイ機能が使えるものは
ありません。

ですので、SIMフリーでおサイフケータイ機能付きの
スマホにしましょう。

そして、格安SIMカードに変更をしましょう。

この際に気を付けて欲しいポイントは、スマホの会社と
格安SIMカードのネットワークを合わせるということです。

DOCOMOのスマホであれば、DOCOMOのネットワークの
格安SIMカードにしましょう。

Auのスマホなら、auのネットワークの格安SIMカードにしましょう。

また、おサイフケータイ機能付きのスマホと格安SIMカードの
組み合わせでは、かざしてクレジットなどの機能は使えません。

かざしてクレジットなどのDOCOMOの通信モードを必要とする
機能は格安SIMカードでは使えないのです。

格安SIMカードはDOCOMOのネットワークを使用しているだけで
DOCOMOの通信モードではないからです。

DOCOMOのスマホと格安SIMカードの組み合わせで使える
機能は以下のとおりです。

楽天edy、nanacoモバイル、マクドナルドクーポン、Tポイントアプリ、
ローソンモバイルPonta、JAL ICサービス、ANAモバイルAMC、
マツキヨポイント、ビックカメラポイントカード、ゴールドポイントカード。

これらの機能は使うことができます。
使えないのは、かざしてクレジットくらいでしょうか。

■SIMなしでも使えるおサイフケータイ

これは、誤解されている人がとても多いのですが、実は
おサイフケータイはSIMカードなしでも使うことができるのです。

ですので、SIMを抜いてしまったスマホでおサイフケータイ機能を
使って、スマホの機能は格安スマホで、ということもできるのです。

スマホの解約の際に、おサイフケータイも解約してしまう人が
多いですが、そのままにしておくと便利ですよ。

クレジットのチャージも問題なく行えますし、支払も今までどおり
問題なく済ませることができます。

■おすすめの格安スマホ

では、ここからは質問者様におすすめの格安スマホをご紹介
いたしましょう。

UQ mobile 「京セラ KC-01」 本体価格 32,140円
月1,339円の24回払いとなります。

最低利用期間は1年間で、違約金は10,260円となっています。
また、2年以内に解約の場合、アシスト解除料金がかかります。

初期費用は3,240円です。月々の利用料は3,153円です。
こちらの格安スマホはauのネットワークを利用しています。

ヨドバシカメラ「freetel XM」 本体価格 34,585円
月1,441円の14回払いとなっています。

最低利用期間は5か月間となっています。
違約金は8,640円と本体価格の支払い残高です。

初期費用はなしです。初期費用は端末価格に組み込まれます。
そして、月々の利用料の一部として精算されていきます。

月額は3,579円~となっております。

ビックカメラ「Ascend G6」 本体価格 32,184円
月1,300円の24回払いとなっています。

最低利用期間は1年間となっています。
違約金は10,800円以下です。

初期費用は3,240円となっています。
月額3,034円~ですので、とてもお得です。

■LINEや楽天でんわを使って格安スマホを快適に使おう!

格安スマホには、無料の音声電話サービスがありません。

ですが、このポイントはLINEや楽天でんわなどの通話アプリを
つかうことで解決することができます。

LINEはメール、音声電話、テレビ電話を無料で使えるアプリのことです。

アプリ自体のダウンロードも無料ですので、とてもお得に通信
することができます。

そして、楽天でんわは毎回通話料が無料になるアプリなのです。
こちらのアプリも無料でだオンロードすることができます。

さらに、通話の度に楽天ポイントがたまるシステムになっています。

また、他の通話アプリと違い、電話回線を利用しての通話ですので、
音声がクリアになります。

こうしたお得で便利な無料アプリを活用しましょう。

■格安スマホのメリット・デメリットは何?

格安スマホ尾の最大のデメリットは、通信速度の遅さです。

動画サイトなど、読み込むのに数秒かかります。
そして、動画そのものを読み込むのにも、更に10秒近くかかってしまうのです。

高機能でサクサク進むスマホに慣れた人にとって、これはとても
大きなストレスです。

しかし、メールや電話、SNSなどしか利用しない人にとっては、
問題なく使える通信速度ですから、気にならないでしょう。

そして、格安スマホの最大のメリットは、料金の安さはもちろん、
利用期間や違約金がない機種が多くあることです。

好きな時に安心して解約できるのは、とても嬉しいですよね。

エリアメールが使える最近の格安スマホはどんな機種?

Q.png【質問】
エリアメールを使える格安スマホを、教えてください。私は、28歳の女性です。
独身で1人暮らしです。
介護福祉士の資格を持っていて、都内の介護施設で働いています。
仕事はきつく、給料は、それほどよくありません。

賃貸のマンションに住んでいるのですが。
ぎりぎり貯金が出来るくらいです。
前に一度、スマートフォンを買おうと思ったことがあります。
でも、かなり高いので、止めました。
古い携帯電話を使い続けているのです。

ところが、最近、格安スマホのことを知りました。
これなら、携帯電話と同じくらいの料金です。
格安スマホに移行するつもりで、計画しています。

それで質問なのですが。
携帯スマホは、普通のスマホと同じ機能があるのでしょうね?
動画が遅くなる、とかの制約があるのですか?

現在の携帯電話の電話番号や、メルアドは、そのまま移行できますか?
エリアメールは、格安スマホで使えますか?
特に、電話番号の移行とエリアメール使用可は、絶対条件です。
これらが出来る格安スマホを教えてください。
もし複数あるのなら。
その中でのオススメは、どれですか?
具体的な機種名を教えてください。

どうか、回答をお願いします。

■エリアメールを受けられる格安スマホは?

格安スマホの中には、エリアメールなどの禁中地震速報を
受けられない機種もあります。

まず、DOCOMOの格安スマホは全ての格安スマホでエリア
メールを受けることができます。

また、DOCOMOの通信エリアを利用できるイオンの格安スマホ、
BIGカメラの格安スマホもエリアメールを受けられます。

ですので、通信エリアがDOCOMOかどうかを基準に格安スマホを
選びましょう。

DOCOMOの通信エリアを利用できる格安スマホなら、日本全国
ほとんどのエリアでも通信することができます。

そして、全国の大学でも通信することができますし、日本の主な
空港でも通信することが可能です。

しかし、SIMフリーの海外スマホは、エリアメールに対応して
いません。

エリアメールは日本独自のものですので、海外スマホは
対応できないのです。

エリアメールを受けられる格安スマホかどうかを判断する基準は、
以下のとおりです。

・DOCOMOの通信エリアの格安スマホ
・海外スマホではない

以上のポイントを押さえている格安スマホであれば、
基本的にエリアメールを受けることができます。

■災害用伝言板は繋がるの?

エリアメールはDOCOMOの通信エリアの格安スマホであれば
受けることができます。

では、災害用伝言板はどうなのでしょうか?

まず、災害時は電波がとても混みあいます。
通話がしづらくなったり、ネットに繋がりにくくなったりするのです。

格安スマホでは、DOCOMOなど大手のケータイ会社が運営
している災害伝言板には登録することができません。

格安スマホやタブレットからでも繋がる災害用伝言板が
ありますので、そちらに自分の情報を登録しておきましょう。

災害用伝言板は「web171」というサイトです。

そして、気象情報を提供しているサイトは、格安スマホでも
問題なくみることができます。

イザという時に慌てないように、それぞれの非常事態には、
どういったサイトをチェックすればいいのか、事前に把握しておきましょう。

■おすすめの格安スマホ

では、ここからは、エリアメールに対応している格安スマホを
ご紹介いたしましょう。

イオン「ALCATEL(アルカテル)」 本体価格 34,464円
本体価格は月1,436円の24回払いで支払うことも出来ます。

最低利用期間は規制がありません。違約金なしとなっています。
初期費用は3,240円となっています。

月額3,218円~となっています。
契約期間中、公共WIFIを無料で使うことができます。

格安スマホは通信速度が遅いので、通信しづらい時は活用しましょう。

ヨドバシカメラ「freetel XM」 本体価格 34,585円
月1,441円は24回払いとなっています。

最低利用期間は5か月間となっています。
違約金は8,640円と本体価格の残金です。

初期費用は端末価格に含まれており、月々の料金の一部として
生産されていきます。

月額3,579円~となっています。

以上の格安スマホは、ネットワークがDOCOMOです。
エリアメールを受けることができます。

■格安スマホのデメリットを考える

格安スマホはとても安くスマホを利用できるとして、現在大変な
人気があります。

しかし、その安さゆえ、いくつものデメリットがあるのです。

まず、格安スマホの最大のデメリットは通信速度が遅いということです。

しかし、イオンなどの格安スマホには、公共無線LANを無料で
使えば通信速度が速くなります。

また、動画やゲームをするには不向きな通信速度ですが、動画や
ゲームはタブレットやノートPCですれば問題ありません。

そして、無料の音声電話がない格安スマホなのですが、
こちらはLINEや楽天電話などの無料アプリを活用すればOKです。

また、格安スマホの本体がデザインがすこし古い型が多いのですが、
スマホのデザイン自体、あまり変化がないので見るからに古いと
いう感じは出ません。

さまざまなデメリットがある格安スマホは、このように工夫をすれば、
簡単にフォローできるのです。

また、ネットは家のパソコンでしかしない方や、もともと電話を
ほとんどしない方にはうってつけのスマホといえます。

■格安SIMカードを使って利用料を安くすることも出来ます!

今使っているスマホがSIMフリーのスマホであれば、SIMカードを
変更するだけで、月々の利用料金が安くなります。

また、家のネット環境をモバイルWIFIにして、家中でネット料金を
安くするという方法もあります。

ネットをどれくらい使うのか、スマホの機能のどれが必要なのか、
それによって、あっているネット環境、スマホの機種は違ってくるのです。

edyが使える最近の格安スマホはどんな機種があるの?

Q.png【質問】
格安スマホで、edyは使えるでしょうか。私は、26歳の男性です。
都内にある会社に勤めています。
庶務関係の仕事をしていて、1日中、部屋に座っています。

現在使っているのは、旧型の携帯電話です。
仕事で特にスマホが必要、ということもありません。
古い携帯電話で、十分なのです。
ネットなどは、家のパソコンで見ています。
それで満足していました。

ところが、最近、格安スマホが出たことを知りました。
かなり料金が安い、というのが魅力です。
これなら、携帯電話からチェンジしようかな、という気になります。
通勤の電車の中でも、ネットが見られますし。

それで質問があります。
今までの、携帯電話の番号は、そのまま移行できるのでしょうか?
edyは、使えるのでしょうか?
これらが可能な会社を教えてください。

プロバイダーはどうなるのでしょうか?
家のパソコンのプロバイダーは、So-netです。
So-netで、パソコンと格安スマホの、2つが使えますか?
それとも、格安スマホは、専用のプロバイダーがあるのでしょうか?

私は文系の人間で、機械オンチです。
上記の質問を、どうか易しく教えてください。
回答を、よろしくお願いします。

■おサイフケータイが使える格安スマホはない?!

実は、おサイフケータイの機能が使える格安スマホ自体が
ないので、edyに対応している格安スマホはありません。

格安スマホを一躍世間に知らしめたイオンの格安スマホは
どの機種もおサイフケータイに非対応です。

その他の格安スマホでもおサイフケータイ機能がある機種は
ないのです。

そして、SIMフリーのスマホでもおサイフケータイ機能は使えません。

格安ケータイ、格安SIMでおサイフケータイ機能を使うことは
できないのです。

おサイフケータイを使う場合は、通常のスマホを使用しましょう。

そして、スマホの通信料などが気になる場合は、0円スマホなど
で節約をしながら通常スマホを使いましょう。

■スマホの利用料金を安くする方法

では、どのようにすればスマホを安く利用することができるので
しょうか?

一番効果がある節約方法は、ネット通信プランを解約してしまう
ことです。そして、モバイルWIFIを購入しましょう。

モバイルWIFIとは、コードレスの通信端末で持ち運びが出来る
WIFI機器のことです。

モバイルWIFIが1台あれば、最大で10台の通信機器をネット
接続することができます。

また、月々の利用料はWIMAXなら3,000円以下です。
初期費用も安く端末本体の価格も無料ですので、とてもお得です。

オンラインで注文後、数日で自宅に届き簡単な設定のあと、
すぐに使うことができます。

このWIMAXで通信をすることで、月々1,000円~2,000円の
節約になります。

今までのスマホをそのまま使うことができますし、とても便利です。
また、使っていないオプションなども解約してしまいましょう。

毎月数百円のオプションでも節約できると、嬉しいものです。

ここからはおすすめのモバイルWIFIをご紹介いたしましょう。

■WIMAXならとってもお得!

WIMAXのモバイルWIFIなら、月額2,856円で利用することができます。
契約時の手数料が3,000円、初期費用が18,857円かかり
ますが、端末代は無料です。

「Speed Wi-Fi NEXT wimax 2+ W01」
連続通信時間は約8時間です。
同時に10台の通信機器をネット接続することができます。

クイック起動に対応しているモデルですので、サッと起動して
いつでもどこでもすぐに通信をすることができます。

キャリアアグリケーションとは、複数の帯域を同時に利用することで
高速通信を実現している技術です。

「WIMAX 2+ WIFI WALKER WIMAX2+ HWD15」
連続通信時間は約10時間です。同時接続台数は10台です。

ハイスピードなWIMAX2プラス、通信速度の制限がないWIMAX、
au 4G LTE通信モードと3つの通信モードを使い分けることができます。

タッチパネル式でササッと、通信モードの切り替えができるので、
安心です。

こちらの機種もクイック起動ですので、使いたい時にパッと起動して
とても便利です。ストレスを感じることなく、操作できます。

■格安スマホのメリットとデメリット

おサイフケータイが使えないというデメリットがある格安スマホ。
しかし、それ以外にもデメリットがあるのです。

・メールアドレスがもらえない
メールアドレスがもらえないというデメリットは、LINEなどの
無料アプリで解決することができます。

・本体が少し古い
スマホ本体の機能やデザインが3,4年前のスマホのような
デザインです。

しかし、スマホのデザインはさほど変化がありませんので、
気にならない範囲ではあります。

そして、もちろん、デメリットだけではなく、メリットもあります。
格安スマホのメリットは以下のとおりです。

・利用料金が安い
月利用料金が安いことが最大の魅力です。

通信速度が遅いのですが、動画を見ない人やゲームを
やらない人にはピッタリです。

・料金の内訳が分かりやすい
何にいくらかかったのかとても分かりやすいシステムになっています。

スマホの料金って、何にどれくらいかかっているのか分かり
づらくてストレスを感じることが多いですよね。

格安スマホにはそれがありません。

また、通常のスマホに必ずある2年縛りや違約金も発生しません。

気軽に購入出来て、いつでも解約することができるという
手軽さは、通常のスマホにはないものです。

機能が足りないところがある格安スマホですが、単純な機能と、
必要最低限の通信速度があれば十分という方には、とても
ちょうどいいスマホです。

お財布ケータイを使いたい方には、少し向いていませんが、
数年すれば、格安スマホにもお財布ケータイ付きのものが
登場してくるはずです。もう少し待ちましょう。

選び方が分からない!格安スマホを選ぶポイントは?

Q.png【質問】
格安スマホの、オススメを教えてください。私は、都内の大学に通っている女子大生です。
実家は、北九州市です。
現在は、女子学生専用のアパートに住んでいます。
仕送りは、家賃と生活費の半分です。
家庭教師のバイトをやり、生活しています。

通信費は、とりあえず、親から出してもらっています。
ソフトバンクのスマホを使っているのです。
ところが、最近、格安スマホのことを知りました。
これなら、月々の使用料金が半額くらいで済みそうです。
親に負担をかけなくても、私1人で払えそうです。

ただ、どれを買えばいいのか、よく分かりません。
イオンやヤフーから、格安スマホが出ていますよね。
あれは、どこが違うのでしょうか?

普通のスマホでは。
基本契約でも、通話中心とネット中心の選択があり。
月の使用容量もいろいろあり。
そして、安心保証パックなどのオプションがあります。

格安スマホでは、これらは、同じようにあるのでしょうか?

現在は、ソフトバンクで、パケットし放題の契約をしています。
これと同じような契約の格安スマホはありますか?

オススメの格安スマホの会社、契約方法を教えてください。

この方面に詳しい方、どうか易しく教えてください。
回答をお願いします。

■格安スマホを選ぶポイントは?

格安スマホを選ぶポイントは、以下のとおりです。

・本体価格がいくらか?

これは格安スマホであってもなくても、どちらでもとても
大切なポイントです。

格安スマホは通常のスマホと違い、あまり機能がありません。
ですが、機種によって少しづつですが機能には違いがあります。

じっくり比べて購入するためにも家電量販店などで直接手にとって
どれを購入するのか考えましょう。

・最低利用期間・違約金があるか?ないか?
通常のスマホには必ずある最低利用期間と違約金。
格安スマホには、ないことがほとんどです。

しかし、中には最低利用期間が5か月~1年程度、違約金が
10,000円程度、あるものもあります。

最低利用期間2年程度、違約金10,000円~15,000円の
通常のスマホに比べれば、やはり安いですが、しっかり確認しましょう。

・無料で使えるWIFIの有無
イオンの格安スマホをはじめとする一部の格安スマホには
契約期間中、無料で使える無料のWIFIがあります。

以上のポイントに気を付けて、格安スマホを選びましょう。

■おススメの格安スマホ

では、ここからおススメの格安スマホをご紹介いたします。

イオン「geanee FXC-5A」 本体価格 16,329円
月額680円の24回払いで支払うことも出来ます。

最低利用期間の制限はありません。そして、違約金もないです。
初期費用は3,240円となっています。

月額2,138円~利用することができます。

契約期間中、公衆WIFI「Wi2 300」を無料で利用可能です。

楽天モバイル「AQUOS SH-M01」 本体価格 57,024円
最低利用期間は1年間となっています。

違約金は10,584円となっています。これに残りの端末代がつきます。
初期費用は3,240円です。

月々の利用料金が3,650円~です。

ヨドバシカメラ「freetel XM」 本体価格 34,585円
本体価格の支払いは、月1,441円を24回払いでもOKです。

最低利用期間は5か月となっています。違約金は8,640円です。

この違約金は2年内で解約した場合のみですので、
2年以降であれば無料です。

初期費用はなしなので、気軽に購入することができます。

ビックカメラ「Ascend G6」 本体価格 32,184円
月額1,300円で24回払いとなります。

最低利用期間は1年間です。違約金は10,800円以下です。
毎月1,080円づつ減っていきます。

1年以降は違約金が発生しません。初期費用は3,240円となっています。
月々の利用料は3,034円となっています。

■LINEを活用してお得に便利に使いましょう!

メールと通話を無料で出来るアプリケーションLINEを活用しましょう。

LINEとは、無料でダウンロードも利用も出来るとてもお得な
アプリです。メール、音声通話、テレビ通話、複数のスタンプが
無料で使えます。

格安スマホは、メールアドレスがありません。ですので、こうした
無料でメールが出来るアプリケーションを使う必要があるのです。

■スマホの電地を節電する方法

スマホの電力はすぐに消耗してしまうものです。
それは、格安スマホでも変わりません。

ここからは、どうやったら、スマホの電力を長持ちさせることが
出来るのか、そのコツをご紹介いたしましょう。

・使っていないアプリケーションは閉じておきましょう

便利な機能のアプリはそれだけ多くの電力を消耗します。
使っていない時は小まめに閉じて、電力を節電するようにしましょう。

メイン画面では閉じていることになっていても、実は起動していたり
することもあります。しっかり閉じましょう。

・電波が悪いところでは電源はオフにしましょう!

スマホは電波を探すのにとても多くの電力を消耗します。

ですので、電波が悪いところに行くと、電波を探して
ドンドン電力を消耗していくのです。

・明るさとサウンドの設定を自己調整しましょう
明るさとサウンドを自動設定にしておくと、センサーで周囲の
明るさとサウンドを測定して、それに合った明るさ、サウンドに設定します。

そのため、常に大量の電力を使ってしまうのです。

自分で明るさとサウンドは調整しましょう。
もちろん、明るさは暗め、サウンドは小さめが基本です。

・スリープモードに設定しましょう
電源をオフにしなくてもスリープモードにすることで、
消費電力を大幅に削減することができます。

夜寝る前は、スリープモードにしましょう。こうすることで、
1日の3分の1の消費電力をけずることができるのです。

このように毎日の習慣を少し変えるだけで、スマホの電力は
消耗することができるのです。

スマホの利用料金も大切ですが、電力の節電もとても大切です。

eメールアドレスや電話番号は格安スマホにすると変わる?

Q.png【質問】
格安スマホについて、易しく教えてください。私は、40代の女性です。
バツイチの独身です。
現在は、家で、パソコンを使って仕事をしています。
OCN光回線で、デルのウインドウズ8.1の機械です。

携帯電話はガラケーを使っています。
スマホは料金が高い、ということで、買いませんでした。
どうせ、メールをするくらいですから。
兄弟に、ほとんど毎日cメール。
友人に、週1くらいでeメール。
そして、たまに、仕事先に電話をする程度です。

ところが、格安スマホが出たことを知りました。
値段が、ガラケーとほとんど同じです。
これなら、買ってもいいかな、と思います。
スマホで仕事が出来るなら、ファミレスなどで使いたいですから。

そこで質問です。
格安スマホでは、検索機能はありますか?
具体的には、英和辞書、国語辞書の辞書機能。
それに、郵便番号の検索などです。

日本語入力は、どうなっているのでしょうか?
今はATOKですが、同じような機能があるのでしょうか?

ガラケーの方の電話番号やメルアドは、どうなりますか?
もちろん、そのまま変更しないで使いたいのです。

動画、音楽、ゲームなどは、やるつもりはありません。

こうした条件が、クリアされるとして。
どれを買えばいいでしょうか?
オススメがあれば、教えてください。

回答を、お願いします。

■格安スマホはMNPが使えます!

格安スマホはMNP番号を使って機種変更することができます。

MNP番号とは、ケータイの電話番号やメールアドレスをそのまま
他の機種へ機種変更する際に必要となる番号のことです。

まず、現在、質問者様が使っているケータイのショップへ行き、
MNP番号を取得します。

その後、これから使いたい格安スマホを購入します。

購入の際にMNP番号を聞かれたり、オンラインでの購入の場合は、
MNP番号を入力する欄がありますので、入力します。

こうすることで、現在の質問者様の電話番号のままで、
格安スマホへ機種変更することができます。

しかし、メールアドレスは、変更となります。
理由は格安スマホ自体にメールアドレスがつかないのです。

格安スマホでメールをする場合は、LINEなどの無料アプリを
ダウンロードするか、Gmailなどの無料のメールサービスを
利用するかです。

意外と簡単にできるので、心配はいりませんよ。

そして、「格安スマホはいつ解約しても違約金がない」という
お話しですが、実は該当する機種としない機種があります。

その辺をしっかり調べた上で購入するようにしましょう。

現在は、さまざまな会社が格安スマホを販売しています。

通常のスマホと同じように、会社や機種によって、その料金
システムや端末料金は違うのです。

どの会社がいいのか、その機種がいいのかしっかりと情報を
把握することが大切です。

また、格安スマホは通信速度が遅いのが最大のデメリットですが、
通常のweb閲覧のみなら問題なく楽しむことができます。

また、SNSの利用もスムーズに行うことができます。

しかし、動画やオンラインゲームなどは利用できません。

機種や格安SIMカードによっては音声電話も利用できないものも
あるのです。

こういった場合は、LINEなどの無料通話アプリを使いましょう。
また、楽天でんわなどの通信料が安いアプリもあります。

そして、月額ですが現在は2,000円前後のものから3,000円代
のものまでさまざまです。

しかし、どの格安スマホにも共通していることですが、ネット
使い放題というサービスはありません。

ビックカメラの格安スマホの中に、ネット制限がない機種があり
ますが、通信速度がとても遅いためストレスを感じてしまいます。

■ビックカメラの格安スマホがおススメ!

ビックカメラの格安スマホは、ドコモと同じ通信エリアを利用して
通信を行います。

ですので、とても広い範囲で安定した通信を行うことができるのです。
ビックカメラの格安スマホには、以下のような機種があります。

ビックカメラ「Ascend G6」 本体価格は32,184円です。
月々1,300円を24回払いで支払うことも出来ます。

一番最初の月だけ2,284円となります。
最低利用期間は1年間です。違約金が10,800円以下となっています。

初期費用は3,240円となっています。
月々の利用料金は3,034円です。

■格安スマホを使うならLINEをダウンロードしましょう!

格安スマホは無料通話サービスがありません。
ですので、LINEなどの無料通話アプリをダウンロードすると
そうしたデメリットを防ぐことができます。

LINEはいま最も人気の無料通話アプリで、無料でメール、
音声電話、テレビ電話を楽しむことができます。

また、かわいいスタンプも多数無料で使うことができますので、
お手軽に楽しむことができます。

■通信速度を測れるアプリで定期的にチェック!

格安スマホは、通信速度が遅いのが大きなデメリットとなります。

そこで、無料でダウンロード出来て、簡単にスマホの通信速度を
測定できるサプリを事前にダウンロードしておきましょう。

自分の今いる場所の通信速度を把握できれば、通信速度が
遅いところでは、電源を切るなどの対処ができます。

スマホは電波が悪いところでは、必死になって電波を拾おうとします。
そのため、とても多くの電力を消費することになります。

そうならないように、電波が悪い、と感じたらすぐに電源を
オフにするようにしてください。

■公共無線LANの設置スポット

格安スマホなどのように、通信速度が遅くなかなかつながり
にくい通信機器は、公共無線LANを活用しましょう。

公共無線LANとは、主に、ファストフード店やショッピングモール、
駅構内などに設置されている無料で使える通信スポットのことです。

そこへ行けば、安定した通信環境でSNSをチェックしたり、
メールを受診したりできます。

他にも、街中には、スマホをより一層便利に使うサービスが
多く設置されています。

様々なサービスを利用してより一層、快適に格安スマホを
どんどん利用するようにしましょう。