通常のテザリングでキッズスマホは使える?デメリットは?

通常スマホのテザリングを利用した通信、キッズスマホは快適?

・メールやSNSをする分には問題ない通信速度が出る
・動画の再生や音楽の視聴をするには足りない通信速度
・インターネットで動画を楽しみたいときには不便

キッズスマホは契約をしないでも使うことができます。

お子さんの「スマホを持ちたい」という要望と、親の「余計なお金をかけたくない」
という要望を両方かなえるためには、契約なしでキッズスマホを使うといいでしょう。

でも契約なしでキッズスマホを使う場合、どうやればいいのでしょうか?
その方法と注意点を調べてみました。

まず、キッズスマホは中古で安く購入しましょう。
そして、設定のメニューで「WIFI」をオンにしてください。

こうすることで、家の固定回線の電波をキッズスマホがキャッチして、契約なしで
インターネットできるようになります。

これなら、月額の利用料が0円でお子さんがキッズスマホを使えます。
でも、家の固定回線がないとインターネットできません。

そこで、外出先では、親のスマホのテザリング機能を使いましょう。
テザリング機能とは、スマホをモバイルWIFIルーターにする機能のこと。

この機能を使えば、外出先でもキッズスマホでインターネットできます。
しかし、通信速度が速くありませんので、LINEやメールなどしか快適に
使えません。

動画を観る場合には、通信速度が足りなくて、読み込めないこともあります。

親スマホのテザリングでキッズスマホを使いたい!料金プランはどうする?

・親のスマホの通信プランの容量を増やさないといけない
・月間7GBの制限にひっかかりやすくなるので注意
・通信量が多い動画は家で見るようにしよう

親スマホのテザリング機能を使って、キッズスマホでインターネットする場合、
親スマホの通信量が増えてしまいます。

テザリングは親スマホを経由してキッズスマホでインターネットするので、親スマホ
の通信量としてカウントされるのです。

大手キャリアには月間7GBという通信制限があるので、動画を外出先で長時間
観てしまうと、通信制限に引っかかってしまいます。

通信制限に引っかかると、その月の終わりまで昔の携帯電話並みの速度でしか
インターネットできません。

メールやLINEには困りませんが、外出先でちょっと調べ物がしたいときにかなり
不便になります。

ですので、通信量が多い動画は家の固定回線がある環境で見るようにお子さんに
言いましょう。

また、外出時にオンラインゲームなどをしても通信量がかなりかかってしまいます。
外出先ではLINEやメールだけにしましょう。

注意!回線や端末によってテザリングが使用出来ない場合も。

・親スマホとキッズスマホが同じ通信回線じゃないと通信できない
・親スマホがテザリングに対応していないとそもそもテザリングできない
・キャリアによっては利用料がかかることがある

親スマホのテザリング機能を使ってキッズスマホを使う場合は、親スマホとキッズ
スマホが同じ通信回線じゃないと、使えません。

ですので、親スマホに合わせてキッズスマホを選びましょう。

また、親スマホが古すぎてテザリングに対応していない機種のものだとそもそも
テザリングができません。

例えば、ドコモの場合は2013年夏以前に発売されたスマホは、テザリングに対応
していないです。

iphoneでも5s/5c以前の機種は、対応していません。
親スマホの機種をまず確認してください。

また、大手キャリアごとにテザリングでかかる料金が違います。

・ドコモ 月額300円
・au 無料
・ソフトバンク 月額500円

このように、親スマホでテザリングをする場合は、条件をクリアしている必要が
あります。もしクリアしていないようなら、キッズスマホを契約して使いましょう。

また、もし親スマホの通信量が外出先で切れてしまったときは、キッズスマホで
テザリングできると安心ですよね?

キッズスマホでテザリングするには、格安スマホがいいでしょう。

キッズスマホ側でテザリング機能を使いたいなら格安スマホに注目!

・SIMフリーの格安スマホならどのキャリアのスマホのテザリングでも使える
・ほとんどの格安スマホはテザリングに対応している
・ドコモのスマホに格安SIMを入れている場合はテザリングできない

テザリングはスマホ自体の機能だから、スマホがテザリングに対応していれば
格安SIMでもできます。

今発売されているほとんどの格安スマホでも、テザリングすることができますよ。
SIMフリーの格安スマホにすれば、どの機種のテザリングの電波も使えて便利です。

ただ、一つだけ気を付けてほしいのは、ドコモのスマホです。
ドコモのスマホに格安SIMを挿している場合は、テザリングできません。

SIMロック解除をしてもできないみたいなので、ドコモのスマホの場合は他のスマホに
乗り換えましょう。

楽天モバイルがスマホと格安SIMで月額1,980円~と、かなりコスパがいいですよ。

このようにテザリング機能や格安スマホを活用すれば、余計なお金をかけないで、
お子さんにスマホを持たせることができます。

子供にスマホは贅沢と思うかもしれませんが、よく調べてみると安くなる方法がある
のです。

一覧にまとめてみた!キッズスマホにはどんな種類がある?

大手キャリアのキッズスマホを会社別に一覧で紹介!もう売られてない?

・ドコモ、auのキッズスマホは発売終了している
・ソフトバンクにはキッズスマホがないからシンプルスマホで代用
・選択肢が少ないので子どもが気に入らない可能性が高い

お子さんにキッズスマホを持たせたいと思ったとき、気になるのはどんな種類の
キッズスマホがあるのかということですよね?

そこで、大手キャリア3社のキッズスマホを一覧にまとめてみました。

・ドコモ SH-03F
・au miraie
・ソフトバンク シンプルスマホ2
・ソフトバンク シンプルスマホ3

このように大手キャリア3社から4つのキッズスマホが発売されています。
しかし、ドコモ、auのキッズスマホは現在は発売終了になっています。

ソフトバンクはキッズスマホではなくシンプルスマホですが、子ども用に代用
できますよ。

だた、大手キャリアのキッズスマホの中から選ぶとなると、2つしか選択肢がない
のでおお子さんが気に入らない可能性が高いです。

キッズスマホの発売が終了してしまっている理由はわかりませんが、格安スマホが登場
したので、多くの保護者がそっちに乗り換えたのかもしれません。

ソフトバンクのシンプルスマホは本当にキッズスマホとして代用できる?

・フィルタリングサービスや位置ナビなどのサービスを使えば代用できる
・フィルタリングサービスは無料、位置ナビは月額200円
・シンプルスマホ自体に制限がないので注意

ソフトバンクのシンプルスマホはシンプルな機能しか搭載していないのでお子さんに
持たせるスマホに向いています。

でも、キッズスマホじゃないので、制限機能などは搭載されていません。

お子さんに安全にソフトバンクのシンプルスマホを使わせるためには、2つの
サービスに加入する必要があります。

〇フィルタリングサービス

・無料で使えるサービス
・制限の段階が小学生、中学生、高校生と3段階から選べる
・有害なサイトと情報を遮断する
・月額300円で位置情報や時間制限などの機能を追加できる

〇位置ナビ

・月額200円で使えるサービス
・位置情報を知らせてもらう人を最大20人指定できて、保護者を最大10人指定できる
・タイマーで自動的に位置情報をもらえる
・スマホをなくしたときにパソコンから探せる
・お子さんが自分で位置情報の履歴を編集できないようになってる

このようにシンプルスマホ自体には制限がありませんが、ソフトバンクには制限
サービスがあります。

キッズスマホは小学生向き?中学生・高校生には向かないデザイン

・ドコモ、auのキッズスマホは小学生向き
・ソフトバンクのシンプルスマホは年齢を問わないデザイン
・子供が気に入らないデザインだとせっかく買っても使わない可能性がある

キッズスマホは小学生が使うことを前提に作られています。
ですので、中学生・高校生には向かない子供っぽいデザインのものが中心です。

ソフトバンクのシンプルスマホは子供向けというよりは機会に疎い大人向けなので、
年齢や性別を問わないデザイン。

お子さんの年齢に関係なく持たせることができます。

発売終了になっているキッズスマホは中古で手に入れることもできます。
でも、ソフトバンクのシンプルスマホの方が買いやすいですし、大手キャリアの商品で
選ぶなら、ソフトバンクですね。

ただ、最近は保護者のスマホをおさがりであげる家庭が多いので、わざわざお子さんに
新しいスマホを買う家庭は少ないです。

うちの子の友達も保護者のおさがりのスマホを契約しないで使っています。
固定回線のwifiがあるからネットできるみたいで、困ることはあまりないようですよ。

キッズスマホは大手キャリアだけ?他の会社から発売されてないの?

・大手キャリア以外ではTSUTAYAのTONEが人気
・ワイモバイルやイオンスマホなどの格安スマホも人気
・親子で格安スマホに変える家庭も多い

大手キャリアのキッズスマホは種類が少ないうえに、月額の利用料金も3,000円以上と
高めです。

かわいいお子さんのためでも、毎月3,000円以上するキッズスマホは持たせられない
ですよね?

そこで、格安スマホを選ぶ家庭が多いみたいです。
中でも、TSUYATAから発売されているTONEは月額2,000円以下で使えて経済的。

制限アプリも充実しているので、お子さん向けの商品です。

他にもワイモバイルやイオンスマホのような格安スマホは、子ども向きですね。
どちらも大手キャリアのキッズスマホよりも安い料金です。

親子で格安スマホにすれば通信費がかなり抑えられるので、お子さんに格安スマホを
買うタイミングで家族全員で乗り換える家庭もおおいようです。

うちの子にも格安スマホを考えていますが、自分も乗り換えるとなると少し考えて
しまいます。

まだ、子どもが本気でスマホが欲しい感じではないので、ぎりぎりまで粘ってみる
つもりです。

多くの大人が子供にスマホは贅沢だと考えていますが、塾や習い事などがあれば、
スマホが必要な場合もあります。

無理なく持たせられるスマホを選んで、お子さんに買ってあげましょう!

通話が多いうちの子。キッズスマホで通話量が安いのはどこ?

キッズスマホの通話、どれくらい使う?年齢によって違いあり

・小中学生は1日にキッズスマホを使うのが1時間~2時間くらい
・高校生の場合は4時間~6時間
・ほとんどLINEやネットをしているので通話はあまりしない

子供にキッズスマホを持たせるなら、1日の使用時間、通話時間の平均がどれくらい
かを知っておく必要があります。

うちの子もスマホを持ちたいとよく言っていて、友達とのコミュニケーションに
必要なようです。

私自身、スマホを仕事で調べ物をするために持っているようなものなので、
「スマホを持ちたい」と言われた時はネットがしたいのだと思いました。

しかし、最近の若い子は違うみたいで、友達同士でLINEしたり、メールしたり
SNSをやりたいみたいです。

また、年齢が上がると男女関係なく長電話したい子もいるそうですね。

そこで、ある企業が調べた未成年のキッズスマホの年齢別・平均利用時間をまとめて
みました。

・男子小学生 1.6時間
・女子小学生 1.4時間
・男子中学生 1.8時間
・女子小学生 1.8時間
・男子高校生 4.3時間
・女子小学生 6.4時間

このように年齢が上がれば上がるだけ、使用時間が増えていますね。
もちろん、「使用時間=通話時間」ではありませんが、通話時間も増えていることが
推測できます。

小中学生のころは学校にキッズスマホを持って行けません。

しかし、高校生になると校則で持って行ってもいいところも出てくるので、使用時間
が長くなるのでしょう。

無料通話分があるキッズスマホは?どんな場合に無料になる?

・ドコモの場合は1回あたり5分以内の通話が無料、家族間は5分以上でも無料
・auは24時間国内通話が1回5分まで無料
・ソフトバンクは国内電話が1回に月5分まで無料

キッズスマホでも、すべてのすべての大手キャリアで小学生以上は大人と同じ料金
プランになります。

例えば、ドコモの場合はカケホ―ダイかカケホ―ダイライトですね。

お子さんには、カケホーダイライトを選ぶ人が多いので、ここではカケホーダイライト
無料通話について調べてみました。

・1回5分までの通話が無料
・テレビ電話も1回5分以内は無料
・家族間なら5分を超えても通話料無料
・海外での発着信、WORLDCALL、104の番号案内料、ショートメール、衛星電話などは対象外

そして、auの場合の無料通話の対象は

・24時間国内通話が1回5分まで無料
・他社カケホーダイ、固定電話も無料
・家族間は5分を超えても無料

ソフトバンクの無料通話の対象は

・すべての国内通話無料
・他社のSMS受信料無料
・家族割引を適用していると家族間の通話無料
・国際電話、国際ローミング、ソフトバンク衛星電話、おしらべダイヤルは対象外

このように、大手キャリアごとに差はほとんどありませんでした。
どの会社も1回につき5分を超えて通話すると、30秒ごとに20円かかります。

通話し放題の料金プランが選べるキッズスマホは?

・カケホ―ダイのライトじゃないプランなら無条件でかけ放題
・料金が1,000円高くなる
・LINE電話や固定電話を活用してキッズスマホの通話量を減らそう

大手キャリアのカケホーダイライトプランには、1回に月5分までという条件があります。
この条件がないプランは、ライトではない通常のカケホーダイプランです。

例えば、auの場合は1回の通話で5分まで無料のスーパーカケホは月額1,700円。
一方、通常のカケホは月額2,700円と1,000円上乗せになります。

無料通話の対象は、au同士でも他社のスマホでも無料。
国内SMSは受信料が無料になります。

ついつい友達と長電話をしてしまう思春期のお子さんには、いいかもしれません。
しかし、毎月1,000円づつ料金が高くなるのは家系的に辛いですよね?

そこで、LINE電話を活用しましょう。
LINE電話は通信回線を使って電話するサービスです。

WIFIをオンにして家の固定回線で通信するようにしておけば、通信量を気にしないで
通話することができます。

また、30分以上の長電話になるなら家の固定電話で電話するようにいうなど、
家庭での指導をしておきましょう。

格安スマホをキッズスマホに!音声通話つける?つけない?

・格安SIMには音声通話機能付きのものとなしのものがある
・音声機能付きじゃなくてもLINE電話と固定電話でどうにかなる
・少しでも子供のスマホ料金を減らすためには音声機能なしの格安SIMがいい

お子さんに大手キャリアのキッズスマホは贅沢。
格安スマホ、格安SIMで十分と思っている人は多いかと思います。

私もその考えに賛成で、月額500円で使える格安SIMを挿したスマホでいいと思います。
格安SIMには音声機能つきのものと、そうではないものがあります。

音声機能付きじゃないとスマホで通話回線を使って電話できません。
でも、さきほどのLINE電話や固定回線を活用すれば、問題ないのです。

少しでも料金を節約できる、音声機能なしの格安SIMの方がいいでしょう。
うちの子にもスマホを持たせるなら、節約できる通信回線のみの格安スマホにします。

通販で中古のキッズスマホを安全に買う方法はありますか?

ネット通販で売っているキッズスマホがあるけど「白ロム」ってなに?

・中古のスマホのことで前のユーザーが正しく解約している端末のこと
・前のユーザーが正しく解約できていない、料金を払ってない端末は「赤ロム」
・ネット通販で売っているキッズスマホには「赤ロム」もあるから注意が必要

キッズスマホは新規で買うと意外と高いです。
そんなとき、「中古があればいいな」と思いますよね?

そこで、キッズスマホが中古で買えないか調べてみると、ネット通販で販売されて
いましたよ。

ネットでキッズスマホを探しているときに「白ロム」という言葉が出てくると思います。
聞き慣れない言葉なので、どういう意味なのかまとめてみました。

まず中古のキッズスマホは前のユーザーが使い終わったものです。
前のユーザーは正しく解約してから、売るのがとうぜんですよね?

でも、中には解約しないでキッズスマホを売ってしまったり、料金が払い終わっていない
のに売ってしまうユーザーもいます。

正しく解約されて、料金も支払い終わっている中古の端末を「白ロム」。
解約されていないか、料金が未払いの中古の端末を「赤ロム」といいます。

通販では白ロムや赤ロムかを店員さんにその場で確認することができません。
ですから、信頼できる通販サイトで買うことが大切です。

赤ロムだと料金未払いだから、買ってすぐに使えなくなってしまいます。
中古端末の購入費が無駄になるので、赤ロムを買わないように気をつけましょう!

キッズスマホの通販、安心できるお店を選ぶポイントは?

・購入前に売り手に質問できる機能があるサイトだと安心
・「ムスビー」は質問機能があるからこれから買う端末の情報を事前に把握できる
・他にはアマゾンや楽天などの大手サイトだと安心

キッズスマホを中古で買いたい場合、白ロムだけを扱っているサイトで買いたいです
よね?

でも、商品名に「赤ロム」と書いているサイトはありません。
では、どうやってこれから買う商品の安全性を確認さればいいのでしょう?

例えば、買う前に中古のキッズスマホの売り手にインターネット上で質問できる
システムがあると、安心ですよね。

・いつ頃、買われたキッズスマホですか?
・どれくらいお子さんが頻繁に使っていましたか?
・きちんと解約はすんでいますか?
・料金の滞納はありませんか?

このような質問をぶつけることができるので、画像だけではわからない商品の情報を
手に入れることができます。

こうしたシステムがあるのは、「ムスビー」というサイト。
国内No.1の中古ケータイ、スマホ販売サイトです。

他には、アマゾンや楽天などの大手サイトだと安心して買えますよね?
赤ロムを販売しないように工夫されているサイトや、大手サイトで買いましょう。

大手キャリアのキッズスマホは通販で買えないの?

・アマゾンではドコモのキッズスマホの中古品ぞろえが充実
・ムスビーにはドコモ、au、ソフトバンクのキッズスマホが充実
・専用サイトの方が品ぞろえが多い

アマゾンでは、ドコモのキッズスマホ「SH-03F」の品ぞろえが充実しています。

しかし、専用サイトのムスビーはドコモ、au、ソフトバンクのキッズスマホの
品ぞろえが充実しています。

・ドコモ 6商品
・au 10商品
・ソフトバンク シンプルスマホ 60商品

このように大手キャリアのキッズスマホをすべて取り扱っていて、商品数も十分。
幅広い商品を取り扱っている通販サイトよりも、専用サイトの方が選びやすいですね。

とくにソフトバンクのシンプルスマホはアプリをインストールできないので、
制限がとても厳しくお子さんがスマホ依存になる心配がありません。

お子さんに持たせる初めてのスマホに向いているので、品ぞろえが充実しているのは
うれしいですよね。

本体も契約も通販で済ませてキッズスマホを手に入れるには?

・ムスビーなら格安SIMカードも買えるから白ロムと一緒に購入する
・自宅に届いた白ロムに格安SIMカードを挿せばすぐに使える
・大手キャリアで契約するとショップへ行かないといけない

ムスビーは、白ロムを販売しているだけではなく格安SIMカードも販売しています。
一緒に買えるので、手間がかかりません。

白ロムを買って、大手キャリアで契約しようとするとショップに行かないといけません。
手間がかかりますし、月額の料金が2,000円~3,000円くらいします。

格安SIMカードを挿して使えば、月額500円~1,000円で済みます。

ムスビーには傷がついていて3,000円代で買えるものから、未使用で3万円前後するもの
まであります。

お子さんと相談しながら、ちょうどいい状態のものを選ぶことができますよ。

例えば、多少の汚れや傷がある程度のドコモ「SH-03F」なら、6,500円前後。
BIGLOBEの格安SIM、音声通話スタートプランなら月額1,400円で買えます。

どちらにも初期費用3,000円がかかるので、13,900円くらいで買えますよ。
どのキャリアでも新規だと端末代だけで3万円前後するので、かなりお得ですね!

個人的にキッズスマホは安いと思っていたのですが、制限機能が充実していて、
操作もしやすく高機能なので、意外と高いみたいです。

安全なサイトで中古で買うのが正解ですね。

TSUTAYAの格安スマホはキッズスマホになる?機能や特徴

キッズスマホに人気!TSUTAYAのスマホ「TONE」はどんな機種?

・全国子ども会連合会に推奨された格安スマホ
・子供だけではなくスマホ初心者、高齢者にも向いている
・月額1,000円代で使えるスマホ

TSUTAYAの「TONE」は格安スマホの中でも、人気の高い機種です。

私の中学生の息子も「安いやつでいいからスマホが欲しい」と言っているので、
「TONE」がいいかなと思っています。

TSUTAYAの「TONE」が人気な理由は、第3社機関に評価された格安スマホだから。
全国子ども会連合会に推奨され、未成年が安全に使えるお墨付きをもらったのです。

このお墨付きは、大手キャリアの通信回線をレンタルして通信するMVNOと呼ばれる
格安スマホで「TONE」しかもらっていません!

お子さんに安く安全にスマホを持たせたいなら、「TONE」がいいでしょう。

また、「TONE」はスマホ初心者、高齢者にも使いやすい設計になっています。
月額の利用料金は1,000円代で手軽なので、家族全員で「TONE」にしてもいいですね。

TSUTAYA「TONE」の見守り機能はキッズスマホとして優秀か。

・子供の位置情報の確認がかんたんにできる
・居場所確認以外にも、アプリ制限、時間制限、インターネット制限がある
・大手キャリアのキッズスマホと同じように子供が安心して使える機能が充実している

「TONE」が全国子ども会連合会に推奨されているのは、子どもが安全に使えるような
機能が充実しているから。

お子さんの居場所が分かる居場所確認機能が特に優秀で、操作がとてもかんたん。

大手キャリアのキッズスマホでは、インターネットを開いて「居場所確認のメニュー」
にアクセスしてと、4つくらいの手順があります。

しかし、「TONE」は「現在地メニュー」をワンクリックするだけ!

あらかじめお子さんが良くいく場所の情報を登録しておくと、出入りしたら自動で通知が
送られてきます。とても便利ですよね?

他にもこんな機能があります。

・インターネット制限
・アプリ制限
・時間制限

居場所確認機能は大手キャリアのキッズスマホよりも、優秀。
それ以外の機能も大手キャリアのキッズスマホに匹敵するくらい、優秀です。

こうした機能は「TONEファミリー」というオプションに加入すると、使えます。
保護者もTONEなら月額は0円なので、必ず加入しましょう!

TSUTAYA「TONE」をキッズスマホとして使うと月額いくらになる?

・料金プランは1つしかないからややこしくない
・基本料が月額1,000円で、通話料は基本的に有料
・通話することが多い子供は月額が高くなる

「TONE」は料金プランがひとつしかありません。
ですので、通常スマホのようにややこしくないからスマホの契約が苦手な人も安心です。

「インターネット使い放題、通話基本料 月額1,000円」。
これに通話料がプラスされます。

・TONE同士、ServerssMan 050 無料
・国内の一般加入電話 3分13円
・国内ケータイ・PHS 1分21円
・有料通話先プロバイダ 3分13円
・国際電話 アメリカ 3分7.5円

通話が多いお子さんは、その分月額の利用料が高くなりそうです。
家族全員で「TONE」に乗り換えれば、通信費が節約になるし、通話料も無料になります。

家族間でのコミュニケーションが増えるいいきっかけになるかもしれませんね。

「TONE」は子供だけではなく大人がもってもおかしくないシンプルなデザイン。
家族みんなで「TONE」に変えれば、一人あたり月額5,000円くらいの節約になります。

例えば、夫婦と高校生のお子さんが通常スマホを持っている家庭が月額15,000円の
節約になります。

年間にすると180,000円の節約になるので、かなりうれしいメリットですよね?

TSUTAYA「TONE」の購入方法とキッズスマホとして使うための準備。

・インターネット、店頭、電話の3つの購入方法がある
・購入後「TONEファミリー」の設定をしてからお子さんに渡す
・お母さんもTONEだと居場所確認がワンクリックでできる

TAUTAYAの「TONE」を買いたい場合は、以下の3つの方法から選びましょう。

・インターネット スマホやパソコンから10分くらいで終わる手続きをする
・店頭 本人確認書類、端末購入代金、クレジットカード、Tカード、MNP予約番号
・通話 クレジットカード、本人確認書類を用意して電話で申し込みをしよう

インターネットは必要事項を入力して、自宅に商品が届くのを待ちます。

店頭での購入は、上記の必要書類をもって、店頭に行って契約します。
商品はその場で受け取れるから、すぐに使い始められますよ。

いちばん時間がかかるのは電話での購入ですね。
電話で申し込んで、自宅に書類が送られてきたら必要事項を記入して返送します。
そして、商品が自宅に届くのを待ちます。

購入後はお子さんに渡す前に「TONEファミリー」の設定をしておきましょう。
また、お母さんも一緒に「TONE」にすると、居場所確認がしやすいですよ!

お子さんと使い方を教えあったりもできるから、親子でおそろいにするのもいいですね。

ツムツムはキッズスマホにインストールできない?裏技は?

大手キャリアのキッズスマホでツムツムがプレイできる機種は?

・キッズスマホはGooglePlayにアクセスできないからプレイできない
・ソフトバンクのシンプルスマホはアプリ自体制限できない
・ふつうの方法ではインストール不可能

大手キャリアから発売されているキッズスマホ。
子供に人気のツムツムはインストールできるのでしょうか?

うちの中学生の子供は、小学生のときは何も言っていなかったのに中学に入ってから
「スマホが欲しい」「ツムツムとかLINEとかやりたい」とよく言っています。

最初は「中学生がスマホなんて贅沢だし、絶対買わない」と言っていました。
しかし、友達とコミュニケーションをとるためにも「必要かな?」と思い始めています。

そこで、子どものためにもキッズスマホについて詳しく調べてみました。

すると、大手キャリアから発売されているキッズスマホはツムツムがインストール
出来ないことがわかりました。

ツツムツムはLINEのゲームです。
LINEをインストールしているスマホにしかインストールできません。

しかし、LINEのアプリはGooglePlayからインストールする必要があります。
このGooglePlayには、キッズスマホがアクセスできないようになっています!

GooglePlayには課金アプリがあるので、お子さんが無駄がお金を使ってしまわないように
アクセスできないのです。

ツムツムも課金制度があるアプリなので、お子さんが使えないようになっています。
ただLINEは、キッズスマホ用のアプリサイトからインストールできます。

ツムツムなどの課金ゲームやサービスは入っていないLINEですが、LINEはキッズスマホでも
できますよ!

ツムツムもインスト―ル可!GooglePlayにアクセス出来るキッズスマホはこれ!

・GooglePlayにアクセスできるキッズスマホはない
・root化すればGooglePlayにアクセスできる
・他の課金アプリもインストールできるようになってしまう

基本的にGooglePlayにアクセスできるキッズスマホはありません。
ですので、root化してGooglePlayにアクセスできるようにしましょう。

〇root化の手順

・1 SDカードに「ESファイルエクスプローラ」のapkファイルを入れておく
・2 パソコンとキッズスマホをUSBケーブルで接続する
・3 root(tethered)奪取
・4 root有効化&nand,miyabi unlock 実行→画面上の「許可」を選択
・5 VpnFaker をインストールする
・6 SH-05EをSH-01Eと認識させる
・7 端末を初期化する
・8 root権の取得
・9 GooglePLayストアの利用に必要なファイルを移動
・10 再起動→完成

このような手順をとると、GooglePlayにアクセスできます。
そして、ツムツムもインストールできるようになります。

そして、ツムツムをインストールが終わったら、root化を解除しましょう。
そうしないと、別の課金アプリもインストールできるようになってしまいます。

GooglePlayを使えないキッズスマホにツムツムをインストールする裏わざ。

・GooglePlay以外からツムツムをインストールするといい
・ツムツムのapkファイルをインストールすればいい
・動きがかくかくしているなどの不具合が生じる可能性がある

キッズスマホはGooglePlayにアクセスできません。
root化すればいいのですが、あまりにも手順が多すぎて難しいですよね?

root化とはキッズスマホの制限を無効にして、ふつうのスマホの状態にすること。
この作業はキッズスマホは故障する可能性もあるので、避けた方がいいです。

そこで、GoogePlayにアクセスしないでツムツムをインストールしましょう!
ツムツムには本来のアプリのほかに、apkファイルがあります。

apkファイルになっているツムツムはGooglePlay以外のサイトからインストール可能。
「ツムツム apk」で検索すると出てくるので、それをインストールしましょう。

しかし、これは裏技なのでツムツムのキャラの動きがかくかくしてしまうなどの不具合が
生じる可能性があります。

裏技でキッズスマホにインストールしたツムツム。使用制限出来る?

・裏技でインストールしてもキッズスマホの制限機能には問題ない
・使う時間をタイマーで制限すればかんたんに使用制限できる
・課金もアップロードもできないから安心

裏技でインストールしたツムツムでも、キッズスマホの制限機能は有効。
ふつうにタイマーで利用時間を制限できるから、安心です。

また、課金もアップロードもできないので、お子さんが勝手に課金してしまったり、
アップロードしてしまうこともありません。

ただ、普通のスマホにLINEとツムツムと制限アプリをインストールした方がリスクは
少ないです。

キッズスマホは制限があって安心です。
しかし、制限が強すぎて、このように楽しむ機能が少ないのはデメリットですね。

いつから持たせるのがいい?キッズスマホ所有の平均年齢は?

キッズスマホいつから持たせてOK?発育に影響はあるの?

・中学に入学と同時に持たせるのが一般的で、発育の影響も少ない
・聴覚、語学力、視力に悪影響が出る
・スマホからの膨大な情報で心が不安定になる可能性がある

最近の小学生はみんなスマホを持っているというイメージがかなりありますが、
実はそうでもないのです。

スマホを持ち始める年齢で一番多いのは中学校入学と同時。
小学校卒業までは、スマホは持たせないという家庭がほとんどなのです。

その理由は、お子さんの発育への悪影響が心配だから。
実際にスマホの発育への影響をみてみると、かなり深刻なことが分かります。

・聴覚の発育への影響

スマホ以外にも電子音が多い現代社会は人が心地いいと感じる自然の音とは
かけ離れた音ばかりが鳴っています。

子供のころから電子音に慣れ親しんでいると、電子音を心地いいと感じ、
自然の音に違和感を抱くようになります。

耳が悪くなるというよりは、聴覚が不自然になるのでよくありません。

・言語能力の発育への影響

相手の表情を見て会話をするということをしなくなるので、コミュニケーション
能力が落ちてしまいます。

社会に出てから周囲の人とうまくコミュニケーションがとれなくなる可能性があります。

・視力の発育への影響

スマホをいじっている間、ほとんどスマホから目を離さないので視力の低下につながります。
子どもの目にスマホはよくありません。

また、子どもはスマホからの法大が情報を正しく判断し、必要ないものは捨てるということが
できません。

スマホを持たせることで子供の心に大きな不安を生む可能性もあります。

みんなはいつから持っているの?小学生~高校生のスマホ普及率。

・小学生38%、中学生55%、高校生88%
・最近の子はスマホを小さいときから持ってるというイメージだけ買わないように
・中学卒業と同時でも問題ない

発育にかなりの悪影響があるスマホですが、イマドキの子供たちはかなり小さいとき
からスマホを持ってるイメージですよね?

でも、実際に小学生・中学生・高校生のスマホ普及率を調べてみると、

・小学生 38%
・中学生 55%
・高校生 88%

ほとんどの子は高校入学と同時にスマホを買ってもらうみたいですね。
中学生のころからスマホを持っている子は半分くらいしかいません。

小学生からほとんどの子がスマホを持っているイメージでしたが、実際は違います。
お子さんにこのことを話して、高校入学からでも遅くないと伝えましょう。

その上で、いつからスマホを持つのかを話し合ってください。

新年度だけじゃない!キッズスマホを持たせるきっかけ・節目。

・テストでいい点とったとき、部活でレギュラーに選ばれたときなど
・成績が落ちたり、レギュラーから外れたらスマホ没収というルールをつくる
・スマホ維持のために勉強や部活を頑張るようになるのでいい影響になる

スマホをお子さんに持たせはじめる年齢は高校生が圧倒的に多いですが、
もたせるきっかけが節目は、新年度や新学期だけではありません。

例えば、テストでいい点とったときや部活でレギュラーに選ばれたときなど。

お子さんが努力して結果を出せたときに、御褒美として持たせる家庭が多いです。

そして、成績が落ちたり、レギュラーから外れたりしたら、スマホを没収すると
いうルールを作ってお子さんに緊張感を持たせる家庭も多いみたいです。

スマホを持つとお子さんの成績が下がる、運動量が落ちる、寝不足になるなどの
マイナスなイメージが強いですが、こういうルールを作ればいい影響が出てきますよ!

また、スマホを持たせるきっかけや節目は性別や地域によって、違うようです。

男女・地域で違う。いつからキッズスマホを持たせるか、周りの環境を知ることが大事。

・男女比率では女子の方がスマホヲ持っている人が多い
・関東地方は普及率が高い
・住んでいる地域やクラスメイト達のスマホ普及率に合わせる

スマホの普及率の男女別比率を調べてみると、10代後半では、

・15歳~19歳 男子 約78%
・15歳~19歳 女子 約84%

10代前半は出てきませんでしたが、このように女子の方が普及率が高いことが判明。
これから、10代前半も女子の方が普及率が高いことが推測できます。

キッズスマホのデザインもピンクやオレンジなどの女の子向けの色を取り入れているし、
デザインもコロンとしていてかわいらしいものになっています。

女の子しか持てないようなキラキラのデザインのキッズスマホはありますが、男子向けの
デザインのものがないので、やはり女子の方がはやくスマホを持つのでしょう。

また、スマホを持っている子の割合が多いのは関東地方です。

住んでいいる地域や通っている学校の環境を知って、それに合わせることが大事ですね。
不必要にはやくお子さんにキッズスマホを持たせないように、気をつけましょう。

うちの子は小学校のころから「スマホが欲しい」とよく言っています。
しかし、子どもの友達にスマホを持っている子が1人しかいないので、持たせていません。

つるんでいる子の半分以上がキッズスマホを持ち出したら、持たせようと思っています。
こんな感じでスマホを持つ基準を、おおまかに決めておくといいですよ!

中学生にドコモのキッズスマホは合わない?機能が不満?

ドコモのキッズスマホの基本機能、中学生でも満足できる?

・GooglePLayにアクセスできないので「物足りない」と感じる子もいる
・中学生というよりも小学生向き
・制限が充実している分スマホとしては魅力的じゃない

キッズスマホについて調べてみると、高確率でドコモの「SH-03F」の記事が出て
きます。

ドコモは大手キャリアの中でも人気が高いですし、いち早くキッズスマホを発売した
からでしょう。

うちの子にも最初、「ドコモのキッズスマホがいいかなー」と思っていたのですが、
息子と同年代の中学生たちの「SH-03F」の口コミをみてみると、やめた方がいいみたいです。

その理由は制限機能が充実しすぎていること。
課金アプリをインストールできないように、GooglePLayにアクセスできないようになって
いるのです。

人気のアプリ、ツムツムやモバスト、グラブルなどがプレイできません。
アプリはドコモのdメニューからしかインストールできないのです。

中学生の「SH-03F」の口コミには、「物足りない」という感想がありました。
また、「制限出来て安心だけど、スマホの意味がない」という保護者からの意見も
あります。

確かにアプリはスマホの最大の楽しみなので、それをインストールできないのでは
ガラケーでもいいような気がしますよね?

中学生にキッズスマホを買うのは考えた方がいいかもしれません。

ドコモ キッズスマホのフィルタリング、中学生に合った設定にできる?

・キッズスマホの3G/LTE通信時でも、WIFI通信時でもフィルタリングできる
・「アクセス制限サービス」「ファミリープラウザ」がある
・子供の年齢に合わせて制限を替えられる

ドコモのキッズスマホのフィルタリング機能は、中学生に合った設定にできるのでしょうか?
制限が厳しい印象ですが、中学生が快適に使えるくらいにゆるくできるのか調査しました。

この結果、キッズスマホの3G/LTE通信のときもWIFI通信のときも制限できることが
わかりました。

制限には、この2つのサービスを使います。

・アクセス制限サービス

ショップでの申し込みが必要だけど無料。
子どもの成長に合わせて制限するサイトのカテゴリーを替えられるので、中学生にも
向いてます。

・ファミリープラウザ

インターネットの閲覧もアプリも子供の成長に合わせて使えます。
保護者の目の届かないところでも安心です。

このように中学生向けの制限に設定できるみたいですね。

中学生ならLINEも使いたい!ドコモのキッズスマホで使うには?

・dメニューからしかアプリをインストールできない
・LINEはdメニューにもあるけど、通常のLINEとは違う
・ほとんどの機能は使えるから中学生でも満足できる

ドコモのキッズスマホ「SH-03F」はお子さんの年齢に合わせて制限を替えられます。
しかし、アプリのインストールはGooglePlayからはできません。

ドコモのキッズスマホ用のアプリストア「dメニュー」からしか、アプリをインストール
することができないのです。

中学生がスマホを持つときに楽しみにしているLINEは、dメニューにも入っています。
ほとんどの機能は通常のスマホと同じですが、一部の機能が使えません。

しかし、ふつうにLINEするだけなら困りませんよ。

中学生でドコモのキッズスマホを使っている子の体験談では「LINEで友達とやりとりしてる」
という内容がありました。

通常のスマホを使っている子ともLINEができるようなので、安心ですね!
うちの子もスマホを持つならLINEがしたいようです。

友達とのコミュニケーションに、LINEはかかせないものになっているみたいです。

ドコモのキッズスマホを使う中学生におすすめの料金プランは?

・キッズ用の料金プランはキッズケータイのみ
・キッズスマホは大人と同じ料金プランになる
・一番安いプランを組み合わせると無駄が出ない

ドコモのキッズ用料金プランは、キッズケータイのみしか対応していません。
キッズスマホだと大人用料金プランになります。

そこで、基本プランからパケットプランまでいちばん安い料金プランを組み合わせて
無駄のない料金にしましょう!

・カケホーダイライトプラン 1,700円
・spモード 300円
・シェアオプション月額定額料 小回線1回線あたり 500円
・合計 2,500円

ドコモのシェアパックは家族全体で通信量をシェアできます。
お子さんのインターネットの使い過ぎを防ぐには、シェアパックの容量を増やさないのが
効果的。

大人用の料金プランでも、必要最低限のプランを組み合わせると2,000円代で済みます。
これなら無理なくお子さんにキッズスマホを持たせられそうですね。

我が家も最初に子供に「スマホが欲しい」と言われた時は「お金持ちじゃないのに無理」と
思いました。

そもそも子供にスマホなんて贅沢だと思っていたのですが、料金をくわしく調べてみると
意外と無理なく買ってあげられそうなので、買うことを検討しています。

子供のスマホ購入をきっかけに料金プランを家族で見直して、通信費を節約した友達も
いるので、メリットはあるかもしれません。

中古のキッズスマホはどこで買うと安心?どうやって使うの?

キッズスマホは中古でも買えるの?どこで買えば安心?

・中古スマホの販売専門店なら品質を保証してくれる
・実店舗で買うと店員さんに質問できる
・リサイクルショップや古書店などでは赤ロムに注意

キッズスマホをお子さんに買ってあげる場合、中古が安くて手軽です。
しかし、品質が悪く使い物にならないものや料金が未払いのものが販売されていることも
あります。

前のユーザーが料金未払いで解約しないで、中古スマホを売ったものを赤ロムといいます。
反対に前のユーザーが料金をしっかり払って、解約してから売ったものを白ロムといいます。

中古スマホ販売の専門店では、白ロムであることを確認して販売しています。
中古でも安心して、買うことができますよ!

中古のキッズスマホを安心して買える、専門店にはこんなお店があります。

・イオシス
・携帯少年
・モバックス
・アマゾン
・ダイワンテレコン
・じゃんばら

このようなお店でキッズスマホを探してみてくださいね。

キッズスマホを中古で買うメリット。機種代以外もお得になる?

・契約しないで格安SIMでも使えるから月額利用料がお得になる
・最低利用期間が1年以下と短いものが多い
・初期費用は3,000円前後と新規契約と同じくらい

中古のキッズスマホを買うメリットは、本体代の安さだけではありません。
「そろそろ、うちの子にもスマホを持たせたい」と思っている保護者にうれしい
メリットがいくつかあります。

まず、中古のキッズスマホは契約しないで、格安SIMを挿して使うことができます。
大手キャリアの料金プランはキッズスマホでも月額3,000円代と高額。

しかし、格安SIMなら1,000円代だから、キッズスマホの維持費が3分の1で済むのです。

他にも最低利用期間が大手キャリアでは1年ですが、格安SIMは1年以下。
短いスパンで解約金なしで解約できます。

ただ、ひとつ知っておいてほしいのは、初期費用が同じということです。
新規契約でも格安SIMでも3,000円かかるので、気をつけましょう!

うちの子にもスマホを持たせるなら、中古で買って格安SIMにしようか迷っています。

auのmiraieがいいと聞いたので、できればmiraieの中古が欲しいのですが、ドコモの
中古多いような気がします。

希望する機種だけを探すのではなく、中古の取り扱いが多い機種を探すのもいいでしょう。
取り扱いが多ければ、最安値のものを探せるからより節約することができますよ。

中古でキッズスマホを買ったあとは?使い初めまでの手順を解説!

・WIFI機能でインターネットできるからそのままでも使える
・格安SIMを家電量販店や通販で買って差し込むだけでふつうのキッズスマホになる
・制限機能や通話もできるから困ることはない

中古で安くキッズスマホを変えたら、どうやって使えばいいのでしょうか?
ここからは、使い始めるまでの手順を紹介していきます。

まず、キッズスマホは中古でもWIFI機能があります。
WIFI機能は、固定回線の電波などをキャッチして通信すること。

WIFI機能をオンにすれば、家の固定回線でインターネットできるからそのままでも
使えないことはないのです。

でも、外出先でインターネットしたり、通話回線で通話はできません。
「それじゃ、不便…」という場合は、格安SIMを買いましょう!

格安SIMは、家電量販店か通販サイトで購入することができます。
中古のキッズスマホのSIMカードのサイズを確認して、合っているものを選びましょう。

SIMカードには、3種類の大きさがあります。

・nanoSIM いちばん小さいサイズ
・microSIM 中間のサイズ
・標準SIM いちばん大きいサイズ

中古キッズスマホを買うときにSIMカードのサイズを確認してから買うといいですよ!

中古の通常スマホをキッズスマホとして使うなら、アプリで安全対策!

・キッズスマホよりも通常スマホの方が品ぞろえが豊富
・iphoneを持ちたい中学生、高校生は多い
・制限アプリをインストールすれば「自作キッズスマホ」になる!

うちの子もスマホを欲しがっているので、通販サイトのアマゾンで中古のスマホを
探していています。

探していて思うのは、キッズスマホよりも通常スマホの品ぞろえの方が豊富だということ。
例えば、中古のキッズスマホは

・シャープ SH-05E ホワイト
・シャープ SH-05E ピンク
・ポラロイド ブルー
・シャープ SH-05E ブルー

この4機種だけでした。一方、通常スマホの中古は、ざっと数えただけで50機種以上。
中学生、高校生は「iphoneが欲しい」と思っている子も多いので、通常スマホの中古も
視野に入れた方がいいかもしれません。

通常スマホの中古をお子さんに持たせるとなると、心配なのは制限機能がないこと。
しかし、無料の制限アプリをインストールすれば「自作キッズスマホ」になります。

無料の制限アプリには、「こどもネットタイマー」などがあります。
1日何時間までとスマホを使う時間を制限できるので、スマホ依存を予防できますよ!

他にも、位置情報検索アプリなどもあるので必要なアプリをインストールしてオリジナル
キッズスマホを作ってください。

対象年齢はいつからいつまで?キッズスマホを持つ年齢層は?

キッズスマホに対象年齢はあるの?各社の機種をみてみよう!

・ドコモは小学校高学年から中学生を想定している
・auは小学生、中学生が対象
・ソフトバンクはキッズスマホではなく高齢者向け

お子さんが「スマホが欲しい」と言い始めると、親としては「面倒だな…」「余計な
お金がかかるな…」と不安になることが多いですよね?

うちの子も中学に入ってから「スマホ欲しいんだけど」と毎日のように、言ってきます。
出来れば、義務教育を終えるまでスマホなしで行きたかったのですが。

子どもに話を聞いてみると、「友達同士でLINEしてるのを聞いて、うらやましくなった」
とのこと。

友達とのコミュニケーションに入れないのはかわいそうなので、スマホを買ってあげよう
と思い、まずはキッズスマホについて調べてみました。

私個人としてはキッズスマホは小学生向けというイメージ。
中学生の息子には年齢が合わないんじゃないかと思い、対象年齢をしらべてみることに。

・ドコモ SH-03F 対象年齢 小学校高学年~中学生
・au miraie 対象年齢 小学生、中学生
・ソフトバンク 対象年齢 高齢者

このように大手キャリアのキッズスマホは、小学生~中学生が対象でした。
ソフトバンクだけは、高齢者向けですがキッズスマホに十分応用できます。

ドコモもauもソフトバンクも制限機能を調節できるので、お子さんの対象に合わせて
制限を替えることができそうです。

でも、「中学生の子供がキッズスマホを持っているのを、友達にからかわれた」という
体験談がありました。

やはり、世間的には「キッズスマホは小学生がもつもの」というイメージなのでしょうか?

みんなが思うキッズスマホの対象年齢、いつからいつまで?

・スマホ普及率は小学校高学年が約30%、中学生が約48%、高校生が約92%
・家庭によって事情が違うので一概には言えない
・小1からキッズケータイを持っていても、キッズスマホは中学からという家庭もある

キッズスマホの対象年齢は小学生~中学生。
これじゃあいまいすぎて、具体的に何年生から持たせればいいかわからないですよね?

そこで、みんなが思うキッズスマホの対象年齢を調査してみました。

その結果、家庭によってバラバラではっきりと「いくつからがいちばん多い」という結果は
出てきませんでした。

ただ、スマホ普及率のアンケ―トでは、こんな結果が出ています。

・小学校高学年 約30%
・中学生 約48%
・高校生 約92%

キッズスマホもスマホのカテゴリーに入りますから、小学校高学年くらいから持ち
始める子が多いことが推測できますね。

小1からお子さんにキッズケータイを持たせている家庭でもキッズスマホは中学生
からだったり、小学校5年生のお子さんにいきなりキッズスマホを持たせる家庭も。

お子さんの塾通いや両親が共働きなどの家庭の事情に合わせて、持たせ始めましょう!

機能面から考える、キッズスマホがぴったりな年齢層は?

・ドコモ、auのキッズスマホは成長に合わせて制限を替えられるので小中学生向き
・ソフトバンクは見やすいホーム画面なので小学生向き
・フェアリシアはキッズケータイモードがあるので女子小学生向き

大手キャリアのキッズスマホの機能を見てみると、どれも制限時間やアプリのインストール
の制限を替えられることが分かりました。

ですので、小学生・中学生、どちらにも向いています。
ただ、ソフトバンクはホーム画面がとても見やすいので、小学生向きです。

しかし、どれもGooglePlayにアクセスできないので、お子さんが不満を持つかもしれま
せん。

フェアリシアなどのキッズスマホなら、GooglePlayにアクセスできるように設定できます。

キッズケータイモードという必要最低限の機能だけしか使えないようにするモードもあって、
かわいらしいデザインなので女子小学生向きですね。

このようにキッズスマホによって、向いている年齢層は少しづつ違います。
うちの子は中学生なので、miraieがいいいかなと思っています。

長く使うなら制限設定やホームが変えられるキッズスマホを!

・ドコモのキッズスマホはSHSHOWコンテンツ&サービスから壁紙をもらえる
・auのキッズスマホはアプリの入れ替えが出来る
・ソフトバンクのシンプルスマホはホーム画面を替えられない

キッズスマホは小学校高学年から中学生までと、長い期間使うケースが多いです。
そういった場合、制限機能やホーム画面が替えられた方が使いやすいですよね?

キッズスマホはドコモ、au、フェアリシアは制限機能もホーム画面のアプリも買えられます。
お子さんの年齢に合わせて変更していきましょう!

しかし、ソフトバンクのシンプルスマホはホーム画面も制限も変えられません。

小学校低学年などのスマホの使い方をよくわかっていない子に持たせるのはいいですが、
小学校高学年以上のある程度自分仕様にして、スマホを使いたい年齢層の子には不向き。

うちの子も「好きなアプリをインストールして並べ替えてからアプリ制限かけて」と言って
きます。

よく使うアプリを好きな配置に出来るのがスマホの醍醐味なので、これができないと子供でも
不便に感じるかもしれません。